毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4766号 通信簿をもらわない人は、成長が滞(とどこお)る

■モノやサービスを販売するとき、
 一番、大切だと思っているのが

 「お客さまのナマの声」

 を頂戴すること。


 「然るべき、ナマの声」

 を頂くためには、
 それだけの価値を出さなければならず、

 それがプレッシャーになるわけで、


 お客さまにとっても、
 販売者(サービス提供者)にとっても、

 どちらにもプラスです。



■お客さまに感想を聞かない、
 というのは、私(鮒谷)に言わせれば、

 「ただの逃げ」

 に過ぎません。


 私であれば、セミナーを行うたび、
 個別コンサルを行うたび、

 「必ず、感想をお願いする」

 ことを自らに課しています。


 この仕組みは、なにより、

 「自らを高めるための修業の場」

 として機能するのです。



■修業によって、

 自らのレベルが上がり、
 お客さまに価値提供できるとすれば、

 「やらない(声を聞かない)という
  選択肢はなくなる」

 のです。


 ラクをしたいのなら別ですよ。

 でも、本気でビジネスしたいのであれば、
 お客さまから感想を頂戴するのは必須、

 といえるでしょう。



■特に、あなたが、


 1、高額

 2、非日常

 3、個別一回性(汎用品ではない)

 4、買ってみなければ、
   クオリティが分からない


 という商品特性のあるものを
 販売しているのであれば、尚更です。



■だからもちろん、私(鮒谷)も、
 先に開催した

 「2日間セミナーダイジェスト版
  (3時間半バージョン)」

 においても、ご感想を頂戴いたしました。


 かなりのボリュームがありますが、
 以下にご紹介させて頂きます。



■毎回、セミナーが終了するたび、

 どのような評価を頂けたか、
 詳細に検討、反省して、

 次回につなげることとしています。


 それが自らを高め、

 結果としてお客さまへの提供価値を
 増大させる道だと思っております。



■以下、

 私がセミナーに参加くださった皆さまから
 頂戴した

 「通信簿」

 となります。



 (ここから)
 --------------------------------------------------


 鮒谷様


 本日は、ありがとうございました。

 「変わりたいのに変われない
  3つ(+1)の理由」

 というタイトルに、
 私自身かなり惹かれたのも事実ですが・・・

 変わりたいのに変われない・・・
 と思っている私の周りにいる

 大切な人の為にも、その理由を知りたい!!


 そんな思いで参加させていただきました。


 鮒谷さんのメルマガを
 毎日拝読させていただいておりましたので、

 多少の予習はできていた
 『つもり』でしたが・・・


 冒頭から

 『やる気』と『その気』の違い

 という言葉に、

 常日頃から私が考えていたことを
 いきなり言語化していただき

 鳥肌が立ってしまいました。


 その気になる状態とは、

 「せねばならぬ」という意識ではなく
 「やりたい」という意識。


 そしてそこには、

 「心が震える」という感覚が伴っている事。


 リアルに経験していた
 タイミングだったので、

 まさに、『心が震え』ました。


 震えなければ、やめればいい!!


 良くなるために、いろんな価値観を認める
 →負かされるために会いに行く


 求める世界を言葉に残す
 (イメージは心に残らない)


 などなど・・・・


 他にもまだまだありますが、


 改めて

 「言語にする事」の重要性
 「語彙力」の重要性を、

 認めざる得ないセミナーでした。


 自らのゴールを目指して
 日々動いていますが・・・・

 正直、何故うまく行ったのか??

 を検証していないことが多く、
 その検証も『言語化』されることで

 無意識レベルの事が、
 意識レベルに浮上してくる感覚・・・・


 3時間半のセミナーで
 実体験させていただきました。

 ありがとうございます。


 昔から、「語彙力のなさ」
 を弱みと感じていましたので、

 今回のセミナーをきっかけに、
 常日頃、自分がどんな言語に心震えるのか??


 そして、動かずにいられない状態に
 なるのか??


 毎日の日記に記すことで、
 意識レベルに浮上させたいと思います。


 素晴らしいセミナー、
 ありがとうございました。


    (コンサルタント 辻 満紀 さま)


 --------------------------------------------------



 鮒谷様


 本日は貴重な場を提供して頂き
 ありがとうございました。


 約5年程前からメルマガの読者を
 させていただいております。

 メルマガでずっとセミナーの情報や
 過去に受講された方の感想を拝見していて

 「いつかはセミナーに参加したいな」

 と思っておりましたが、

 「こちら側」の人間である
 普通の会社員にとっては

 なかなか立派なセミナー費用でしたので、
 ずっと参加は見送ってきました。


 今回、スケジュール的にも費用的にも
 何とかなるかも?

 と思い悩みに悩んだ挙句に
 参加を決意した次第です。


 まず、これまでメルマガで妄想だけが
 広がっていましたが、

 鮒谷さんの第一印象は

 「以外とお若い!」

 と。


 (見た目の感想から入り申訳ありません)


 そして過去の受講者の感想に
 書かれていたように、

 本当にPowerPointなどを使わずに
 3時間以上講演をされたのには

 正直驚かされました。


 講演の中で言われていた語彙力があるから
 これだけお話しができるのだなと

 関心しました。


 さて肝心のセミナーの内容につきましては、
 お話しの大部分で腹落ちでき

 今の自分の考えが間違っていないことを
 再確認でき大変良かったです。


 印象に残っているのは、
 やはり言語化することの重要性。


 無意識の領域から無意識の領域に
 直接行くことはできないので、

 無意識から一旦言語化して
 無意識の領域に移行するというお話しが

 一番腹落ちする内容でした。



▼その他、印象に残っていること

  ◆使わないエネルギーは腐って毒となる

  ◆言語化することで意思決定基準を
   明確にする

  ◆ご縁を成り行き任せにしない

  ◆求める世界を言葉にして残しておく
   イメージだけでは消えてしまう


 その他にも「確かに!」と思うことが多く、
 腹落ちする内容が多かったので

 今回、清水の舞台から飛び降りたつもりで
 参加しましたが元は取れたと思っています。


 これからは鮒谷さんの顔を
 思い浮かべながらメルマガを見ることで

 納得感も違ってくると思っておりますので
 これからも愛読させて頂きます。


 本日はありがとうございました。


    (ITエンジニア M.T さま)


 --------------------------------------------------



 鮒谷先生


 今日は本当にありがとうございました!


 自分がお客様にコンサルする際、
 自分のやり方のバージョンアップが

 できたらと参加しました!


 想像以上の収穫です!
 ありがとうございました。


 語彙力を鍛え、早速、今日から
 言葉の収集をやりたいと思います。


 また、鮒谷先生の意思決定基準の例示、
 観察力が素晴らしく、

 自分に置き換えて
 課題がたくさん見えました。


 思いの外、オフレコが多いのも、
 超早口なのも(たまに!)、

 少しだけ口が悪いのも(すみません^^;)
 とても人間味に溢れより聞き逃すまいと

 前のめりになりました。


 ライブならではですね!
 本当にありがとうございました。

 大満足です!!


 少しサボリ気味に
 メルマガを拝読していたのですが

 (すみません^^;)
 また気合入れて読ませていただきます!


 本当にありがとうございました。


    (社労士 T.A さま)


 --------------------------------------------------


 セミナー中は、わざとメモを取らずに
 座っていました。


 鮒谷様のお言葉とそのご姿勢に
 正面から向き合おう、

 何かを感じ取ろうとしていました。


 大事なことは、勝手に自分の中に
 留まるだろうと思っていました。


 朝起きて、自分の身体の中心が温かくて、

 あーこれが「気を入れる」か!、
 気を入れて頂いたということかー!

 と実感しました。


 また同時に、鮒谷様の飾りのない自然体の
 お言葉や立ち居振る舞いも

 ダダダダっ!と思い起こされて、
 これからの自分のものにしたいと

 思えることを
 たくさん残していただいたという感覚です。


 多くのセミナー出席者の皆様とは
 おそらく違い、今私は雇われの身で、

 何年も負の構造上に成り立っていて
 うまく回りきっていないビジネスを

 なんとかすることが今のミッションです。


 理想は思い描けるし好きだからこそ
 どうにか続いていくものにしたいという

 気持ちは強い、でも到達点のハードルは
 未知なうえに高い...。


 じゃあ、次はどうしたら?

 というクエッションだらけで、
 なんらかのヒントを掴みたくて

 お会いしに行きました。


 躊躇なく自分の言葉にしていくこと、
 ひとつひとつに気を入れること、

 純粋に目の前の人の役に立とうと
 心がけること、

 そうしてご縁を大切にしていたら
 自然と広がっていくこと、

 大事にしていきたいことを
 たくさん自分の中に頂きました。


 そして、

 「愛は脳を活性化する」

 は早速購入しました。笑


 今のミッションをやり切って、
 次のステージにいけるほど成長したと思え、

 さらに何かしたくなったら、
 自然とまたお会いしたくなる気がします。


 その際は、
 またどうぞよろしくお願いいたします。


 ご多用かとは存じますが、
 どうかお身体にはお気をつけての

 ご活躍をお祈りしております。


 誠にありがとうございました!


    (志田  朋美 さま)


 --------------------------------------------------


 2014年末、2015年6月の2度の
 個別コンサル後、約1年たってのセミナーでした。


 会社での仕事はそこそここなすものの、
 何かしら満足しない自分がいて

 再度鮒谷さんの空気に触れようと
 申し込みました。


 セミナー中も、自分自身で

 「あり方:求める世界」

 の具現化ができておらず
 そりゃ行動も伴わないわ、、、

 と嘆きながら聞いてました。


 過去に書いた

 「求める世界」

 を振り返ってみると

 - 抽象的すぎて
  具体的に言語化できていない

 - 今読んでも心が震えない

 - 久々に見ている

 という状況でして、

 「こちら側の引力」

 にひきずられ
 行動できていないのも当然でした。


 セミナーで学んだことは、

 - 良質な言葉で日々自分を律する
 - 日記を自分のGoal達成への
  モニタリングツールにする

 などなど、多々多々ありますが

 やはり

 「あり方が先で、やり方は後」

 というこの一言を
 強く再認識できたことが

 今回のセミナーの最大の価値でした。


 「こちら側の引力」

 に引きずられても抵抗できるよう、
 日々のメルマガ中の良質の言葉を通して、

 自分を律していこうと思います。


 引き続き、よろしくお願い致します。


    (製薬会社勤務 M.F さま)


 --------------------------------------------------



 感想が遅くなりました。


 まず最初にお話しいただきました

 「変わるのに必要なものは、
  高い自尊心であり、

  そして自らが掲げた目標に
  到達できないストレスが

  あって、それは健全なストレスである」

 という言葉にとても救われました。


 なぜなら、

 自分がそういうストレスを
 ずっと感じてきたからです。


 しかし、鮒谷さんが、
 それを肯定して下さったお陰で、

 とても救われた気が致しました。


 まだ、変われるチャンスがあるのだと。


 その他沢山の胸に突き刺さる、
 腑に落ちる、言葉を頂きました。


 順不同になりますが、

 ・セミナーの目的は歩いている向きを
  変えること。

 ・世界観から処世訓、行動、結果。
  世界観を変える事で、結果が変わる。

 ・世界観を変えるためには、
  会う人を変える。

 ・その気になれば変容できる。
  やる気ではなく、その気。

 ・人が空を飛べるようになったのは、
  鳥がいたから。

 ・定性目標が必要。

 ・未来にこうありたいという言葉を
  沢山持っていた方が良い。
  杭を沢山立てる。

 ・意思決定基準となる言葉を
  どれだけもっているか、
  かつ、その質がどれだけ高いかが重要。

 ・意思決定基準が変われば、
  振る舞いが変わる。

 ・言葉で自分の悪癖に立ち向かっていく。

 ・内的な引き戻そうとする引力を
  言葉で食い止める。

 自分のメモのようなものに
 なってしまいましたが、

 よろしくお願いします。


 ありがとうございました!!


   (保険会社勤務 K.U さま)


 --------------------------------------------------



 今回は学びの多いセミナーを
 開催していただき、

 ありがとうございました。


 あっという間の3時間半でした。


 昨年9月から5回の個別コンサルを
 受けさせていただきましたが、

 今回のセミナーはまさに個別コンサルで
 教えていただいたことを復習する

 最高の機会だったと思います。


 本やセミナーに
 さんざん投資をしてきたにもかかわらず、

 全く行動・アウトプットに結びつかず、
 悩んでいたところ、

 とある偶然もあり、

 思い切って個別コンサルに
 申し込むことになったのですが、

 2ヶ月で50人以上の方と
 お会いさせていただくなど、

 今までの自分には考えられなかったような
 行動を起こすことができるようになる

 という大きな変化がありました。


 自尊心も高まったと思います。


 しかし、それはあくまで本業(旅館業)
 以外の話であって、

 いまだに本業においては
 全く実践ができておらず、

 インプット過多で完全なる

 「便秘状態」

 になっています。


 ですが、

 今回セミナーを受けて、
 やってきたことが方向性として

 間違っているわけではなかったと気づき、

 大変励みになりました。
 変化には時間が必要なのだと思います。


 変わりたいのに変われない
 3つの理由として、


 1.外の世界に出ないから

 2.求めたい世界とそこに至る道筋を
   言語化していないから

 3.内的、外的な引力に
   引きずり込まれてしまうから


 が挙げられていましたが、

 1については、
 年間のマーケティングセミナー

 (他社ですが)に毎回出ること


 2については、ブログを毎日書くこと


 3については、内的引力→
 2と同じくブログを毎日書くこと、

 外的引力→
 年間のマーケティングセミナー
 で上京する際、

 その前後に各業界で活躍されている
 同志の方とお会いさせていただくこと、

 を継続的に行い、
 変化率を高めていければと思います。


 そして、この感想を送ることも
 私の中では非常に大きな決断です。


 鮒谷さんのコミュニティの方と
 交流させていただく中で感じたことは、

 鮒谷さんの考え方に共感する人は
 独特の感性や価値観(もちろんいい意味で)

 を持っている方だということです。


 私の場合、個別コンサルに申し込むのは
 大変な勇気が必要で、

 偶然がなければ
 申し込んでいなかったかもしれませんが、

 あのとき申し込んでいなかったら・・・、
 と想像するとゾッとします。


 もし平成進化論を読んで
 ピンとくるものがあるようでしたら、

 自分の直感を信じて
 一歩を踏み出していただければ、

 違う世界が見えてくるのではないかと
 思います。


 これからは本業に腰を据えて取り組み、
 個別コンサルに躊躇なく申し込めるくらい、

 会社の業績を上げられるよう
 頑張ってまいります。


 (蔵王・和歌(うた)の宿
  わかまつや 14代目 斉藤 亘 さま)


 --------------------------------------------------
 (ここまで)


 昨日のセミナーは、目から鱗、
 百聞は一見に如かずの、

 私にとってターニングポイントとなった
 セミナーでした。


 本当にありがとうございました。


 私は6年間メルマガを拝読してきましたが、
 本人の肉声や醸し出される雰囲気の中で

 学ぶと、心への刺さり方が
 格段に違いました。


 参加して本当によかったです。


 セミナー会場のドアをくぐるまで
 ドキドキでしたが、

 着席した瞬間鮒谷さんが、

 「〇〇さんですか。
  教員してらっしゃるんですよね」

 と声かけ(アイスブレイキング)
 してくださり、

 そこでまず心を掴まれ、
 安心してセミナーに臨めました。


 気が付くとA4ノート9ページ分、
 ぎっしりメモをしていました。


 変われるための必須キーワードが
 多々出てきて、復習が大変ですが(笑)。


 私がこれだ!と思ったのは次の3つです。


 私なりに解釈して実践していきたいと
 思っています。


 1 魂の旅

  (自分が知っている世界の)外に出て
  いろいろな人と会い、

  ビビビッときた人が見つかれば、
  魂が揺さぶられその気になって

  劇的に変わっていける。


  そういう人との出会いを見つけていく旅
  という素敵な言葉だと思いました。


 2 気を入れて接する

   私は恥ずかしながら、
   接する人によって態度を変えてしまう

   横柄な人間だったと思っています
  (懺悔)しかしながら、

   目の前の人に気を入れて接することが
   自分の痕跡となり、縁が広がっていく

   ということを学び、

   セミナーが終わった瞬間から
   気を入れる意識をもつようにしました。


   脳には精神的な負荷が
   かなりかかりますが、

   これも実践していきます。


 3 幽体離脱

   私は現在教員ですが、
   近い将来やってみたい仕事があります。


   しかし、漠然としていて
   具体的な言葉には落とし込めて

   いませんでした。


   幽体離脱をして達成してるであろう
   未来から現在を見て、

   逆算して現在すべきことを考える。


   未来の自分を言語化して
   脳に定着させるということを

   学んだので、

   早速寝ている間...ではなく
   思索の時間に幽体離脱をして

   未来の夢の言語化をしていきます。


   やってみたい仕事が具体化しましたら、
   今度は鮒谷さんのワンランク上の

   セミナーにも参加したいと
   考えています。


   感想の送付が1日遅れてしまいました。


  「その場で処理!」もできるよう、
   精進していきます!


        (教員 S.U さま)


 --------------------------------------------------



 本日はありがとうございました。


 今年1月に、意を決して
 個別コンサルティングを受けて以来、

 今まで以上にメルマガで言っていることが
 腑に落ちるようになっていました。


 ただ、頭ではわかっているつもり、
 頑張っているつもり、

 だけど、その割に思うように
 結果が出ていない。


 これで大丈夫なのだろうか?

 という不安があり、

 本来、日曜は仕事のところ、
 早く切り上げて

 午後からのセミナーに参加しました。


 まず、冒頭で、自尊心の話があり、
 そこで『その通り!』と共感し、

 あとは3時間半、
 楽しくお話を伺っていました。


 その中でも一番の発見は、
 「定性目標」の概念でした。


 私は今まで、
 「できる人の時間の使い方」という本に

 書いてあった、

 大きな成果を出している人は
 目標を紙に書き出している、

 という法則性を基に
 課題に取り組んできて、

 ほとんどの目標を達成することが
 できていました。


 しかし、

 独立して以降、
 目標を立てては失敗して・・・

 という状態が多々あり、

 「大丈夫か、自分。」

 と苦悩する時間が長くなっていました。


 なぜだか、目標を書き出しても
 力が湧き出てこない状態が増え、

 『なぜだろう?』と考えていた矢先、

 数値化できない目標の
 その次に定量目標がある、

 という話を伺い、
 目の前が開けてきました。


 また、「ご縁」についての認識も
 少しずつ変わり、

 一つ一つの出会いに
 もっと注力しようと思いました。


 結果を急ぐあまり、
 目に見えるものばかりに

 振り回されてしまうこともありますが、
 これからは、もっと内的変化にも

 目を向け、せっかくある今を
 楽しんでいきたいと感じました。


 今後に向けて、

 ・今日から日記を書く
 ・自分の先を歩いていると思われる人に
  会いに行く
 ・定性目標、定量目標を書き出す
 ・1週間以内に「君の名は。」を観に行く

 この4つをやります。


 また、セミナーか、
 個別コンサルティングで

 お会いできることを励みに頑張ります。


 本日はありがとうございました。


 (ルクレクサ療術院 鈴木健太 さま)


 --------------------------------------------------



 メルマガを購読し始めてから8年。


 ようやく鮒谷さんに
 お目にかかる事ができました。


 有料のセミナーに参加するのは、
 ほぼ初めてで、どうふるまってよいのか

 分からなかったというのが実感です。


 ただ、内容は深く頭にささりました。


 目標を持ちなさい、
 その目標を紙に書きなさいといった事は、

 様々な場所で目にしますが、
 そういった巷にあふれているものではなく、

 どういったレベルの目標を、
 どの様に設定して、どうやって日々

 過ごしていくのか、

 目標を達成するための方法論を
 体系的に教えていただき、

 非常に参考になりました。


 あとはとにかく「言葉」なんだと。


 有用な「言葉」を
 どれだけ持てるかによって、

 全てが変わってくる事を痛感しました。


 日記のお話が途中出てまいりましたが、
 自分は日記という形式が苦手で、

 うーんと思っていたのですが、
 日記が難しいのであれば、

 言葉の収集で良いのです
 とおっしゃられ、救われました(笑)。


 なぜなら、

 会社の昼休みに平成進化論の中で
 自分にヒットした言葉を抜書きするのを

 最近の習慣にしていたからです。


 今後は、上記習慣を年単位で続けつつ、
 新たな「言葉」を手に入れるため、

 様々な外の世界に自分を飛び込ませて
 行きたいと思います。


 本日は本当にありがとうございました。


 (人材サービス業 T.I さま)


 --------------------------------------------------
 (ここまで)

 皆さま、ありがとうございました!


 たくさんご紹介させて頂きましたが、
 このような

 「通信簿」

 を頂戴いたしました。

 (これでも、まだ一部です。

  他にも既にご紹介したもの、
  載せきれなかったものがたくさんあります。

  明日以降にご紹介させて頂きます)



■こうしたご感想を頂戴することが
 私にとっての

 「最大のご褒美」

 であり、


 だからこそ、

 もっともっと質の高いセミナーを
 開催する必要がある、開催したい、

 と自らにプレッシャーをかけている
 毎日です。


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■真剣にビジネスを志すものであるならば、    お客さまからの    「ナマの声」    は絶対に頂戴すべきである。   ■それは自らの真剣さを引き出し、能力の    向上を促し、    ひいては顧客への価値提供の水準を    大きく高めるものだからである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。