毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4720号 お客さまの声を聴き、声なき声を聞く


■ビジネスを、セールスを、成功させるために
 一番大切なのは、やっぱり

 「お客さまの声を聞くこと」

 だと思います。


 もちろん、

 お客さまからの率直な感想を聴く、

 だけでは足りません。



■ただ聴くだけではなく、

 行間を読み、あるいは推察し、

 お客さまが思っているけれども、
 口には出していないこと、

 まで裏読みできれば、なお、よし。



■でも、それよりも、
 さらに大切なのが、

 「洞察する力」

 だと思います。


 すなわち、
 お客さん自身が考えてもいない、

 けれども

 「あったらいいな、の声なき声」

 を拾えるようになれば、
 最高です。



■お客さんですら、
 (顕在的には)気づいていない

 「潜在的には満たされていない欲求」

 を掘り起こし、


 「真のニーズ」

 を満たす商品、サービスを提供できれば、
 文字通り、

 「売らないのに、売れていく」

 状態が生まれるわけだから
 真のニーズを洞察しようとする思い、

 こそが重要なのでしょう。



■ただし、

 お客さまの顔を凝視していれば
 真のニーズを掴めるのか、

 といえば、そうではなく、

 「潜在ニーズを掴もうという
  強い意志を持ち、想像力を働かせつつ、

  徹底して話を聞く」

 ことが必要不可欠です。



■もちろんそれだけで、

 顧客の充足されていない欲求を
 洞察できるのか、

 というとそういうわけではありません。


 ただし、最低限、

 「聞く姿勢」

 がなければ、なんにも始まりません。



■私(鮒谷)自身、

 無数の個別コンサルを通して
 一貫して心がけてきたことは

 お客さまの話を伺いつつ、
 お客さま以上にお客さまの立場に立って、

 物事を考えること。


 それによって、

 「無数の声に乗らない声
  (=数多くの潜在ニーズ)」

 を発見し、


 その声を、ときに明確に、
 あるいは、ときに仄めかす形で、

 メルマガに反映させることによって、

 「売らないのに、売れていく」

 状態を実現させてきたつもりです。



■この状態をさらに加速させるには
 どうすればよいか、

 について昨日、

 丸一日、関ヶ原をうろつきながら、
 改めて考えていたのですが、


 結論として導き出されたのは、

 実際にセミナーやコンサルを
 お申し込み下さったことのない

 「ノンカスタマーの、声なき声」

 をもっと汲み上げ、
 洞察する必要があるのではないか、


 ということ。



■これまでは目の前にいらっしゃるお客さまと
 徹底的に向き合うことによって

 「お客さまの気づいていない
  お客さまの欲求」

 を汲み取ることに
 注力、尽力してきましたが、


 これからはドラッカーいうところの


 【30%の市場シェアであれば巨人である。

  しかし、それでも70%は自社のものを
  買ってくれていない。

  我々はその70%について何も知らない】


 あるいは、コトラーいうところの


 【細分化が進み、

  飽和気味の市場では既存顧客ではない
  ノンカスタマーが重視されている】


 といった言葉に耳を傾け、

 ノンカスタマー(非顧客)の声も
 積極的に聞くべきではないか、

 そんな思いを持つようにもなりました。



■それに、

 先日、プライベートセミナーで
 話をして頂いた三田紀房さんも、

 「読者アンケートには、
  必ず目を通し、反映させる」

 と言われていましたしね。



■また先日読んだ、


 『ウェブ小説の衝撃: ネット発ヒットコンテンツのしくみ』


 にも、

 「読み手のニーズをリアルタイムで
  汲み上げることによって、

  超速でコンテンツのクオリティを
  あげていくのがウェブ小説」

 といった話が書いてありましたしね。



■そんなこんながあって、このたび、

 より多くのお客さま、
 さらには非顧客の方々の声を聞く、

 ことが必要だと考え、


 メルマガ全般、
 あるいは個別記事についてのご感想等、

 以下にて実験的に受け付けることと
 いたしました。



■ぜひとも、

 「平成進化論」

 に対する要望、率直なるご意見、

 などなどお聞かせ下さい!


 <ご感想、ご要望、こちらからお聞かせ下さい!>

 http://clap.mag2.com/slosliolew?4720



 ※ご感想は、

  【メルマガ上でご紹介する場合があります】

  ので、予めご了承のうえ、
  ご投稿下さいますようお願いいたします。

  (掲載不可の場合はその旨、
   ご記入ください)


 ※頂戴したご感想は
  すべて拝見させて頂きますが、

  【ご返信は行いません(時間的に行えません)】

  ので、予めご了承下さいませ、

  また、【ご質問もご遠慮ください】。


 ※300文字の字数制限がありますので、
  ご注意ください。



■こうした取り組みを行なうことによって
 超高速でPDCAを回し、

 より良いコンテンツを
 お届けしていけそうかどうか、

 しばらくの間、テストしてみようと
 思います。


 <ご感想、ご要望、こちらからお聞かせ下さい!>

 http://clap.mag2.com/slosliolew?4720



 より質の高いメディアとするために、
 あなたからの「声」をお待ちしております!



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■お客さまの声を聴き、    「お客さまの声なき声を聞く」    ことはビジネスにおいて決定的に重要。   ■お客さまも気づいていなかったニーズを    満たす商品を開発できれば    「売れるに決まっている」    わけだから。   ■だからこそ、積極的に、意図を持ち、    お客さまとの対話や感想を頂戴する機会を    数多く持つ必要があるのではないか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。