毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4519号 人生の質を高めたければ「波及効果の大きな言葉×歩留まり率」を最大化させよ

■私(鮒谷)は、


 年間プログラム、各種セミナー、個別コンサルに
 おいてははもちろん、

 このメルマガを書くにあたっても、
 最大限、意識していることがあります。


 それは、


 【(長い時間軸での)波及効果の大きな言葉】

          ×

     【歩留まり率(定着率)】


 の積を最大化させること。



■すぐに活用できたとしても、
 すぐに陳腐化してしまうような話ではなく、


 受け手側の人生を質の高いものに
 するための、

 長期的、継続的に役立つと思われる言葉を
 お渡しし、


 同時にそれが、

 「イイハナシダナー」

 で終わってしまっては勿体ないから、

 歩留まり(定着)が最大化するための
 あれやこれやについて、

 工夫を行っているわけです。



■ですから、


 お伝えしているコンテンツのキモ部分
 (波及効果が最も高い箇所)の表現については、

 最も力を入れ、

 メタファー(比喩)や造語、
 ことわざ、故事成語等の言葉を駆使し、

 「可能な限り印象に残る」

 よう努めていますし、

 特に重要と思われる表現はカギカッコでくくり、
 強調したりもしています。



■印象に残る、脳髄に刺さる言葉や文章こそが
 全編を思い出すための

 「タグ」

 の役割を果たすので、

 こうした言葉を作るのは
 極めて重要だと思っていますし、

 メルマガの場合は、その言葉や文章を
 タイトルにすることも、よくあります。



■同時に、

 「タグ」

 に紐づけた、

 お伝えしようと思っている教訓
 (=心掛けると良いであろうこと)が、

 スムーズに引き出されるように、


 印象に残りやすそうな、

 私自身の体験談やエピソードや
 他者から聞いた事例、

 といったストーリーを用いて、
 感情変化を誘発するように心がけたり、


 あえて、

 デッドボール寸前の
 過激一歩手前の言葉を投げかけてみたり、

 といったことも、しばしば行います。



■こういった繰り返しによってのみ、

 成果を出すための思考OSが整えられ、
 定着していくものだと思いますし、


 こうして両者の積、すなわち、


 【(長い時間軸での)波及効果の大きな言葉】

          ×

     【歩留まり率(定着率)】


 が増えれば増えるほど、
 人生は楽しく、楽になっていく、

 そんなふうに確信しているのです。



■私(鮒谷)が、


 一日も休まず、力強く(!?)
 こうして、メルマガを配信してきたのも、

 1日に3件も4件も個別コンサルを入れるのも、
 セミナーを毎月数回程度開催しているのも、


 この両者の積を最大化させたものをお渡しし、
 (事後的に)喜んで頂ける嬉しさ、

 に目覚めてしまったから。



■繰り返しになりますが、

 質の高い人生を送るために最も大切だと
 考えているのが、


 【(長い時間軸での)波及効果の大きな言葉】

          ×

     【歩留まり率(定着率)】


 の積の最大化。


 これこそが人生の質を高めるものなのです。



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■質の高い人生を送るためには    【(長い時間軸での)波及効果の大きな言葉】              ×          【歩留まり率(定着率)】    の、両者の積を最大化させることが重要である。   ■伝える側も、受け取る側も、両者の積を最大化させるために、    最大限の力を尽くすべきである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。