毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4484号 商売とは「なんの義理もないのに買って下さる」流れを作ること


■商売とは

 「なんの義理もないのに、
  商品やサービスを購入して頂く」

 ことです。


 皆さん、本来(?)、

 別に私(鮒谷)のセミナーやコンサルに
 来なければならぬ(買わねばならぬ)

 義理など何もありません。



■そこを押して、お買い求め頂くのが商売です。


 「なんの義理もないのに、
  商品やサービスを購入して頂く」

 論拠作りこそが、
 マーケティング&セールスのキモとなるのです。



■日々、多くの商売をしている人と
 お会いいたしますが、

 モノが売れないと嘆いている人に共通するのが、

 「論拠作りへの想いの希薄さ」

 です。


 義理もない人に、命の次に大切なお金を
 差し出して頂くためには、

 「それ相応の論拠」

 が必要です。


 「それ相応の論拠」もないのに、

 「お客さまが買って下さらない」

 と嘆いても、それは当然でしょう、という話。



■想いが希薄で、
 商いの気迫が伝わらなければ、

 「義理もないのにお買い求め頂く」

 ことなど、できるはずがありません。


 コンサルのお客さまには、よく、


 「自分がお客様の立場に立ったときに、

  なぜ、なんの縁もゆかりも義理もない
  あなたの商品を買わなければならないのか。


  その論拠が明確に示されているか、
  第三者的な視点でチェックして下さい」


 とお伝えしています。



■そういったお話をすると皆さん、


 「確かにお客さんの視点から見れば、

  私から商品、サービスを買わねばならない
  理由が全く見つかりませんね、、、(汗)」


 と言われます。


 厳しい言い方をすれば、

 「だから売れない」

 のです。



■「なんの義理もない人」

 に、購入して頂こうとするわけですから

 「どうしても、
  私から買わなければならぬ理由」

 をお客様にもって頂く必要があります。


 そのための一連の流れを作ることこそが

 「商売」

 なのです。


 だから、ただ、
 店先に商品やサービスを並べて、

 「誰か買ってくれねーかなー」

 というのは商売でもなんでもありません。



■私(鮒谷)も、

 このメルマガを通じて、

 「何の縁も義理もないあなたに」

 サービスを購入いただこうと思い、


 「私から買うべき、あれやこれやの理由」

 を発信し、

 「あなたが購入するべき論拠」

 を日々お渡し続けているのです。




 (本編は一旦、ここで終了。

  以下は、補足記事です)




■そんなことを繰り返していると、

 ときおり、
 下記のようなご感想を頂くことになります。


 (実名掲載の承諾は、
  あらかじめ頂戴しております)


 (ここから)
 ----------------------------------------


 はじめまして。辻本達也と申します。


 半年ほど前から、
 メルマガを購読させていただいておりましたが、

 この度バックナンバーを編集後記まで
 全て読ませていただきました。

 六週間かかりましたが、実に、素晴らしかったです。
 まるで哲学大全みたいでした。


 人生が変わりましたね。

 何事も、おっくうで怠け者でしたが、to-doリストを作って
 日々消していくような毎日を過ごしています。

 鮒谷様が紹介されている本で、
 未読のものを書き出したら千冊を超えました。

 どんどん読んでいきます。

 そして、いずれはセミナーやコンサルを申し込みますので、
 そのときは、よろしくお願いします。


 ----------------------------------------
 (ここまで)


 辻本さん、ありがとうございました!

 全バックナンバー読破、お疲れさまでした。



■時々、辻本さんのような

 「バックナンバーをすべて読んだ」

 という剛の者が現れます(笑)


 そして皆さん一様に、

 「意識が変わり、人生が変わった」

 と言われます。


 全てをお読み頂ければ、絶対に

 「意識が変わり、人生が変わる」

 経験をされるというのは、
 もはや確信レベルで持っているので、

 辻本さんも間違いなく
 これから大変化を遂げられると思います。



■あとは

 蓄積されたエネルギーに着火するための
 スイッチを入れるだけなので、

 ぜひセミナー、コンサル、年間プログラムに
 ご参加下さるのをお待ちしております(笑)


 ※年末までにお申し込み頂ければ、
  辻本さん特別優待枠を作って、

  「全商品半額」

  とさせて頂きますよ(笑)



■ちなみに、こんな風に(↓)着火いたします。


 以下は、昨日行った理容業を営まれている
 鈴木さんへのコンサルで頂戴したご感想。


 ちょうど先ほど、頂いたものです。


 (ここから)
 ----------------------------------------


 昨日は大変充実した2時間でした。


 鮒谷さんもピンと来ないような畑違いの業種で

 「売上を上げるためには?」

 などとという漠然とした質問をしてしまったな~
 と後悔したのですが

 さすがです、
 しっかりと上げ方を教えていただけました。


 売上はそこそこ上がっているし、
 今の生活に不満足はないし、

 このままでも別に構わないという、まさに最近
 鮒谷さんがたびたびメルマガに書かれているような、

 私自身の熱量の低さ、本気度の弱さが原因でした。


 単純に売上を上げる方法も教えていただきましたが、

 一番の売上を上げる方法が
 私自身の熱量を上げることであり、


 起業した当初に毎日毎日ガムシャラだった
 熱かった自分を思い出させていただき、

 "超弱火になっていた商人魂を超強火にしてやる"

 という魂にスイッチを押していただけました。


 また行動をして、お客さまに喜ばれ、
 それがお金として返ってくる、そして喜ぶという、

 退化してしまった感情とお金との紐付けも
 思い出させていただけました。


 コンサルを受けている最中から熱い商人魂が
 フツフツと出ていまして、

 コンサル後にすぐに100均に行き福袋用の
 リボンや袋を買い、

 本日スタッフみんなにやる!と伝えました。


 来年に先送りしないで今年中に行動に移す事が
 できましたことを報告させていただきます。

 また当たれば儲けものという気楽な気持ちで
 楽しみながら手数を打ち、

 うまくいって儲けたらすぐに使う!

 ということも教えていただけましたので、

 早速、昨日、妻に儲けたら某すし屋さんへ
 一緒に行くぞと宣言しました。

 久しぶりにワクワクしている自分がいます。


 何度も書いていますが、こんな自分自身を
 思い出させていただきまして本当に感謝しております。

 コンサルの額は決して安くはありませんが、
 この金額を簡単に超えられるイメージが既に湧いています。

 振り返れば安かったと思えるように、
 教えていただいたことを行動に移していき、

 よい結果を報告させていただきたいです。

 この度は本当にありがとうございました!


              (理容業経営 鈴木さま)


 ----------------------------------------
 (ここまで)


 鈴木さん、ありがとうございます!!

 年内、どころか、即日、
 早速、行動に移して頂けたようで素晴らしいですね。

 ぜひ年初早い段階で、奥さまとお寿司を
 食べに行けるよう、頑張ってください!



■来年はお互い、

 「攻めダルマ」

 となって本気で攻めまくりましょう。


 ※以下、参考バックナンバーです。

 <4056号 攻めだるま親方と友だちになり、
          自らもまた攻めだるま親方となる>



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■商売とは「なんの義理もないのに買って下さる」流れを    作ること。   ■なんの義理もない人に、買って頂くためには、    「相応の論拠」    を提示することが必要であるのは当たり前。   ■論拠も示さず、    ただ、店先に商品やサービスを並べて、    「誰か買ってくれねーかなー」    といって買って下さるような、商売は甘いものではない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。