毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4446号 「最高の集客、マーケティング、営業」は、お客さまからの推薦、保証


■先日、

 初めて個別コンサルをさせて頂いた方から
 以下のようなご感想を頂戴しました。


 (ここから)
 ----------------------------------------------------


 鮒谷 周史様


 この度は個別コンサルティングをして頂き、
 本当にありがとうございました!

 まるで病人が名医に出会ったような感動と安心を
 与えて頂きました!


 膨大な診療実績から、


 あなたの症状はこうです、

 このような治療法で必ず治ります、

 これまで何人も治してきました、


 と的確に体系立てて診断して下さったことに
 感動をしました!


 毒素(倦怠感、焦燥感、不安、不満)という言葉は
 今の自分にピッタリ当てはまりました。

 今まで毎日読み聞きしてきたメルマガや
 セミナーCDは、分かったつもりになっていて、

 実は全然分かっていなかったと知らされました。


 人を巻き込んだ、ドラマかと思うような
 コンサルの展開に驚くばかりでした。

 その日だけの感動で終わらない、責任を持って
 絶対変えてみせる、という信念が伝わってきました!


 あの日は私の忘れられない人生の記念日になると
 思います。


 変化・変容は事後的に気づくとのことなので

 「やっぱり人生が変わる日だった!」

 と言えるまで示された道を進みます。


 近藤さんを通じて素晴らしい方々とのやりとりが始まり、
 これで変わらないハズがない!と感じています。


 また、日本一という単語は自分と無縁のものだと
 思っていましたが、

 その日のうちに俺は日本一になると口に出していて、
 この変わりように驚いています。


 最後になりますが、25歳で鮒谷さんのコンサルを
 受けられたのは、本当にありがたいことだと思います。

 富山から勇気を持って飛び込んでいったことに
 後悔はありません。


 鮒谷さんのコンサルティングを申し込むか
 迷っておられる方は、

 一日でも早く受けられるべきです!


 追伸:

 伝言まで頂戴し、ありがとうございました!
 特にこの一ヶ月は以下の言葉を繰り返したいと思います.


 > 今回一番お伝えしたかったことは「毒素(汗)」を
 > 除去、浄化、あるいは昇華させることなく
 > 次の段階に進むことはできないということです。


 それではこれからの季節、
 お体には十分お気をつけ下さいませ。


                   (松井 亮 さま)


 ----------------------------------------------------
 (ここまで)


 松井さん、ご感想ありがとうございました!


 25歳の若さで、お金の乏しい中、
 遠いところから交通費をかけ、

 (しかも往復夜行バスで!)

 お越し下さったとお聞きしましたので、


 いつもそうですが、いつも以上に、

 「期待されている以上のものをご提供する!!」

 という強い信念のもと、
 お話しさせていただきました。


 その思いが伝わり、しかるべき価値も
 ご提供できていたようで良かったです。



■これまでに、たくさんの

 「毒素に冒された方々(汗)」

 とお会いし、


 どころか、私自身もその昔、

 毒素に冒され、すんでのところで
 一命を取り留めたわけですが、


 そうした経験を通じた試行錯誤の末、

 「鉄板の治療法」

 を確立したわけです。


 ちょうど結核治療における
 ストレプトマイシンの発見(!)のような。



■今回のコンサルにおいては、

 課題解決のための処方箋をお渡ししたわけですが、
 効果効能は実証済みなので、

 松井さんはきっとこれから、
 大いなる変化を遂げていかれると思います。


 ぜひぜひ、頑張ってください。

 ご紹介の方々とも随時、連絡をお取り頂ければと
 思います。




■で、今日は、

 松井さんより頂戴したご感想を拝見して
 考えたことをお伝えしようと思います。


 それは、

 「最高の集客、マーケティング、営業」

 について。


 今回のご感想で松井さんは
 私の個別コンサルについて、


 -----------------------------------------------

 最後になりますが、25歳で鮒谷さんのコンサルを
 受けられたのは、本当にありがたいことだと思います。

 富山から勇気を持って飛び込んでいったことに
 後悔はありません。


 鮒谷さんのコンサルティングを申し込むか
 迷っておられる方は、

 一日でも早く受けられるべきです!

 -------------------------------------------------


 とお書き下さいましたが、


 こうして頂戴したメールこそが

 「最高の集客であり、マーケティングであり、
  営業」

 になるのです。

 (松井さん、ありがとうございます!)



■私(鮒谷)が、

 どれほど力を振り絞り、
 何万字、何十万字書いて説明するよりも、

 こうして頂戴したクライアントさんよりの
 推薦が、どれほどの力となることか。


 もちろん私は松井さんに

 (少なからぬコンサルフィーは頂戴していてこそ)
 一銭もお支払いしておりませんし、


 「あなたも、コンサル申し込んだらいいですよ、
  と感想に書いて下さい」

 とお願いしてもおりません。


 あくまで自発的にお書きくださったご感想。

 だからこそ、強い(そして有り難い)。



■結局のところ、

 「最高の集客、マーケティング、営業」

 とは、

 「お客さまからのご推薦、保証を頂くこと」

 です。


 そして、それを頂戴するには

 「お客さまの期待を遥かに越える価値提供」

 しかないのではないか、と思われます。



■小手先の、横着な、

 「こうすればこうなる的ノウハウ」

 は、最後の最後、ほとんど役に立たず、


 懸命に顧客に尽くし、
 結果をお出しするところからしか、

 期待を越える価値提供は生まれず、
 もちろんご推薦も保証もいただけない、


 ということになりそうです。



■言うのは簡単ですが、

 実際に遂行するのははなはだ困難です。


 なぜなら、

 思いを持つだけでも難しく、

 さらには、

 思いを形に変える能力(価値提供能力)を
 身につけるのは、もっと難しいことだから。



■しかし、

 その両方満たさなければ、
 企業経営者、独立起業家の未来はありません。

 (いつまで経っても、集客に苦しむから)


 だから猛烈なプレッシャーがかかりますが、

 同時に、それが実現できたと思われたとき、
 陶酔にも似た感覚に襲われます。

 これがあるから

 「仕事中毒」

 になるんですけどね。



■そんなわけで


 <読者さまからの3229の感想メッセージ>

 <セミナーご参加者からの1000のメッセージ>

 <コンサルティングご利用者からの1000のメッセージ>


 これらのスペースを
 ますます熱いご感想で満たしたい、

 それだけを考えて
 顧客と全力で向き合い続けているつもり。


 お客さまの満足なくして、
 お客さまの推薦や保証もありませんから。



■だからこそ、

 今日も明日も明後日も、
 お客さまのために、

 ひたすら修行の毎日です。


 これこそが急がば回れ、

 で、時間はかかりますが、やがて

 「最高の集客、マーケティング、営業」

 につながっていくわけです。



■ウェブサイトをちょろっと触ったらどうとか、

 ランディングページがどうとかとか、

 コピーに凝ってとか、


 もちろんビジネスにおいてそれは
 極めて大切ですが、

 実のところ、本質的な話ではありません。

 (と思っています)


 それよりももっと先に取り組むべきことがある、

 ということです。



■かくいう私(鮒谷)も、

 そもそもランディングページとか
 起業以来、一度も作ったことはありませんし、

 自社サイトも一昔前に作ったまま、
 ほぼ放置している状態です。


 ここ7、8年、広告宣伝にかけたお金は
 ゼロ円です。

 けれども売上に困ったことは、
 一度もありません。


 (多分に思い上がりも入っていることは
  承知のうえで言うと)

 自分なりに、お客さまに対して、
 全力で向き合ってきたからだと思っています。



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「最高の集客、マーケティング、営業」は、    お客さまからの推薦、保証。   ■お客さまからの推薦、保証は、    お客さまへの徹底的な価値提供からしかいただけない。   ■小手先の方法論に走るのではなく、急がば回れで、    まずはお客さまの満足を追求することが大事。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。