毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4415号 没頭、没入、さらには没我(究極の多幸感)の世界へ


■昨日は、

 「褒められるから、やる気になる」

 このメカニズムを応用して、


 「傾斜生産方式による、積極的不器用」

 を活用し、

 強みをどんどん伸ばしていきましょう、


 そんなお話をいたしました。

 今日も続けます。



■実は昨日は書きませんでしたが、


 強みをある程度、磨き抜いていくと、

 「褒められることが喜びになる」

 段階を越えて、


 「強みを磨き抜くこと、
  それそのものが喜びになる」

 という、

 道を極めようとする者の意識に
 近づいてくるようになります。



■この領域に達すると、もはや、
 他者の目はほとんど意識されなくなります。


 この境地に出てこそ、
 先日のメルマガでも記した

 「没頭・没入体験に目的はない」

 という感覚を感じられるようになるのです。



■他者の目(評価)を意識しなくなると強いですね。


 褒めてもらうためでもなく、

 ましてや、

 カネや名誉や勝ち負けのためでもなく、


 「ただただ、己の能力を磨くことそのもの」

 が目的になるのですから、

 これはもう、強い、強い、強い。


 圧倒的に強い。


 こうして

 「没頭、没入、さらには没我の世界」

 に入り込むこととなります。



■それそのものに無目的に没入する、
 陶酔の世界、

 ある人はその世界を

 「フロー状態」

 と呼んだのかもしれませんね。


 その状態に身を任せていること自体に

 「(究極の)多幸感」

 を感じられる、不思議な世界。



■メルマガを読み、セミナーに行き、
 コンサルを受け、活動をはじめ、


 気がついたら、そんな世界に

 「おいで、おいで」

 されていたような気がする、


 ということを言われたお客さんがいらっしゃいます。


 結果として、

 その方にも大いに喜んで頂けているのだから、
 それで良いのでしょう。



 <参考動画 乃木坂46 『おいでシャンプー』 >



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「褒められるから、やる気になる」から始まり、    やがて「それそのものが喜び」という世界に出ることとなる。   ■それはすなわち、没頭、没入、さらには没我の世界へ    到達したということ。   ■そこは、究極の多幸感を感じられる世界。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。