毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4377号 人生の質は、何に依存するかによって決定される


■昨日は中毒、依存症の話をいたしました。


 このことを契機として、その昔、

 『ネトゲ廃人』

 という本があったことを思い出しました。


 タイトルに触発されて、

 「ネトゲ廃人」

 で検索をかけると、
 こんなサイトが見つかりました。


 <[苦笑い]ぞっとするネトゲ廃人の伝説・台詞まとめ>



 パチンコ、スロットの世界も怖いですが
 これはこれで恐ろしい世界ですね、、、



■改めて、

 「人生、間違ったものに没頭すると
  とんでもないことになる」

 のが分かりますね。


 中毒、依存症というのは、


 「持てる資源(主としてカネと時間)を、

  主体的、自発的に何か一つのことに
  投じてしまうようになる」


 こと。



■主体的、自発的なものだから、
 それこそ発動されさえすれば、

 100%、持てる資源を叩き込むまで
 やめることができません。


 場合によっては他人に迷惑をかけてまで
 資源調達(借金等)することまで厭わなくなります。



■だからこそ、

 「自分(さらには周囲の人)が幸せになれるものに
  中毒化するのか」


 あるいは

 「自分(さらには周囲の人)が不幸のどん底に
  叩き落とされるものに中毒化されるのか」


 によって、
 人生に決定的な違いが生まれてしまいます。



■持てる資源を全面的に捧げることが
 できるようになるのだから、

 自らが欲しい結果にプラスになる方向に

 「依存」

 が進めば、その道はうまくいくに決まっています。


 たとえばあなたが起業したいのなら

 寝ても覚めても、商売のことしか考えられない、
 ビジネス中毒に罹患しさえすれば、

 ほぼ成功は約束されたも同然です。



■パチンコ・スロットでは、やる前から
 依存症にかかれば、

 (一部の特別な人を除き)

 「ほぼ必敗 → 全財産収奪」

 となることが分かっているわけですが、


 ビジネスは没頭できるようになるほど、

 「勝率はグングン上がっていく」

 こととなります。



■パチンカス(=昔の私)が、

 朝から晩まで、パチンコ・スロットのことを
 考え続け、打ち続けても、それは、

 どうせ地獄への一本道。


 ですが、
 たとえばビジネスにおいては、

 「中毒化するほどに勝率が上がっていく世界」


 さらに、ネトゲ廃人ではありませんが、
 ある程度以上のレベルで戦おうと思ったなら、

 「廃人レベルで中毒化されていなければ、
  とてもじゃないけど勝つことなどできない」

 世界です。



■だから、起業志望者は、

 「自分がどれだけビジネス依存症になっているか」

 について、考えてみると良いでしょう。


 パチンカス(=昔の私)が夜、床に就くと、
 スリーセブンが瞼の裏側でぐるぐると回り続けるように、

 夜、床に就いたとき、
 ビジネスのことしか頭に思い浮かばない、


 少なくともこのくらいになれば
 成功は約束されたものと思っていいでしょう。



■さらに、


 実際、パチンコ・スロット、

 (そしておそらくはネトゲよりも)

 はるかに楽しく、嬉しく、面白いのが、
 ビジネスというゲーム。


 この世界に入れば、

 昨日も書いた通り、たとえば「起業とパチンコ」と
 いったような複数の対象に依存はできないので、

 道を踏み外すこともなくなります。



■甘い世界ではありませんが、

 一旦、はまり込めば、
 一生、楽しませてもらえる健全なゲームです。

 自分もハッピー、周りもハッピーになります。
 (うまく経営し続けられさえすれば、、、)


 過去の経験を活かして(!?)

 もし何らかの依存症にお困りの方があれば、

 「起業・経営・ビジネス」

 というゲームの楽しさに気づかせて差し上げたい、

 そんな風に思うこともあります。



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人生の質は、何に依存するかで決定される。   ■自分を貶め、人さまに迷惑をかけるものに依存すれば、    人生は右肩下がり。   ■自分が楽しめ、周りの人を幸せにする活動に依存すれば、    人生は右肩上がり。   ■起業・ビジネスは、依存しても副作用の少ない、健全な中毒。    あえて罹患してみてはどうか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。