毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4369号 あなたが「真の大人」になれるとき


■昨日は、

 「休日、休暇を無為に過ごしてしまった、
  あの絶望的な後悔」

 をなくするためには、


 「休日の始まりに、必ず予定を入れるのが
  地味なようで、メチャクチャ効果的」

 そんなお話をいたしました。


 私がお薦めして、実践された方がみなさん、

 「思っていた以上に効果的でした!」

 と言われるのですが、当然です。



■たとえば、

 ある週の土日を有効に過ごしたいと思うなら、

 「土曜日の朝9時に人と会う予定を入れてみる」

 と良いでしょう。


 そうすると、

 必然的に金曜日の夜は遅くても(たとえば)

 「夜1時くらいまでには寝よう」

 ということになるはずです。


 というか、ならざるを得ません。



■正確には

 「夜1時までに寝よう」

 ではなく、

 「夜1時までに寝なければ明日、起きられないかも。
  明日の活動に触るかも」

 という要素のほうが強くなるわけです。



■こうして自分自身を縛ることによって、

 「土曜日の朝、絶対に起きて活動しなければ
  大変なことになる」

 のだから、

 前日夜からの生活をそのようにコントロールするよう
 心がけることとなるのです。



■実は私(鮒谷)が、


 極力365日、
 休みなく予定を入れ続けようとしているのも、

 さらには

 メルマガを日刊で配信しているのも、


 つまるところ、その目的は

 「連日、人と会う約束が入っており、
  さらには、メルマガを毎日お届けすると約束する」

 ことによって、あえて、


 「日々の大きな行動パターンが
  約束によって規定されてしまう」

 ことを目論んでのことなのです。


 これによって生活が大崩れすることがなくなり、
 安定したパフォーマンスを出し続けられるようになります。



■そんな話を聞くと、


 「わざわざ自分を縛って、ご苦労さまなことを。

  少なくとも私は絶対に勘弁願いたい」


 と思われる方もあるかもしれませんが、
 むしろ私などは、


 「自分を縛ることなく、惰性・堕落の日常を繰り返し、

  後になって悔いることなど、絶対に勘弁願いたい」


 と思っています。


 どちらを取るかは各人の自由に委ねられますが、
 私(鮒谷)は

 「どう考えても、後者一択じゃないか」

 と思い、実践した、

 そうしたら人生が大きく好転した、

 というだけの話。



■参考バックナンバーとして、
 昔、書いたことですが、


 タイトルはあれとして(汗)


 <3357号 縛られ、鞭打たれることが快感に変わる大人の世界>



 こちらもご紹介しておきます。


 ここに記したように、


 「縛られている快感」

 「鞭打たれている快感」


 を味わえるようになってこそ、

 「真の大人になった」

 と言えるのではないでしょうか。


 縛られ、鞭打たれる愉悦、快楽は、
 お子さまには永遠に分からないもの、、、(笑)



今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■積極的に予定・約束を入れることによって    「日々の大きな行動パターンが規定される」    こととなる。   ■ここで大切なことは、こうした取り組みを面倒と思うか、    その方法があったか、と逆転の発想で捉えられるか。   ■縛られることに喜びを見いだせるようになってこそ、    「真の大人になった」    と言えるようになると言ったら言い過ぎか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。