毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4340号 「しでかしてしまった」ではなく、「チャージ完了!!!」


■やる気がなかなか湧いてこず、
 ダラダラとしてしまう。


 そうした状態が、

 (人によってレベルはまちまちですが)


 数時間、数日間、

 あるいは長い人だと数週間とか、数ヶ月、

 さらに骨がらみになると数年間、


 といった期間、続くことがあります。



■人一倍、どころか、人の何倍も
 怠け者の私だからこそ、


 「がんじがらめに自分を縛る仕組みを構築し、

  その仕組みに身を任せることによって、
  決して怠けることのない状態を作り出した」


 はずの、私ですら(!?)

 かなり頻繁に

 「数時間単位の、しでかしてしまったーーー」

 経験を繰り返します。



■このときに大切なのが、


 「しでかしてしまった数時間

  (あるいは人によって数日間、数週間、数ヶ月、
   以下略)」


 をどのように解釈するか、です。


 結論からいうと、

 「しでかしてしまった」

 とは絶対に思ってはなりません。



■ひと度、

 「しでかしてしまった」

 と解釈してしまったが最期、


 「かくなる上は」

 「毒を食らわば皿まで」

 「この流れを断ち切るのは難しい」

 「あと○時間たったら、始めよう」

 「明日からは、頑張ろう」


 といった系統の大量の言葉が自動的に回り始め、

 そこから再起することが困難になるのです。



■今日は土曜日ですが、まさに今朝、

 「しでかしてしまった」

 人は、思い当たるフシもあるのではないでしょうか。


 土曜日の朝にやってしまったら、
 多くの人は昼、そして夜まで引きずります。

 場合によっては、

 日曜日まで無為に過ごした状態で、
 週明けを迎える、

 といった経験を重ねている人も
 少なくないかもしれませんね。



■そんな負の状態にはまり込まないためには、

 「しでかしてしまった」

 という言葉の代わりに、

 「チャージ完了!!!」

 という言葉を用いるといいでしょう。



■朝、寝過ごしても、

 うっかり、動画を数時間見続けてしまっても、

 スマホゲームに数時間(あるいは数日間、数週間、以下略)
 ハマっても、


 我に返った瞬間、即座に

 「チャージ完了!!!」

 という言葉を回したら、

 そこから先は再び、全力で前に進む推進力が
 得られるはず。



■一つだけ注意しておくと、
 この方法のポイントは


 「チャージ完了」

 ではなく、

 「チャージ完了!!!」

 と、強い調子で脳内でがっつり言葉を回すこと。



■やってしまったことを振り返っても、
 何も変わりません。

 それなら、やってしまったことにも
 ポジティブな意味を与えてしまえばいい。


 実際に、一見、回り道、遠回りしたように見える

 「怠け」

 にも、きっと深い意味があったのです。

 伸びる前には縮む必要があったのです。



■このようにして、

 過去から今に至るまでのすべての行動を
 肯定的に解釈することによって、

 「いつも俺は(私は)意味のあることしか
  していない」

 という、めちゃくちゃ都合の良い、
 自らの人生に対する解釈を行えるようになります。



■このようにして、

 生きている一瞬間、一瞬間がすべて
 肯定的に解釈され続けられるから、

 その延長線上に自分の全人生が
 肯定的に解釈されていくのです。


 つまり、自己肯定感の強い自分が育まれ、
 自信も湧いてくるから、行動力もついてくる。



■負のサイクルから抜け出し、
 正のサイクルに入るための魔法の言葉は


 「チャージ完了!!!」


 です。


 今後ぜひ、頭に叩き込み、フルにご活用下さい。



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■うっかりダラダラしてしまったときにも、    「しでかしてしまった」    ではなく    「チャージ完了!!!」    と言い換える。   ■この言葉が行為にプラスの意味付けを与え、過去を肯定し、    ひいては、自分の人生まるごとを全肯定するに導く。   ■この自己肯定感が自信を育み、圧倒的な行動量をもたらしても    くれるだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。