毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

4278号 自らを誰の目線に晒しているかが、成長速度を決定づける


■日々、誰の目を意識して仕事をしているか、

 は、自分の成長に大きな影響を及ぼします。


 このメルマガを登録下さっている方の中には、

 「(悪い意味ではなく)
  できれば読んで頂きたくない」

 という方がたくさんいらっしゃいます。


 いずれも人生、経営の大先輩なるがゆえに、

 突っ込みどころ満載の書いている内容について、
 目を通されてしまうことが、こっ恥ずかしいのです。


 ※実は昨日、ご紹介させていただいた
  長谷川和廣さんも、そのお一人(汗)



■そういった方々の中には、

 メルマガを登録下さっていることは間違いなく、


 しかしながら、

 メルマガをどの程度の頻度でお読み下さっているのか、
 あるいは全くお読みになられていないのか、

 それは私(鮒谷)には、分からない。


 そんな方もいらっしゃいます。


 場合によっては、

 ひょっとすると、数週間に一度、
 あるいは数か月に一度くらい目を通して下さる、

 そういった方もあるかもしれません。



■こうした

 「しかるべき方々からの目線」

 が成長促進剤のごとくに、
 私の成長を助けることとなるのです。


 「大勢のお世話になっている大先輩方の目」

 が『24の瞳』どころではないくらい数があって、


 超絶悪い例えでいえば、あたかも

 『パノプティコン』のような形で(汗)

 衆人環視の環境に置かれているからこそ、


 「恥ずかしいことを書いてはいないか」

 「そうした方々に評価されうる活動をしているか」

 と自問自答する機会をいただけます。



■もちろん、自問自答しようがしまいが、

 毎日、恥ずかしいことを書いている事実は
 変わらないわけですが(汗)


 それでも、こうした環境が、

 「毎日の背伸び」

 を促し続けてくれるのです。


 この環境への対応?こそが、

 日々、成長感、達成感を感じさせてもらえる、
 最大の理由かもしれません。



■そんなことを思いつつ、

 自分の来し方行く末を遠くから見守り、
 時に的確なアドバイスをくださる方の存在に感謝し、

 また、大切にお付き合いさせて頂かなければ、
 そんな風に考えているのです。



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■自らを誰の目線に晒しているかが、成長速度を決定づける。   ■然るべき方に「見られている(かもしれない)」という    緊張感は、なによりの成長促進剤となるものだ。   ■こうした環境を整備することが「毎日の背伸び」を促し、    日々の成長感、達成感を感じさせてもらえる源ともなる。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。