毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

3792号 最近、新しくビジネスを立ち上げたばかりの人へのメッセージ


■本日のメルマガは特に、

 「最近、新しくビジネスを立ち上げたばかり」

 の人に向けてのメッセージ。


 事業を立ち上げたばかりの人がお客さんを見つけ、
 仕事を獲得しようとするとき、

 その戦略は、大きく分けて2種類に分かれます。



■一つには、


 「先に信用をもらって、

  後でお金(ならびに、失敗した時にも寛大・寛容に
  接せられ、そして新しいチャンス)

  をもらえる」



 人と、

 もう一つは、


 「先にお金をもらって、

  後で信用(ならびに次のチャンス)を失う」


 という人の二通り。



■同じお金をもらうにしても、両者の間には
 大きな違いがあるのです。


 これまでに、大勢の起業志望、あるいは
 実際に会社を立ち上げた人を見てきましたが、

 相当な割合で、上記の順番を間違えている

 (すなわち、先にお金をもらって、
  後で期待されていた成果を出せず、信用を失う)

 人が見受けられます。



■その結果、せっかく最初にチャンスを与えてくれる人

 (=この人は奇特で貴重で、本当にありがたい人)

 とのご縁を頂いたにも関わらず、
 そのチャンスは最初で最後のものとしてしまう。

 そんな結末にしてしまう人が往々にしてあるのです。



■一言で言えば、

 「目先の金を取る」

 のか、

 「後々のお金を頂く」

 のか、というについての葛藤、せめぎ合い。



■たしかに会社を立ち上げたばかりの頃は
 お金に余裕もないし、つい

 「目の前のお金」

 に手を伸ばしたくなる気持ちは分からないでも
 ありません。


 けれども、そこをグッとこらえて、

 お金よりも先に徹底して「価値」を提供し、
 「信用」を獲得した上で、

 あとあと、お金をもらった方がいい、

 そんな風に私は考えているのです。

 (というか、そんな風にやってきました)



■何より、

 「評価」「評判」「信用」「信頼」

 は起業家・経営者にとっての、一番の財産です。


 すべてを失っても、これさえあれば、
 いつでも再起できるのです。(本当)


 お金でそれらが買えるのであれば、

 全財産を投入し、さらに限度額ギリギリまで
 借金してもでも手に入れたいとすら思います。

 (もちろん、現実にはそのようなことはできません)



■このように

 評価、評判、信用、信頼は蓄えるのが難しく、
 時間もかかる。


 だからこそ、それを蓄えることができた人から順番に、

 金銭的な側面のみならず、
 非金銭的な側面においても恵まれるようになる、

 のは、物の道理でありましょう。



■あんまり人がやらないことだからこそ、

 「人の行く 裏に道あり 花の山」

 という言葉の通りになるでしょう。

 当たり前のことを当たり前にやるだけで
 結果がついてくるようになるのです。


 そう考えると、楽といえば楽ともいえるのかも
 しれません。

 多少のタイムラグがあったとしても、

 「必ずそうなる」

 という分かっているのですから、これ以上、
 安全・確実・間違いのない投資はありません。



■そんな、せっかくの投資機会を手に入れたにも関わらず、

 先にお金を求めることによって、愛想をつかされ、
 成長の種を無にしてしまう人のいかに多いことか。


 これが、起業を成功させられない人が多い
 一つの理由であるかもしれません。



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■ビジネスを開始するにあたっては    「先にお金をガンガン稼ごう」    というスタンスでいくのか、    「評価、評判、信用、信頼を獲得していけば、     後からお金はついてくる」    という姿勢でいくのか、あらかじめ考えておいた方がいい。   ■いずれを選ぶも個人の自由であるけれども、最初に応援して    くれるお客さんは奇特で、貴重で、ありがたい人。    だからこそ、そういう方々と大切にして、先に価値を提供し、    評価、評判を高めておくことが大切ではないだろうか。   ■やることさえしっかりとやっていたら、後から必ず、結果は    ついてくるものなのである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。