毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

【鮒谷が最近、思うこと】ゲリラの時代がやってきた!


■こんにちは、鮒谷です。

 いつもメルマガをお読み下さり、
 ありがとうございます。


 今日は、最近考えていることを皆さまに
 お伝えしたいとおもいます。

 最近考えていること、というのは、

 「これからはゲリラ(=組織に頼らず生きていく者)の
  時代がやってくる」

 ということ。



■「ゲリラの時代がやってくる」

 が言い過ぎであれば、


 「正規軍(=組織人)的能力に加えて、

  ゲリラ的能力(=一人になっても生きられる力)を
  身につければ最強ではないか」


 くらいに言い換えれば、丁度よいかもしれません。



■ちなみに私(鮒谷)は、

 学校を卒業して早々に、自分が

 「正規軍不適合(=組織人失格)」

 であることに気付きました。


 そんなあるとき、

 「所属していた国家の敗戦(=所属企業の倒産)」

 に見舞われ、


 生きていくためにゲリラ戦
 (=自分の力のみを頼っての戦闘)

 に身を投じることとなりました。



■爾来10年。


 正直に告白すると、
 結果として(あくまで結果として)


 「時代が俺に追いついてきた」

 「私にもようやく追い風が吹いてきたよ」


 と思えぬこともない、
 そんな状況になってきたのです。



■なぜそんなことをいうかというと、
 最近特に

 「正規軍の兵士(ときに高級軍人)」

 から

 「ゲリラ能力養成」

 について、

 尋ねられたり、教えを請われたりすることが
 物凄く多くなってきたからです。


 なかには「正規軍最強」の名をほしいままにしている
 海兵隊員とか特殊部隊の隊員たちからも。

 (あくまで比喩ですよ)



■私が独立したときには、

 まずもってこんなことはあり得なかったのに、
 これは一体どうしたことでしょう。


 考えてみるに、おそらく一番の理由は、
 我々を取り巻く環境の変化です。



■絶大な軍事力をもった国家(巨大企業)の
 敗戦(倒産)を頻繁に見聞きするようになったり、

 人によっては私と同じように、自分の所属国家が
 消滅してしまう人もたくさん現れるようになりました。



■国が敗れると、当然のことながら、

 兵站は途切れ、補給物資が枯渇する
 (=給与が出なくなる)わけだから、

 一人、ジャングルを切り開きながら、
 生存するために悪戦苦闘することになります。



■そんな状態になったとき、
 即、自活していくための力がありますか、

 という自問自答する人が増えてきた、


 (その結果として、たまたまジャングルの中で
  ゲリラ戦を10年やってきた私wから、

  話を聞きたいという方が増えてきた)


 ということだと解釈しています。



■正規軍失格だった私(鮒谷)ではありますが、
 唯一、誇れて、かつ語れることが


 「過酷なジャングルの中で、サバイバーとして
  しぶとく生き残ってきた実体験に基づく方法論」


 だったりするのです(笑)

 まさか、こんなノウハウにニーズが
 生まれる時代がやってくるとは。


 ジャングルを必死に切り開いてきたときには
 考えもしなかったことでありました。



■ちなみに

 酷暑あり、スコールあり、
 猛獣あり、飢餓の恐怖あり、

 といった劣悪な熱帯雨林の環境で
 生き残るためには

 「日々、変化し続けること」

 が絶対的に重要でした。



■命を落とさぬため、
 日々、それこそ必死で、


 「変化するにはどうすればいいのか」


 自問自答を繰り返してきたものです。


 そんな自らに対する毎日の問いかけ、
 ならびに自分なりの答えの集積が

 「日刊メルマガ 平成進化論」

 の3600号に及ぶ軌跡といってもよいかもしれません。



■この莫大なコンテンツは私(鮒谷)にとって、


 食料や装備をはじめ、あらゆる物資を潤沢に
 供給される者たちと戦っても負けぬため、

 命の危険に晒されつつ、小刀一つで
 ジャングルを切り開いて生きてきた足跡、


 といってもいいでしょう。



■そうこうするうちに。


 時は下って、永遠の繁栄を約束されていたはずの
 組織が次々と崩壊、崩落し、

 世界は北斗の拳ばりの、世紀末的な様相を
 呈してきつつあるようにも思えます。


 (至るところから、ヒャッハーの叫び声が
  聞こえてまいります)



■この事実を直視する人と、正視したくない人とが
 まだら模様に入り乱れながらも、


 絶対安全な国や組織などどこにもない、
 と気づいた人たちから順番に、

 (あたかもタイタニック号から救命ボートに
  乗り移ろうとする乗員乗客よろしく)


 エクソダス(大量脱出)が起き始めている
 ようにも思われるのです。



■つまり、

 どうせジャングルに置き捨てられるのであれば、
 他の人に先んじて、いち早く

 「ジャングル耐性」

 を身につけておこうと動き出す人が
 たくさん現れてきた。


 そしてそんな人たちが(こっそりと)

 「サバイバル技術を習得する」

 ために持てる資源を前倒しで投下している。


 そんな状況がいよいよ現実化してきた。

 これが長年、熱帯雨林の中で生きてきた(笑)
 私の偽らざる観察所感です。



■繰り返しになりますが、

 こういった人たちが何より求め、
 必死になって身につけようとしているのが、


 「ジャングル耐性」

 であり、

 「サバイバル技術」

 であるわけですが、


 これは別の言葉で表現すると、


 「日々の環境変化に柔軟に対応できる、
  主体性と変化する力」


 と言い表すことができます。



■時々刻々、環境が変化し続けるジャングルで
 生き残るためには


 「主体性」

 「柔軟に対応する変化力」


 こそが唯一の武器となるのです。



■さて。


 ここから本題に入るわけですが、

 過去22回、行なってきた3日間セミナーは
 実のところ、


 「激変の時代においても、生き残る力を持った
  最強ゲリラ養成スクール」


 的な意味合いを持たせて開催してきた
 つもりです。



■いつ組織から放り出されてジャングルを
 さまよい歩かなければならなくなったとしても、

 「そのためにこれまで準備してきたんだよ」

 といえるような

 「自律、自創、自走的な人」

 になるための方法論と環境を提供する、

 という趣旨で行なってきたわけです。



■これまで22回、開催してきましたが、
 毎回、改善を加えてきて、


 今では、相当程度の再現性をもって、
 どんな事態に陥っても生きていける


 「ゲリラマインド」

 ならびに

 「ゲリラとして必要になるスキルや能力」


 を提供することができるようになりました。


 ※鮒谷が10年(+α)かけて経験し、
  かつ言語化してきたもの、

  が提供コンテンツの裏付けとなります。



■とはいえ、誤解のないように言っておくと、
 決して、


 「起業しましょう」

 「独立しましょう」

 「会社辞めて下さい」


 というセミナーではございません。

 (結果として、そのような力も身に付きますが)



■いうまでもありませんが、
 当セミナーは起業セミナーではなく、


 「組織にいようが、組織から離れようが、
  組織から放り出されたとしても、

  自分の力で生きていくために必要最低限の
  マインドやスキルを手に入れる」


 ためのセミナーなのです。



■これらの力は組織人でも、いやむしろ、
 組織人だからこそ、

 より成果につなげられる力となってくれること
 でしょう。



■さらに、


 ただ知識を学習するための場ではなく、

 「自らの変革、変容を実現するための場」

 としての、

 同士との出会いも価値あるものと
 なるでしょう。



■ということで、


 「正規軍の中で(組織人として)能力を発揮しつつ、

  ジャングル戦にも余裕を持って対応でき、
  ストリートファイトでも誰にも負けない、

  そんなハイブリッド人材を目指したい方」


 あるいは


 「ゲリラ(起業家、個人ビジネス)としての
  道を極めたい方」


 あるいは


 「正規軍に所属しつつ、万一の際のリスクヘッジとして、
  ゲリラ的マインド&スキルを身につけたい方」


 といった方々に向けて、しかるべきコンテンツを
 丸々3日間にわたって提供してまいります。



■とはいえ、

 現在、ぬくぬくとした環境にいて、
 これからもずっとその状態が続く、

 という確信のある方に無理にお勧めすることは
 いたしません。


 また、こんなセミナーに参加しなくても
 これからの不確実性の時代をわたっていける、

 という自信のある方も参加される必要はないかと
 おもいます。



■ただ、


 「いつまでも今の状態が続くとは思えない」


 「どんな状況に陥っても戦える能力、再起する力を
  身に付け、周囲の人間を助けられる存在となりたい」


 「個人として変わり続け、いずれ自分の分野において
  圧倒的な存在となりたい、

  と願う人たちの集うコミュニティに所属したい」


 そしてなにより、


 「今の自分に満足していない、納得していない、
  もっと色んな可能性があるに違いない」


 と思っている、そんなあなたには、
 ぜひご参加頂きたい。



■その内容については
 私の口から説明するのではなく、

 過去に参加くださった皆さまからの
 感想をご覧いただければとおもいます。


 <3日間セミナー参加者ご感想集>

 http://www.2nd-stage.jp/houdankai/testimonials/henkaku.html


 <3日間セミナーご参加後(1か月~1年以上経過後)のご感想集>

 http://www.2nd-stage.jp/houdankai/testimonials/change.html



■自ら参加したい、

 と強く思われる方以外の方がお越しになられても
 結果をお持ち帰り頂くことはできないので、

 あくまで上記のご感想等を読み、
 納得も得心もいかれた方のみ、お申込み下さい。


 (積極的に営業するつもりも、
  説得するつもりもありません)



■今回は以下、2つの日程をご案内。
 お申し込みは以下より、お願いします。


 【日程1】9月14日(土)~9月16日(月・祝日)

 【日程2】9月21日(土)~9月23日(月・祝日)※大阪開催


 9月21~23日は関西在住の方の要望にお応えし、
 初の大阪開催です。



■「これを機会に人生を大きく変えたい!」

 という、あなたからのお申し込みを
 お待ちしております。



 <9月度 その1>
 ---------------------------------------------------------------


  ▼東京開催▼

  <【第23回】あなたの人生が3日間で激変する。
  ~メルマガ3600号の精髄をお伝えする「道場形式」講座>


 【日時】2013年9月14日(土曜日)   午前10時~午後5時
     2013年9月15日(日曜日)   午前10時~午後5時
     2013年9月16日(月曜日・祝日)午前10時~午後5時

     の3日間の開催となります。

    ※最終日の夜に懇親会の開催を予定しています。(任意参加)


 【場所】都内某所
     お申し込み下さった方に、改めてご案内いたします。


 【参加費】294,000円(税込)

      ※分割払いも相談に応じます。
      ※入金先については、お申し込み下さった方に改めて
       ご案内いたします。


 <「東京開催分」お申し込みはこちらから>

  https://ap.2nd-stage.jp/cc/0m3p1G


 ---------------------------------------------------------------


 <9月度 その2>
 ---------------------------------------------------------------


  ▼大阪開催▼

  <【第24回】あなたの人生が3日間で激変する。
  ~メルマガ3600号の精髄をお伝えする「道場形式」講座>


 【日時】2013年9月21日(土曜日)   午前10時~午後5時
     2013年9月22日(日曜日)   午前10時~午後5時
     2013年9月23日(月曜日・祝日)午前10時~午後5時

     の3日間の開催となります。

    ※最終日の夜に懇親会の開催を予定しています。(任意参加)


 【場所】大阪市内某所
     お申し込み下さった方に、改めてご案内いたします。


 【参加費】294,000円(税込)

      ※分割払いも相談に応じます。
      ※入金先については、お申し込み下さった方に改めて
       ご案内いたします。


 <「大阪開催分」お申し込みはこちらから>

  https://ap.2nd-stage.jp/cc/0m3p1H
  

 ---------------------------------------------------------------



■追伸1:


 「今の不安や焦燥感や閉塞感を何とかしたい」

 と思っているのであれば、
 いつか行動を起こすべきでしょう。


 (行動を起こさなければ、
  今の状況も変わりません。

  というよりも、悪化していく傾向が続くであろうことは、
  あなたもすでにお気づきのことでしょう)



■けれども、その「いつか」は今、思い立たない限り、
 多くの場合、永遠に来ないもの。


 あるいは、もし「次の機会」があったとしても、
 それまでに数年くらいはあっという間に過ぎてしまいます。

 どこかのタイミングで

 「バンジージャンプを飛ぶ」

 「スカイダイビングを行う」

 的な勇気を発揮し、きっかけを求めなければ、
 いつまでたっても変わらない、

 ということになるのではないでしょうか。



■追伸2:


 これまでに何度もメルマガで書いてきましたが、
 タフで戦闘力のあるゲリラの力の源泉は

 「システム構築する力」

 だと思っています。



 たとえば私であれば、


 ▼お金を生み出すシステム

 ▼時間を生み出すシステム

 ▼空間の自由をもたらしてくれるシステム

 ▼豊穣な人間関係をもたらしてくれるシステム

 ▼感受性を豊かにしてくれるためのシステム

 ▼様々な資産が自動増殖するシステム


 などの複数のシステムを

 「有機的に統合された一つのシステム」

 として機能するように組み上げてきたつもりです。


 これらのシステムをどのように組み合わせて、
 厳しい時代をサバイブしていけばよいのか、

 についての研究成果もお伝えします。



■追伸3:


 当たり前の話ですが、ただこのセミナーに出ただけでは
 何にも変わりません。

 知識入れるだけで人生変わるのなら、
 私も朝から晩まで本を読んで勉強するだけです。

 (それはそれで、楽だし、楽しそうですが)


 けれども残念ながら、そういう生活を送りたいと
 思ったら必ず、

 「なにかしらの行動」

 を行う必要があります。


 予め申し上げておきます。

 「話を聞くだけで人生変わる(=ラクしたい)」

 と思われている方は、参加をご遠慮ください。
 はっきり申し上げておきます。



■追伸4:


 ご質問がございましたら、以下のサイト

 http://www.2nd-stage.jp/contact/

 より、お気軽にどんなことでもお尋ねください。

 疑問のなくなるところまで懇切、丁寧に
 お答えさせていただきます。



■追伸5:


 たくさんのお申し込みがあるかもしれませんし、
 まったくないかもしれません。

 いずれにしても、もし予定している定員に達したら
 募集を打ち切りさせていただきます。

 参加の意思のある方がいらっしゃいましたら、
 早目にお申込み下さることをお勧めします。


 「次回開催の予定は未定」

 です。



■追伸6:


 金銭的な事情で、分割払いが可能かどうか、
 お問い合わせいただくことがございますが、可能です。

 詳しくは下記のサイトをご覧頂き、
 当社スタッフあて、ご相談下さいませ。



 それでは改めまして、
 あなたからのお申し込みを心よりお待ちしています。



 (こちらから今すぐお申込み下さい)
 ---------------------------------------------------------------

  <【第23回】あなたの人生が3日間で激変する。
  ~メルマガ3500号の精髄をお伝えする「道場形式」講座>


 <お申し込みはこちらから>


 【日程1】9月14日(土)~9月16日(月・祝日)※東京開催

  https://ap.2nd-stage.jp/cc/0m3p1G



 【日程2】9月21日(土)~9月23日(月・祝日)※大阪開催

  https://ap.2nd-stage.jp/cc/0m3p1H

 ---------------------------------------------------------------



 以下、参考までに。


 <3日間セミナー参加者ご感想集>

 http://www.2nd-stage.jp/houdankai/testimonials/henkaku.html


 <3日間セミナーご参加後(1か月~1年以上経過後)のご感想集>

 http://www.2nd-stage.jp/houdankai/testimonials/change.html



 会場であなたとお会いできるのを
 楽しみにしております!



<今日の格言>


4つのものは、帰ってこない。

口から出た言葉、 放たれた矢、
過去の生活、 そして失った機会。

                (アラブの諺)



                        鮒谷周史 拝



\n

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。