毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

3545号 人は流されてみることで変化する


■昨日のメルマガでは、

 今月に入り、2回にわたって行なっていただいた
 (ポートレート)撮影を通して、


 「見られる」→「意識する」→「姿勢が変わる」


 というお話をいたしました。


 今日は、直接、撮影とは関係ありませんが、
 今回の出来事?を通して考えたことについて記します。



■今回、そもそも、テラウチさんに撮影を
 お願いしたのは、

 私がいつもお世話になっている井上武さん、富紀子さん
 ご夫妻にテラウチさんをご紹介いただき、

 撮影を勧められたからでありました。



■昔からの私の姿勢として、

 「しかるべき人」

 から勧められたことは、

 基本的になんでも試してみる
 (=流されてみる)

 というものがあります。


 広い世界を見てきた人の勧めに従い、
 流されることで、

 自分の知らない世界がどんどん開けてくるのを
 何度も何度も体験したからこそ生まれた信条です。



■そんな姿勢によって、これまでも
 次々と新しい世界が開けてきましたし、

 今回も初の本格的なポートレート撮影をすることで
 新しい経験を重ねることができました。


 こういった新鮮な体験を通して、
 大げさではなく

 「脳が活性化する
  (=新しいチャレンジへの意欲が芽生える)」

 感覚を覚えます。



■このような

 「百聞は一見に如かず」

 「百聞は一験に如かず」

 と信じ、

 なんでも見てやろう、
 なんでも体験してやろう、

 という姿勢こそが、


 新しい自分、新しいライフスタイルを
 もたらしてくれるのです。



■世の中にはやってみることによって
 初めて分かることがあり、

 もっといえば、

 挑戦しなければ絶対に分からないことが
 あるわけです。


 だから、

 「基本、目の前に訪れたチャンスはやってみる」

 ことを生きる姿勢にしておいたほうが
 楽しいし、トクするし、

 なにより世界がどんどん広がっていくことに
 なるでしょう。



■そんなわけで、来月(6月)には、

 学生時代にバリバリの体育会系ヨット部に所属され、
 全国優勝された経験もある、

 Tさんにヨットを教わることになっております。

 (Tさん、よろしくお願いします!)


 ※ちなみにTさん、今週末のセミナー(6月1日開催分)
  にもお越し下さいます。



■このようにして、

 勧められたり、声をかけられたりするものは
 基本断らず、流されてみるほど、

 興味関心の幅も経験の量も増えていく
 はずです。



■このプロセスを繰り返す中で自分が徐々に
 作り変わっていくのです。


 ※今回の撮影と来月のヨット経験で
  私の中でなにかに目覚め、

  数年後には私も超絶オシャレなヨットマンに
  変身しているかもしれませんよ。笑


  (いや、でも、まじめな話、

   「人が変化する」

   のはこのような

   「流れ流れて、の積み重ね」

   によって、もたらされるものなのです)



■そんな風に(?)

 出会いとご縁をきっかけに流されてみることで、
 振り返ってみれば

 「人生が激変するきっかけは、あのときだった」

 ということが現実にたくさんあります。


 きっとあなたにも、そんな経験があるのでは
 ないでしょうか。



■そう考えると、

 今週末に開催するダイジェスト版セミナーは
 あなたにとっての

 「人生が良い方へと流れ流される、巨大なきっかけ」

 となる可能性もなきにしもあらず。


 せっかくなので、ぜひこれを機会に
 流されてみられてはどうでしょう?



 あなたのご参加をお待ちしております。

 (なんて、今日のメルマガコンテンツに
  悪乗りしてしまいましたなw)



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人は流されてみることによって、変化がもたらされる。   ■新しいチャンス、きっかけは人からの誘いによって    開かれることが圧倒的に多い。   ■人生における大きな変化は、すべて「流される」ことから    始まるのだ。   ■「これは!?」と思ったら躊躇なく流されてみる。    それが人生を抜本的に変革させたい人と思っている人に    とっての基本姿勢なのだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。