毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

3426号 「万年先送り病」克服の秘策とは


■昨日は、

 「万年先送り病」

 に罹患していた私が、


 -------------------------------------------

 どうしたら、動かない(動けない)人間が
 動けるようになるのだろう

 -------------------------------------------


 というテーマに真剣に取り組み、
 如何にして先送り習慣を克服したか、

 というお話をいたしました。


 (正確に言うと、いまだ闘病中の身ですがw)



■「闘病」の過程で、
 いろいろと効果的な方法を発見しましたが、

 最もシンプル、
 かつ、すぐに実践可能な方法として


 -----------------------------------------

 1、決意したそのとき、その場で宣言する

 2、返す刀で、最初の一歩を踏み出す
   (=具体的な行動を行う)

 -----------------------------------------


 という方法論を見出し、

 このことについて(私の事例つきで)
 昨日はお伝えしたわけです。



■つまり、私(鮒谷)は昨日、

 「フェイスブックページを立ち上げ、
  活性化させよう」

 と思い立ったわけですが、


 躊躇せず、それから数十分後には


 --------------------------------------------------

 1、フェイスブックページやりますよ!と宣言し

 2、返す刀で、

   【 ビジネスメルマガ「平成進化論」に

          「いいね!」を押して下さい!! 】

     https://www.facebook.com/heiseishinkaron

  とお願いする

 --------------------------------------------------


 という最初の一歩を踏み出しました。

 先送り克服の例を実践してみせたわけです。



■この二つを行うだけで次の一歩が
 相当ラクになるでしょう。

 何事も最初の一歩が一番重たいものなのです。


 この一歩を踏み出したら今度は

 「間髪をいれず、二の矢を放つ」

 必要があります。



■一歩踏み出し、二歩目を踏み込み、三歩目まで
 歩き続けることができれば、

 四歩目以降は相当ラクになります。
 (漕ぎ始めの自転車みたいなもの)


 最初の一発だけでなく、次の打ち手を
 繰り出し続けていくうちに

 「習慣化」

 が始まってくるのです。


 十歩目くらいまでくれば、
 すでに半分くらいは習慣化されている、

 くらいのレベルに至っていることでしょう。



■以上をまとめると、こういうこと。


 -----------------------------------------

 1、決意したそのとき、その場で宣言する


 2、返す刀で、最初の一歩を踏み出す
   (=具体的な行動を行う)


 3、最初の一歩を踏み出したら、間髪をいれず、
   二の矢を放つ(=次の具体的な行動を行う)

 -----------------------------------------


 最初の数歩は、特に肝心です。



■私の師匠である弁護士の高井伸夫先生は
 これを

 「小さな3連勝をせよ」

 と教えて下さいました。


 だから私も昨日の一歩に引き続いて、
 次の一歩を踏み込みます。



■具体的には


   【 ビジネスメルマガ「平成進化論」の記事を

               「シェア」して下さい!! 】

     https://www.facebook.com/heiseishinkaron


 とお願いしてみるということです。


 どの記事でもいいので

 「いいね!」

 の次には

 「シェア」

 していただけると嬉しいです、
 とお願いしておきます。(笑)



■うまくいけばいったでいいし、

 うまくいかなければいかなかったで、
 更なる矢を放てばいいだけの話です。

 リスクゼロ、一銭のお金もかかりません。


 これから順次、


 <平成進化論フェイスブックページ>

 https://www.facebook.com/heiseishinkaron


 でしか読めない記事もアップしていこうと
 おもいます。


 その中の記事で面白いものがあれば、
 「シェア」いただけると喜びます。



■ここまで読んで

 「なるほど!そうなんだ!!」

 と思ってくださる方がありましたら、
 どうか、間髪をいれず、二の矢を放ち、



   【 ビジネスメルマガ「平成進化論」の記事を

               「シェア」して下さい!! 】

     https://www.facebook.com/heiseishinkaron



 宜しくお願いいたします(笑)



■あなたにとっての

 「はじめの一歩」「二の矢」「第三歩」

 は何でしょう?


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■何かを決意したときには、即座にはじめの一歩を踏み出す    ことが大事であるが、それで終わるのではなく、    次の一歩(二の矢)、さらに次の一歩(三の矢)を放つ    ことによって、行動が習慣化されてくる。   ■具体的行動を伴った小さな3連勝を目指すことによって    「人生変革の芽」が生まれてくるのである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。