毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

3347号 他艦を圧倒する、火力と射程と精度を誇る主砲を据え付けよ


■昨日のメルマガで、私(鮒谷)は

 「平成進化論は戦艦の主砲」

 だと考えている、と書きました。


 文字通り、敵艦(ニーズ)に直撃すると、

 「うまくすれば撃沈(売上げ1000万超)、
  最低でも大破(売上げ数百万)、小破(売上げ数十万)」

 クラスの戦果を上げることができます。



■それくらい強力な砲なので自艦の有する
 さまざまな有形・無形資産(=砲)の中でも、

 特別な意味合いを持つ

 「主砲」

 であると位置づけているのです。



■ちなみに主砲の威力は、

 一般にその口径、砲弾重量、初速などによって
 規定されるわけですが、


 「平成進化論」における破壊力は

 「読者数×行動誘発率」

 によって規定されることとなります。



■実は

 「読者数×精読率=媒体力」

 とお伝えしていた時期もある


 <0389号 ビジネスは掛け算で回る。決して足し算ではない>

                      ※平成16年10月6日号


 のですが、

 現在は「精読率」ではなく「行動誘発率」に置き換えて
 考えています。


 ※詳しいことはまた「情報発信セミナー」などで
  お伝えいたしますが、

  実はこの違いは超重要だと考えています。
  (特にビジネスで自社媒体を用いる場合)



■それはともかくとして、今の時代において

 「自社メディア」「自分メディア」

 を持つことによるメリットは
 計り知れないものがあります。


 マスメディアの影響力が低下し、
 広告効果も減少し続ける中で、

 自分の裁量によって、さまざまな打ち手を無償で(!)
 繰り出すことができるメディアを構築しておけば、

 「いつでも好きなときに、好きなだけ、
  主砲を放てるようになる」

 のです。



■いったん、この主砲を艦に据え、

 さらに継続的に口径を大きくしたり、
 砲弾重量を大きくしたり、

 初速を速めたりと改良しつづけると、

 (=読者数を増やし、行動反応率を高めると)


 個人として、途方も無いパワーを持つことが
 できるようになるでしょう。



■そんなことをお伝えする

 「情報発信セミナー」

 を今週末、過去の3日間セミナー参加者限定で
 開催いたします。

 参加下さる皆さま、ぜひ楽しみにお待ち頂ければと
 おもいます。


 【 他艦を圧倒する、火力と射程と精度を誇る主砲 】


 を貴艦に据え付けるお手伝いをさせて
 いただきます。

 (あと数席、空き枠がありますよん)


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「自分メディア」「自社メディア」とはいわば「主砲」の    ようなものである。   ■この主砲の威力は「読者数」と「行動誘発率」によって規定    される。   ■「他艦を圧倒する、火力と射程と精度を誇る主砲」を    自艦に据え付けることによって、    あなたのビジネスやキャリア形成に途方もない破壊力を    もたらしてくれることとなるだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。