毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

3345号 予期せぬ成功ほど、イノベーションの機会となるものはない


■冒頭にドラッカーさんのいわれた

 「予期せぬ成功」

 という言葉をご紹介いたしました。


 氏の言葉の中でも私が大好きな言葉の一つです。



■ドラッカーさんは


 【今日のお薦め本 イノベーションと起業家精神】


 の中において、


 「予期せぬ成功ほど、イノベーションの機会と
  なるものはない。

  これほどリスクが小さく、苦労の少ない
  イノベーションはない。

  しかるに予期せぬ成功は無視される。
  困ったことには、その存在を認めることさえ拒否される」


 と記されていますが、


 「自分でも期待していなかった成果(=予期せぬ成功)」


 は、その向こう側にある大きな可能性を
 教えてくれるヒントになりえます。



■実は今日のミーティングの中で、

 「セミナー主催者さんの、収益最大化に向けての
  コンサルティング」

 に対する、強い需要があることに気付かされました。


 当社のセミナー運営についてのお話をしたところ、
 興味津々といった姿勢で耳を傾けてくださるので、

 「秘中の秘」

 を思わず、全力で語ってしまったわけですが。(笑)



■そして語りながら、はたと気がついたのです。


 「そういえばこれまでも多くの人からセミナー事業の
  展開について質問を受けることがたくさんあったなあ、

  これこそドラッカーさん言うところの

  『予期せぬ成功』

  のタネじゃないのかなあ」


 と。



■ところで誤解のないように予め申し上げておきますが、
 当社はセミナー事業が本業ではありません。

 私自身も、自分がセミナー講師である、といった
 自己規定をしたことは一切ありませんし、

 将来にわたっても、そのような自己規定は
 絶対に行うつもりはありません。



■そんな当社、ならびに私ではありますが、

 大学院の受験が終了して1ヶ月も経たない
 数週間の間に、

 ほんの数回、メールを配信しただけで

 「数千万の単位の売り上げ(=ほぼ利益)」

 が立ちました。



■このとき、

 セミナー参加を促す長文のセールスレターを
 書き連ねた立派なサイトを用意したわけではありません。

 一銭もお金をかけず、シンプル極まりない
 申し込みフォームをご案内して、

 そこからお申込み頂いた、というだけです。



■定番といわれるセミナー集客とは全く異なる、

 まったく手間もコストも時間もかからない方式で
 告知しているにもかかわらず、

 たくさんのお客さまがお越し下さるのは
 おそらくは、過去、公私にわたる全てにおいて


 「~する発想」

 ではなく

 「~なる発想」


 で考えてきたからなのだろう、
 と思っています。


 <3051号 「する発想」と「なる発想」(システム貧乏とシステム長者)>



■では、セミナービジネスにおける

 <「する発想」と「なる発想」>

 の違いとは、どこにあるのでしょうか。


 言葉を換えれば、

 <「売る」のではなく「売れていく」状態>

 は、どのようにしたら作ることができるのでしょうか。



■実はこのような流れを作り出すための方法論は、

 私自身多大なコストをかけ、さらに長期間にわたって
 ブラッシュアップし続けてきた


 「秘中の秘」

 「料理長秘伝のレシピ」

 「北斗神拳究極秘奥義(!)」


 として確立されつつあります。



■と同時に、

 そのレシピに従って構築したシステムに加え、


 【 今日のお薦め本 ストーリーとしての競争戦略
                  ─優れた戦略の条件 】


 にも述べられているところの

 「組織能力(OC:Organizational Capability)」

 を時間をかけて、鍛えに鍛えるところから、

 「売れていく状態」

 が実現されていくのです。



■これがセミナービジネスにおける

 「勝つべくして勝つ」

 「戦わずに勝つ」

 状態です。



■なんて偉そうなことを書いてみましたが、

 もしあなたがセミナー事業をされていて、
 すでにある一定の売り上げが立っており、

 さらなる飛躍を目指されているのであるならば、
 当方、必ず、貴社の売り上げを大きく増加させる
 お役に立てることでしょう。



■ということで、
 もしご興味のある方がいらっしゃれば

 まずは一度、1時間の個別コンサルティングを
 お申込みください。

 (ここで唐突に営業 笑)


 そこでさらに話が聞きたい、
 ということになれば、

 改めて次に、丸1日かけて実施する、
 正式なコンサルティングをご依頼下さい。


 (ただし、状況をお聞きした上で、
  お断りするケースもあるでしょう。

  また、万一、お伝えしたことを実践頂いた上で
  60日以内に売り上げの増加が見られなければ、

  頂戴した費用は全額お返しいたします)



■ご料金につきましては、

 通常、1時間の個別コンサルティングを
 「126,000円」でお受けしていますが、

 本プロジェクトの初回ミーティングに限り、
 1時間「52,500円」で承ります。

 (場所は東京都文京区の弊社オフィス、
  もしくは近隣の指定の場所にて)


 <初回コンサルはこちらからお申込み下さい>

 ※詳しいことは週明け、追ってご案内させて頂きます。



■そして、

 丸一日かけて実施する正式なコンサルティングは
 (本プロジェクトに限り)

 「6時間 525,000円 ※交通費等は別途」

 にて承ります。


 ビジネスのシステム設計や顧客への提供価値分析、
 集客サイトやセールスレター、ステップメール等の添削、

 その他、時間の許す限り、全力でお伝えいたします。



■一定規模でセミナー事業をされている
 事業者さんであれば、あっという間に元を取り、

 さらに商売を続ければ続けるほど、

 数百万、あるいはことによると数千万の単位で
 売り上げ&利益が伸びていくことになるでしょう。


 (この金額が高いとおもわれる方は、

  くれぐれも今回のプロジェクトへお申込みは
  ご遠慮ください。

  すでにセミナー事業で一定の売り上げを立てて
  いらっしゃる事業者様のみを対象とさせて頂いております)



■ちなみに、

 高収益を生み出す事業のレシピを全てお伝えするため、
 このような低廉な価格で行うのは今回限りです。


 最初の3社(名)様までは、この金額で承りますが、

 4社目以降につきましては、
 通常のコンサルティングフィーを申し受けます。


 今回はとくに初回ですので、

 全力でコンサルを行い、
 お客さまに成果を出していただき、

 「お客さまからの喜びの声」

 を頂戴したいと考えているからこその
 限定企画であるとご理解ください。

 (成果が出た暁には、なにとぞご協力お願いします)



■そして

 「お客さまからの喜びの声」

 を頂戴するためには、
 必ず成果を出していただかなければなりません。


 従って、確実に今以上の売り上げ、利益をアップして
 頂くことをお約束いたします。

 (そのために完全返金システムをご用意いたしました。
  リスクフリーでご依頼いただけます。

  売上が上がらなければ全額返金いたします。
  それくらい自信があるということをお察しください 笑)



■経営全般をコンサルするのとは異なり、

 「セミナー事業者向けコンサル」

 は範囲が限定されているので、

 非常に成果を出しやすい、
 即効性のあるコンサルが可能な世界です。

 だから絶対的な自信を持ってコンサルいたします。



■こんな風にして、

 思いついたことはすぐに発信して、
 フィードバックループを回していくのです。

 当たらないのが9割、当たるのが1割。
 それでいいのです。

 これを繰り返しているうちに
 ちょこちょこヒットが、

 そしてたまにホームランが出るのです。
 ぜひご参考になさって下さい。

 >先日のフォローアップセミナー参加者の皆さまへ



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「予期せぬ成功ほど、イノベーションの機会と     なるものはない。     これほどリスクが小さく、苦労の少ない     イノベーションはない(ドラッカー)」   ■「予期せぬ成功のタネ」らしきものを見つけたら、    例外事項として、そのままやり過ごすのではなく、    現場に出て顧客の声を聞くことが大切。   ■問いかけ、反応を聞く、というフィードバックの輪を    極小化することによって、成功、成長のサイクルを急激に    加速させることができるのだ。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。