毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

3336号 小手先の方法論で人生が変わらない理由


■私(鮒谷)は、

 「小手先の方法論では人生は変わらない」

 という考えを信奉しています。


 言葉を換えると
 (よく言われることではありますが)


 「言葉が思考を作り、

  思考が信念を作り、

  信念が行動習慣を作り、

  行動習慣が結果を生み出す」


 と考えているのです。



■だからこそ、

 言葉をできる限り丁寧に取り扱い、
 取捨選択を繰り返しながら、

 自分の思考をよりよいものにしていこうと
 思っています。



■そうすることによって


 「よりよい思考がよりよい信念を作り、

  よりよい信念がよりよい行動習慣を作り、

  よりよい行動習慣がよりよい結果を作る」


 と考えているからです。



■ですから常に


 「もっといい表現はないだろうか?」

 「もっといい言葉ないかなあ?」


 と自問自答しつつ、

 「よい言葉の収集家」

 を目指しています。



■こういう風にお伝えすると、

 とても面倒で時間のかかる道を歩いているように
 見えるかもしれませんが、

 実はこれが、

 「遠回りのように見えて一番近道」

 「面倒なようで一番簡単」

 です。



■ひたすら目先の結果を得ることだけを追求していけば、
 短期的には良い目を見られることもあるでしょうが、

 思考、信念、行動習慣といったところまで
 思いを巡らすことはなく、

 小手先、応急処置、対症療法的、お手軽、
 その場しのぎ、場当たり、形だけの行動、

 でお茶を濁し続ける人生となるでしょう。



■しかし、それは本質的な問題解決につながらず、

 またいずれ、新しい面倒がやってきては
 その問題に対して、

 小手先、応急処置、対症療法的、、(以下略)

 ということの繰り返し、堂々巡りと
 なるのです。



■このループを断ち切るには冒頭に書いたように


 「言葉が思考を作り、

  思考が信念を作り、

  信念が行動習慣を作り、

  行動習慣が結果を生み出す」


 という人生の大原則に立ち返り、

 一見面倒に見える道を歩んでいくのが
 (実のところ)最も近道であるでしょう。



■ですから、

 私(鮒谷)が日々、発信しているこのメルマガの執筆も、
 この順番の一番最初に来ている

 「よい言葉」

 を集め、殖やし、選びとるための一つの
 訓練であると捉えています。



■そして

 「よい言葉」

 が殖えてくるに従い、

 実際にどんどん人生が好転していくのを、
 この身をもって体感しているわけなのです。



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■小手先の方法論では人生は変わらない。   ■「言葉が思考を作り、思考が信念を作り、     信念が行動習慣を作り、行動習慣が結果を生み出す」    のであるから「よい言葉」を集め、殖やし、選び取り、    身に付けることが人生を好転させる一番の近道なのである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。