毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

3126号 人生の全体最適化にウルトラCはない


■先日、メルマガで



 ▼「ダメダメだった過去」を
  「素晴らしき過去」へと、記憶の編集を行おう


 ▼過去の出来事の解釈を
  プラスに書き換えていこう


 というお話をいたしました。

 この話を続けたいと思います。



■上に記したようなことを簡単に行えれば
 良いのですが、現実には

 「言うは易く、行うは難し」

 です。


 理由は2つあって、1つ目はそもそも、
 もちろん私を含めた、多くの人は

 「ダメダメ経験」

 の数が多すぎる

 (したがって過去のマイナスの記憶を
  すべて編集し直すのは容易なことではない)、


 そして2つ目は、

 「過去の解釈を変える力」

 が一朝一夕には身につかないことからです。



■とはいえ、いろいろ難しい点はあるにしても、

 実は私が過去、このメルマガで行なってきた
 ことは、まさにこの2つであります。


 毎日配信し続け、累計、数千号に
 及ぶこととなったこのメルマガは、


 ▼「ダメダメだった過去」を
  「素晴らしき過去」へと、記憶の編集を行おう


 ▼過去の出来事の解釈を
  プラスに書き換えていこう


 と試みてきた<実践の集積>です。



■これだけ実践してくると、
 この困難性が理解できると同時に、

 その乗り越え方についても、
 だんだん分かってくるようになりました。


 取り組み始めた当初は、

 「日暮れて道遠し」

 の心境でしたが、
 だんだんと時間の経過を味方につけ、


 ▼過去無数の「ダメダメ記憶」が編集されつつある
  ことが実感されるようになる

 と同時に、

 ▼「記憶の編集方法」が身体知として
  獲得されてきたことも自覚されるようになった


 のです。



■毎日、毎日の修練自体は、

 一日サボっても自覚されないくらいの
 微々たるものでありましょうけれども、


 それが「10日」「100日」「1000日」と
 積み重ねられるにつれ、

 いくらたくさんのバグ

 ※バグ:自らに成果を出させない原因、
     本稿においては自分の人生の全肯定を
     させない、無数のダメダメな過去


 が己の中に埋め込まれていたとしても、
 一つづつ、地道に修正を加えていけば、

 大方の、成果を出すための足を引っ張る

 「致命的なバグ」

 は潰していけるものでした。



■当然、10日や100日では潰しきれないくらいの
 問題点はありますが、

 最初から1000日かけて潰そう、3000日かけて潰そう、
 10000日かけて、ぶちぶち潰していけばいい、

 くらいに思っていれば、
 時間の経過と共に、

 「本当に潰されていく」

 ものだったのです。



■もちろん、この過程においては

 「自身のバグはどうやったら潰せるか

  (=自分に対する解釈をどのように
    より良いものへと変化させられるか」

 を毎日、毎時、考え続けることに
 なるわけですから、

 そのための方法論が身体に刻み込まれて
 いくこととなります。

 (ちょうど自動車や自転車の運転の仕方、
  ピアノの弾き方を身につけるのと同じ感覚)



■いうまでもなく、これらのことは一朝一夕に
 行えることではありません。時間はかかります。

 けれども、逆に言えば、

 「一定の時間をかけさえすれば、
  必ずバグを潰して、人生を逆転させられる」

 のです。

 極めて再現性が高い、そんな方法論があることに
 希望を持ち、自らの可能性を信じてみては
 どうでしょう。



■ちなみに、この号の内容に関連する話として、
 少し話は変わりますが、

 (残念ながら)

 「人生にウルトラCはない」

 と私は考えています。



■もしそんなものがあったとしても、
 いずれ、どこかに無理が生じることでしょう。


 「部分最適化」

 は容易に行え、すぐに結果が出るけれども、


 「全体最適化」

 は各要素間の不断の微調整を伴います。



■ですから、

 「人生、ビジネスの全体最適化」

 を目指す限りにおいては、
 あっという間に人生が変わるといった

 「ウルトラC」

 は決してありえません。

 けれども、この過程を通して、

 「より本質的な変化(=変容)」

 が得られると信じているのです。



■そのような考えから、このメルマガは
 人生やビジネスにおける

 「対症療法」

 ではなく、

 「原因療法」
 「根治療法」

 の追求を目指しています。


 別の表現でいえば、
 冒頭にも掲げているとおり、

 ------------------------------------------------
   骨太かつ卓越した<本物の教育サービス>を通して
  「変容の喜び」を提供し続ける
 ------------------------------------------------

 ことを目的として配信しています。



■不定期で開催している3日間セミナーも
 同じ目的で行なっているものであり、

 本メルマガはそのフォローアップの意味も込め、
 お届けさせて頂きました。

 (私が生きて配信し続ける限り、
  永久にフォローアップしていきます)

 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!



 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「人生の全体最適化」にウルトラCはない。   ■時間をかけて無数のバグを潰していくことにより、    より良いものとなっていく。   ■この過程において、一つ一つの過去の記憶に対する    意味づけが変更されていく。    と同時に、その変更方法についても、「身体知」として    獲得することできるだろう。(これはお金で変えない財産)   ■対症療法ではなく、原因療法、根治療法であるがゆえに、    時間はかかるけれども、このプロセスを実践していくことで    「本物の変容」    が起きてくるはずだ。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。