毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

3069号 人間観のコペルニクス的転回


■今日は、


 【 何かをなそうとするときには

       『他人の目』

          に監視・協力をお願いする 】


 という内容をお伝えいたします。



■これまで何度も書いてきましたが、

 いま、私は今年秋の大学院受験に向けて
 勉強をしています。


 なぜ、こんなにしつこく

 「受験勉強しています」

 と書いているのかというと、

 「衆人環視」

 の環境に自らを置き続けるため。



■繰り返し、

 「受験しますよ!」「受験しますよ!」

 と書いているから、


 友人、知人と会ったとき、

 あるいはメルマガ読者さんで
 はじめてお会いする方からも

 「受験勉強、調子はどうですか?」

 と毎日のように話しかけられます。



■公言し続けるから、問い返され続けるのです。

 そのような他人の目にさらされる
 環境を自らに用意してやることによって、


 「生来の怠け者である私(鮒谷)ですら、

     やらざるを得ない状況に追い込まれる」


 という力学が働くわけです。



■こんな怠け者の私ですら、
 やる気にさせられるのですから、

 まことに

 「公言の力」

 は偉大です。



■加えてさらに、

 怠け者を突き動かす強力な力として

 「切磋琢磨する同士の目」

 を挙げたいと思います。



■これも何度か書いてきましたが、

 いま、ほぼ毎日、

 2棟隣のマンションに住むEさんと
 一緒に受験勉強しています。

 (今日も朝9時から12時まで、
  勉強してました)



■特に会話をするわけではなく、

 「おはようございますー」

 の挨拶の後は、

 別々のテーブルに座って

 各自のテキストを取り出し、
 黙々と勉強を始めます。



■志を同じくする仲間と、

 集合時間と終了時間を決め、
 同じ場所に集まる、

 というだけの、
 いたってシンプルなルールです。



■しかし、

 たったこれだけの環境を
 自分に与えてやるだけで

 「異常な集中力」

 がもたらされるのです。

 とても自分一人の力では、ここまでの
 集中力を発揮することはできないことでしょう。



■これまで何度も書いてきたように、

 「自分の精神力、集中力、気合、根性、
  克己心、モチベーション」

 といったものは鍛え上げることが
 できる、といった人間観から、


 「自分の精神力、集中力、気合、根性、
  克己心、モチベーション」

 といったものはそもそも信じない
 (信じられない)

 という人間観への

 「人間観のコペルニクス的転回」

 によって、

 自分に適切な環境を用意してやる
 必要性が理解され、


 私のような怠け者でも、
 毎日、一定時間の勉強を捧げることが
 できるようになるのです。


 ※以下、参考バックナンバーです。


 <3039号 自分のダメさ加減を理解する>

 <3040号 自分のダメさ加減が絶対肯定される時>

 <3041号 成功行動を中毒化する>



■じつは今、勉強しているのは、


 「これまでの人生において、
  一度たりとも勉強したことのない

  まったく専門外、未知の分野」


 です。



■読者さんに向けて、受験に至るまでの
 プロセスをリアルタイムでお見せしつつ、


 「まったくの専門外の人間でも

  このように工夫したら
  これくらいのことはできるし、

  やればできるんですよ」


 という希望や自信を、

 自らの経験を通してお伝えできれば、
 と思っているのです。

 (ご期待ください)



■そのためには何が何でも合格しなければ
 なりません。

 というか、合格します。(宣言)


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■自分は自分の精神力、集中力、気合、根性、克己心、    モチベーションといったものがある、という人間観から、    そのようなものは一切持たない、という人間観へ、    「コペルニクス的転回」    を遂げたときから、行動誘発の方法論が変わってくる。   ■そもそも強靭や精神力や克己心を持っていない、と認識すると    「環境づくり」の重要性が理解されることだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。