毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

3049号 仕事は「波及効果」を考える


■セミナーでよくお話ししているのですが、

 仕事において心がけるべき
 最も重要な点は


 「波及効果の大きいものから小さいものへ」


 の順番で行うこと。



■たとえば、

 私にとって、このメルマガを書くのは
 最優先の業務です。


 (とはいえ、もはや私にとっては

  「業務」ではなく、
  「趣味・道楽」の領域ですが)



■なぜ最優先なのかというと、

 もちろん、メルマガを書くことは
 私にとって絶大な「波及効果」があるから。


 ぱっと思いつくことを羅列するだけで、
 メルマガ執筆が私にもたらしてくれる
 メリットは10以上。

 以下に列記します。



 ▼メルマガ執筆により、面識を持った方との
  関係性を繋ぎ続けることができる


 ▼いまだ面識を持ったことのない方と
  関係を生み出し、深め、

  「来るべき日の出会い」

  に向けて、距離を縮めることができる


 ▼メルマガ執筆の時間が
  一日の振り返り(省察)の機会となる


 ▼メルマガ執筆の時間が
  長期・中期・短期の目標を確認する時間となる


 ▼言語化能力を身につけることができる

  説得力は言葉から生まれるとすれば、
  その能力を磨くことにつながる


 ▼執筆することにより、
  あやふやな知識、単語に気づき、

  それをきっかけとして、
  新しい知識を調べ、学び、記憶することが
  できる


 ▼バックナンバーをWebにアップしておくことで
  検索エンジンを通じて、

  新しい読者さんとの出会いが生まれる


 ▼人を紹介してもらうとき、

  事前にメルマガに登録いただいたり、
  バックナンバーを読んでおいて頂くことで
  自己紹介の時間が大幅に短縮される


 ▼メルマガのバックナンバーを
  書籍化することができる


 ▼その書籍が電子書籍化されることもある


 ▼何か商品やサービスを販売するときには
  告知手段として活用することができる

  (ほかには採用などにも使える)


 ▼何か知りたいことがあるときは
  メルマガ上で尋ねれば、いろいろ教えて頂ける


 ▼自分の備忘メモとして使え、必要に応じ、
  検索することで記憶を呼び起こせる


 ▼コミットメント(宣言)の場であり、
  衆人環視の環境を自らに与えることができる

  (これによって、自身にプレッシャーを与え、
   怠けることを許さなくなる)


 ▼自らの行動や運命をコントロールする力が
  言葉にはあるが、その言葉に対する感覚が鋭敏になる


 ▼たくさんのご感想を頂き、自らの思考や価値観を
  相対化できる場に置くことができる

  (自身を客観視できるようになる)


 ▼思い込み、ひとりよがりの罠から
  抜け出すことができる


 ▼いろんな非日常の場にお誘いいただける
  機会が増える


 その他、まだまだたくさんあります。



■すなわち、

 私で言えば、メルマガの執筆は

 「可処分時間の1%の投下で
  成果の半分以上を生み出せる」

 という

 「最重要の行動」

 に該当いたします。



■当然、一人ひとり、
 最小の力で最大の効果を発揮する

 「最重要の行動」

 はきっと異なるはずですが、


 各人にとっての「それ」

 (=可処分時間の1~数パーセントが

  (たとえば)成果の半分以上を
   もたらしてくれる行動)


 は何かを熟考し、
 優先順位の高いものから、


 「行動A(最最最最重要)」

 「行動B(最最最重要)」

 「行動C(最最重要)」

 「行動D(最重要)」

 「行動E(重要)」


 という風に仕事の順番を組み換え、
 それに従って仕事を進めていくのです。



■要は、


 「目についた仕事から順番に行う」

 「手に付けやすそうな仕事から
  順にやっつける」


 のではなく、

 波及効果が大きく、長期的に豊かさを
 生み出してくれる行動は何かを考え、

 それを基準として、優先順位をつけて
 仕事を進めていくのです。



■あなたもぜひ、

 一日の活動を振り返って、
 日々の仕事をどういう順序で行なっているか、

 改めて考えてみてください。


 上記のようなことは

 「分かっていても」

 多くの場合、

 「実行できていない」

 人が多いものです。


 まだまだ書きたいのですが、
 長くなりそうなので、今日はこの辺で。



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■仕事をするにあたって大切な事は、    「波及効果の大きいものから小さいものへ」    を意識して行うこと。    (私であれば、それは例えば、メルマガを執筆すること)   ■波及効果の大きなものから順序をつけて、その順番に従って    仕事を進めるべきである。   ■決して、取り組みやすそうな仕事、先に目についた仕事から    片付けようとしてはならない。    言うは易く行うは難し、ではあるが。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。