毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

3043号 最高の営業力、最強のマーケティング力


■商売するときに一番大切なのは、


 「顧客の期待を圧倒的に上回る」


 ことだと考えています。


 単に、

 「顧客の期待を上回る」

 くらいで満足してはいけない、
 と常に自戒しています。



■文字通り、

 「圧倒的に」

 上回らなければならない。


 日々、そんな自分との戦いを
 続けてきたつもりですし、

 これからもそのように生きていく
 つもりです。



■現状、たとえ

 「顧客の期待に沿う」

 あるいは、

 「顧客の期待を上回る」

 程度のレベルであったとしても、


 いずれ、自身の提供している商品、
 あるいはサービスに対して、


 「圧倒的な」

 「卓越した」

 「図抜けた」

 「超絶した」

 「断トツの」


 と形容して頂けるよう、
 精進の継続をしていく決意です。



■そのレベルに到達することができれば、
 結果として、

 営業やマーケティングを行うにあたって
 圧倒的な武器を与えていただける、

 と思っているのです。



■だから今の提供サービスの水準が
 現状どうであるのか、

 (怖いですが)

 たとえば、必ず自社開催セミナーにおいては
 自由記述形式のご感想を頂戴し、

 どのような評価が下されたのか、
 毎回、拝見しては反省しているのです。



■そして、いただいたご感想を公開し、

 参加を検討下さっている皆さまに
 ご紹介することで自らの逃げ道を断ち切ります。


 良いご感想を頂くためには
 良いサービスを提供しなければなりません。
 (当たり前)



■毎回、ご感想(通信簿)を頂くこと、
 そしてそれを対外的に公開することで、

 よいサービスを提供するための
 プレッシャーを自らに与え続けているのです。

 ※過去、13回+αの全開催セミナーの
  ご感想(通信簿)を下記にアップしています。


 <こちらは、前回(第13回)セミナーの通信簿です、、、>



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■商売をするときに一番大切なのは、    「顧客の期待を『圧倒的に』上回る」    こと。   ■「顧客の期待に沿う」あるいは「顧客の期待を上回る」と    いったレベルを超えて、圧倒的なレベルを目指したいものだ。   ■この決意を公言することで、外に向かって、    ますますの精進を誓いたい。   ■さらには「お客様の声」を頂き、公開することによって、    自らの退路を断ち切ってみてはどうか。   ■決意を実行することによって、頂く「通信簿」は、そのまま    営業やマーケティングにおける力となり、広がっていく。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。