毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

3039号 自分のダメさ加減を理解する


■よく、いろんな方から


 「良い行動を習慣化するには
  どのようにすればいいのでしょうか?

  (やればよいこととは分かっていても
   長続きしない。習慣化できない)」


 と尋ねられることがあります。



■このご質問に詳しくお答えしようとすれば、
 相当のボリュームになりそうです。


 なので、今日はこの質問に対する
 お答えの大前提として、

 一つだけ、ぜひ覚えておいて頂きたい、
 ということに絞ってお伝えいたします。



■その大前提とは、


 「自分には気合とか根性とか、強い意志とか、
  そんなものは、そもそも持ち合わせていない」


 という(悲しい)事実。

 この認めがたい事実を素直に認めることが
 習慣化のスタートだと私は考えています。



■そもそも、

 気合、根性、強い意志といったものを
 既に持っているのであれば、

 「続けたいけど、続かない」

 といった質問は出てこないはずです。


 なぜなら、上記のような素晴らしい資質を
 お持ちの方であれば、

 当然、何の苦労をすることもなく、
 良い習慣を既に次々、身につけてきている
 はずだから。



■現状、そのようになっていないと
 するならば、

 残念ながらあなたも
 (そして勿論、私も)、

 これらの資質は持っていないと
 いうことになりそうです。



■では、そんな我々が

 「良いと思われる行動を習慣化する」

 ためにはどうすればいいのか。


 長くなりそうなので明日に続けますが、
 今日一つだけお伝えしたいのは、


 (繰り返しになりますが)

 「自分には気合とか根性とか、強い意志とか、
  そんなものは、そもそも持ち合わせていない」


 と、

 自分のダメさ加減をしっかり理解して
 おくことが習慣化の前提となるということ。



■私はあるとき、自分のダメさ加減に
 ほとほと嫌気がさし、


 「こんな(意思の弱い)私でも、
  良い行動を習慣化する方法論はあるのか」


 と出口の見えない道を探し求めることに
 したのです。

 (そして出口が見つかりました!)



 明日に続けます。


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■良い行動を習慣化しようとする際の大前提は、    「自分には気合とか根性とか、強い意志とか、     そんなものは、そもそも持ち合わせていない」    という自分のダメさ加減を認識しておくこと。   ■この認識がすべてのスタートとなり、    「こんな私が良い習慣を身につけるためには     どうすればよいのか?」    の答えが見えてくる。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。