毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

3037号 日々の生活における「勝利」の定義


■先日のメルマガで、

 「3連勝主義でいこう」

 という話を書きました。


 <3連勝主義でいこう>



■1度の大きな勝ちを狙っていくのではなく、

 小さくていいので、確実な勝ちを
 3つ連続して拾っていく、

 そうすることで流れを作る、

 そんなお話をいたしました。


 今日はこの話に補足いたします。



■この3連勝ですが、個人的に

 「目に見える小さな進捗」

 を「勝利」と定義し、


 この勝利を3回連続で繰り返し、
 弾みをつけ、

 「3連勝」

 していくことを心がけています。



■一日の終わりに振り返ることは
 とても大切なことですが、

 このとき、自分に

 「今日は、(目に見える)進捗が
  あっただろうか?」

 と自問自答するのです。



■もし、この答えがイエスであれば、
 これを3日続けることができれば、

 行動に弾みがついてくるでしょう。


 反対に、仕事において、あるいは
 プライベートにおいても、

 「進捗があっただろうか?」

 と、思い出すことができない日が
 続けば、

 どんどん気分は落ち込み、
 行動力が減衰していくことでしょう。



■どんな小さなことでもいいのです。


 昨日よりも物事が前に進んでいる、
 という実感が、

 日々の充実感と、明日への活力を
 かきたててくれるのです。


 「3連勝主義」

 を意識して、小さな進捗を3日続けて
 達成することができれば、

 必ず勢いがついてくるもの。



■だから私が行っている3日間のセミナーに
 おいては(終了後も)、


 1、ブログ執筆

 2、掃除

 3、(早期に結果が目に見える形が現れる)
   未来への30分投資


 を課題としています。



■この3つに投資する時間は

 早く終わらせられる人で1日1時間から、
 時間をかける人でもせいぜい1日1時間半、

 くらいです。

 1日6時間寝るとして、残り18時間の
 時間のやりくりによって、

 その気になれば、このくらいはいくらでも
 捻出できます。



■このようにして、

 生活スタイルを衆人環視の強制力を
 伴わせながら矯正する。

 そのためのきっかけ作りを
 提供しているのです。


 (生活スタイルが変化しないのに
  結果が変わるはずがありません。

  この当たり前のことを受け入れたくない
  (=楽して、結果が欲しい)

  という人の如何に多いことか 嘆)



■いつも書いているとおり、

 このような生活習慣の変化と、
 それによる日々の地道な活動の集積が

 「積小為大(小を積みて大となす)」

 へとつながっていくのです。


 明日から3日間セミナーですが、
 その予習として、

 (そして過去、参加くださった方に
  対しては復習として)

 今日の内容をお届けいたしました。



■小さな一歩を踏み出すことが、
 大きな一歩を踏み出したことにつながります。


 3日間セミナーの終了時には
 小さな3連勝を積み重ねているはずです。

 そしてセミナー終了後は、
 そこから更に弾みをつけて、

 日々の行動につなげて頂くこととなります。



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「目に見える小さな進捗」を勝利と定義し、この勝利を    3回繰り返すことで、行動に弾みをつけることが大切。   ■「目に見える小さな進捗」は達成感と充実感とやる気を    もたらしてくれる、エネルギー充填の特効薬。   ■考えることも大切ではあるけれども、行動によって    目に見える結果を生み出し続けることが、停滞・沈滞を    打破してくれることを覚えておいて損はない。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。