毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2967号 「?」と「!」で人生を満たす


■日野原重明さんがこのたび100歳を
 迎えられたそうです。

 その祝100歳の記念出版ということで
 PHP文庫から

 「100歳の言葉100選」

 という本が出ています。


 【今日のお勧め本 100歳のことば100選】

             日野原 重明 (著, 編集)



■この本は私の友人の、

 TORiX株式会社 代表取締役の
 高橋浩一さんから教えていただいたのですが、

 80歳代、90歳代、100歳代と、相当のご高齢に
 なるまで活躍してこられた方々の、

 印象に残る言葉を引用されている書物です。



■この本の中の26ページに、

 101歳でご存命中の詩人、
 まど・みちおさんの言葉が紹介されていました。


 --------------------------------------------------

 世の中に「?」と「!」と両方あれば、ほかにはもう、
 何もいらんのじゃないでしょうかね?

 --------------------------------------------------


 冒頭にこの2行があげられていて、

 それに対しての日野原さんの解説として
 以下の5行が記されているのですが、


 ------------------------------------------------------------

 「?」不思議なことはどこにでもあります。

 「これなんだろう」「あれなんだろう」「それなんだろう」と、
 まど・みちおの好奇心は老いてますます豊かにひろがる。

 「!」あるとき突然何かに気がついたり、感動したりする。
 日記には「?」と「!」ばかりだという。

 ------------------------------------------------------------


 なんだか凄いですね。

 これはシンプルだけれど、深遠だ。



■私がこれまでずっとメルマガで
 書いてきたことは

 つまるところ、
 このこと一つなのではないか、

 そんな思いさえ、
 この2行から感じさせられたのです。



■私はこれまで、


 知的好奇心、興奮、感奮、感嘆、など、
 そういった感情の変化を追い求めろ、

 「知動」「理動」という言葉はない、
 「感動」人は感じて動くんだ!


 という趣旨の文章をさんざん書いてきた
 わけですが、


 <毎日、欠かさずブルブル震える>


 <建築家・安藤忠雄氏に聞く、感動体験の重要度>



 結局、こうやって書いたきた文章は
 まるごと先の2行に収まってしまうのでは
 ないかと思わされます。



■文才のない人に限って長文を連ねる、

 ということが言われたりするのですが、

 まさにその通りの事例となって
 しまいました(汗)


 これからは、

 --------------------------------------------------

 世の中に「?」と「!」と両方あれば、ほかにはもう、
 何もいらんのじゃないでしょうかね?

 --------------------------------------------------

 この言葉を胸に生きていきます!


 100年以上生きてこられた方の
 言葉の重みを感じます!


 (最後に「!」をつけてみました!)



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■好奇心(=「?」)と、感動(=「!」)が人生を豊かに    する!   ■最近、「これはなんだろう?」「これは凄い!」と心が    震える体験をしたのはいつのことでしょう?   ■日々の活動を「?」と「!」のみで満たしたいものだ!!!

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。