毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2957号 「正味の仕事」とは


■昨日は

 「正味率を高める」

 というタイトルで、


 「付加価値を生み、
  付加価値を実現する作業」


 が一日のうち、

 どれだけの割合を占めているかについて
 考える必要がある、

 という話をしました。



■その内容について、

 「具体的には、
  どういった仕事を指すのでしょうか?」

 というご質問をいただきました。


 私なりにお答えすると、

 正味の仕事とは、たとえば、

 「将来にわたって果実をもたらし続ける」

 システムを構築すること。


 たとえばこのメルマガを書くことは
 私にとって「正味の仕事」といえそうです。



■記事を書くのに一手間かかるだけで、

 しかも一度書いてしまえば、
 書籍化する際のコンテンツともなりうる。

 電子書籍化も可能だし、

 自分が主催する勉強会やセミナーの
 レジュメとして使うこともできるでしょう。


 自分が保有する著作権だから、
 何度でも、どんな形でも、

 自由に活用することが可能です。



■また、

 書いたものを一度、バックナンバーとして
 ブログに掲載しておけば、

 半永久的に検索エンジンを通して、
 新しい読者さんとの出会い、ご縁を生み出す
 システムとなりますね。



■毎日、何人、何十人、

 場合によっては何百人という方との
 出会いをもたらしてくれる、


 「打ち出の小槌(こづち)ならぬ、
  出会いの小槌」


 として、つながりの輪を広げ続けてくれる
 ことでしょう。



■あるいは、


 自分が考えたことの備忘録として
 バックナンバー全体に対して検索をかければ、

 すぐに必要な記事が取り出せる、
 そんなシステムとしても機能しています。


 (圧倒的に検索性能に優れた備忘録として
  活用しています)



■さらには、

 書けば書くほど、執筆者個人の信用の蓄積が
 進められる、

 という効能もあれば、

 (バックナンバーとして記事が

  10件よりも100件、100件よりも1000件、
  1000件よりも3000件、

  アップされているほうが、
  より信頼性は高まりそうです)


 自分のリソース開示ツールともなり、
 ビジネスのチャンスも広がっていく

 (=収入をもたらしてくれる)

 そんな収益獲得マシーンとして
 活躍してくれるかもしれません。



■ほかにもたくさんの価値を生み出して
 くれるのですが、もういいでしょう。

 一度、記事を書いて、アップすれば、
 半永久的にメリットをもたらしてくれる、


 そういう活動がメルマガの執筆で
 ありますから、


 まさに私にとって、

 「付加価値を生み、
  付加価値を実現する作業」

 であり、

 「将来にわたって果実をもたらし続ける
  システム構築をする仕事」

 といえるでしょう。



■こういったことが
 「正味の仕事」の一例であり、

 そんな「正味の仕事」を、
 可処分時間のうちのどれだけの割合で
 行っているか、

 という「正味率」を高めることに
 注力していくべきだろう、


 そんな風に考えているのです。



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「正味の仕事」とは、生涯にわたって果実をもたらし続けて    くれるシステムを構築する仕事。   ■可処分時間のうち、どのくらい「正味の仕事」をしているか、    という「正味率」を常に気にかけながら、仕事に取り組みたい    もの。   ■その継続、蓄積が人生やビジネスををどんどん楽にさせて    くれる源となっていくだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。