毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2947号 未来に夢を見られない人に未来はない(その1)


■あなたは

 「今に楽しみをもてる人」か、

 「未来に楽しみをもてる人」か、

 どちらに当てはまるでしょうか。



■私は、ごく親しい若手ビジネスパーソンを
 対象として、不定期で勉強会を開催しています。


 そのメンバーの中に、
 毎日、会社で遅くまで働いた後、

 さらに2時間、3時間、4時間と
 英語の勉強をしている人があります。


 海外に雄飛して、世界を股にかけて活躍したい、
 という強い願望、欲求、欲望が、

 彼をして、高いモチベーションを
 維持させているのでしょう。



■本当なら、

 まだまだ遊びが楽しい年頃(笑)のはずで、
 友人や会社の同僚たちは、


 飲みに行ったりとか、
 カラオケに行ったり、

 クラブ活動に忙しかったり、

 ⇒踊りに行ったり、

  発音の異なる、もう一つのクラブに
  遊びに行ったり、

 バーベキューやったり、

 デートしたり、
 旅行したり、


 とか、いろいろ趣味を楽しんでいるはずなのに
 その彼は全く遊んでいないのです。


 (もとい、そういえばこないだ、
  気分転換に一回、

  クラブ(踊るほう)に行ったとは
  言ってましたが、、、たまの息抜きです)



■その彼はまだ25歳ですけれども、
 ほんとうに偉いなあと感心させられます。

 私は25歳の頃、何をしとったかなあ、
 (何もしてなかったなあ)

 なんて振り返りながら。


 こういう人を見ていると、

 いずれ必ず成功するし、夢を叶えられると
 思います。



■それは英語を勉強しているから、
 ということではなくして、

 今の楽しみよりも
 未来の楽しみを期待し、心を泳がせ、

 数年先、10年先、あるいは数十年先に向けての
 投資を今やっているから。



■英語をする、という行為だけを見ていると、
 それが楽しいのかどうなのか、

 もっと若いうちにいろいろやれることを
 やったらいいじゃないかという人も
 いるかもしれませんが、

 その彼は

 「英語をしていること自体が楽しい」

 と言うのです。



■なぜ楽しいかというと、

 最終的にそういう語学力を活かして
 海外に雄飛し、活躍したい、

 そういった夢があるから。


 その夢を実現した楽しいイメージの世界の
 中に遊んでいるから、

 いま英語の勉強をしていること自体も
 楽しくなってくるのでしょう。



■反対に、

 今日のメルマガタイトルに掲げました通り、


 【 未来に夢を見られない人に未来はない 】


 ということも言えるのだろうとも思います。


 明日に続けます。


 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■世の中には、    「今の楽しみをもてる人」と「未来の楽しみをもてる人」    の二通りの人がある。   ■未来の夢に遊べる人は、今も楽しく取り組める。    今の楽しみ(享楽)のみに我が身を溺れさせている人は、    その実、不安の中にいる。   ■未来に夢を見られない人は、未来も失われ、    結果として、未来を失った暗さが現在にも影を落とす。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。