毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2923号 習慣は雪だるま


■世の中には、

 正しく作れば、私たちの生活の質を
 大きく向上させてくれ、

 誤った作り方をしてしまうと、
 それが大きく低下する、

 そんな「雪だるま」が存在します。


 もうお分かりですね。

 この「雪だるま」とは「習慣」のことです。



■習慣は、

 いったん、原型・雛形ができると、
 あとは繰り返すごとに強化されていくもの。


 たとえば、

 「何事も前倒しして行う」

 という行動規範について、


 初めの頃は身につけるのに苦労しても、
 いったん身につくと、

 やがて、その規範に従い、行動し続けることで、

 「習慣」

 のレベルに至ります。


 ここまで来ると、もはや「規範」を
 ほとんど意識することなく、

 その行動が身につき、自動的に実行される
 ところまで到達するのです。



■反対に、

 「何ごとも後回し、先送り」

 していると、それを繰り返しているうちに
 癖となり、さらには習慣化されていきます。


 この習性が自分の中で固定化されると、
 ここから脱け出すことは極めて困難になります。



■つまり、

 よい習慣も、悪しき習慣も、

 いったん、自分の中で、
 その方向性が決まり始めると、

 雪だるまが転がり落ちるがごとくに、
 加速度がつき始め、大きく成長していくのです。


 そして、いったん猛スピードで転がり始めたら、
 それをストップさせるのは、極めて難しい。



■だから私たちは、

 「習慣のつきはじめ」

 に、注意を払わなければなりません。


 悪い習慣がつきそうになったら、
 なんとしてでも、それを断ち切る。

 よい習慣が身につきそうだったら、
 それを絶やさず、強化する。



■そうやって、

 悪習慣の雪だるまについては、
 大きくなるのを未然に防ぎ、

 良い習慣の雪だるまは、
 積極的に大きく育てていく、

 そんな心がけが大切なのでしょう。



 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■習慣は雪だるまのようなもの。    よい習慣も、悪い習慣も、雪だるまのように加速して    身につく(身についてしまう)。   ■そんな特徴を自覚し、悪習慣の雪だるまが大きくなるのを    未然に防ぎ、良い習慣の雪だるまは積極的に大きくなるよう    育てていく、そんな心がけを大切にしたいもの。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。