毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2846号 言葉の置き換えが人生を変える


■以下、

 毎日を生きるための姿勢として、
 私が心がけていること。


 「よかった」
 「すごい」
 「感動」
 「興奮」
 「おめでたい」
 「ありがたい」
 「やりたい」
 「面白い」
 「わくわく」
 「どきどき」
 「なるほど」
 「そうか」


 日々、こういう感情で自分の心を
 満たすことができたら、

 と思いながら生きています。



■思い込みでもいいので、

 常に、このような感情で満たされていることが
 常態(=当たり前)となれば、

 そうでない心でいることに対して
 違和感やストレスを感じるようになります。



■ましてや


 「うっとおしい」
 「むかつく」
 「うざい」
 「できない」
 「つまらない」
 「疲れた」
 「面白くない」
 「無理」
 「不可能」
 「どうせ」
 「いまさら」


 という言葉が脳内を駆け巡っていたら、、、


■そんなわけで、

 毎日お付き合いしている
 自分の感情に対し、

 どういう状況であってほしいのか、の基準を
 決めるのは凄く大事なことだと思うのです。



■前者(プラス)の心が当たり前、
 という状態であったとするならば、

 万一、そうでない心が出てきても、
 それは例外であり、異常事態であり、非常事態。


 だから緊急になんとかしよう、という
 行動につながります。



■しかし、

 後者の感情が当たり前になってしまうと
 そこから先、一歩も前に進めません。


 これが常態、当たり前。

 そういうところが人生だ、
 と思った瞬間から、

 人生は暗闇に閉ざされてしまいます。



■ここまでの話が前振りですが、
 さらに本当に面白いことには、


 「よかった」
 「すごい」
 「感動」
 「興奮」
 「おめでたい」
 「ありがたい」
 「やりたい」
 「面白い」
 「わくわく」
 「どきどき」
 「なるほど」
 「そうか」


 と唱え続けたら、
 本当にそのように感じられるし、


 「うっとおしい」
 「むかつく」
 「うざい」
 「できない」
 「つまらない」
 「疲れた」
 「面白くない」
 「無理」
 「不可能」
 「どうせ」
 「いまさら」


 と思い続けたら、

 これまた本当にそのように感じられる
 ようになるところ。



■うそだと思ったら、

 「前向き言葉群」と、
 「後ろ向き言葉」群の両者を、

 心の中でいいので、
 それぞれ2,3度づつ読んでみてください。

 必ずなんらかの感情変化が起きるはず。



■(実際に試してみてください。
  明確に心の変化が分かります)

 数回読んだだけでそのように感情に変化が
 起きるのです。


 ましていわんや、
 毎日、これらの言葉を何十回も、


 あるいは場合によっては、

 何百回も心の中で、あるいは口に出して
 唱え続けているとどうでしょう。



■自分自身がその言葉によって、

 どれほどの(よい、あるいは悪い)
 影響を受けることになるのか、

 想像に余りあるものがあると思われない
 でしょうか。



■言葉の遣い方が
 世界の変化をもたらすのです。


 自分の頭の中から後者の言葉群を
 追い出すことに成功できれば、

 それだけで人生は明るく楽しく、
 開けてくるのです。



■これでお分かりのとおり、
 実のところ、

 「取り巻く環境が世界を
  作っている」

 のではなく、

 「あなたや私が用いる言葉が、
  あなたや私の住む世界を作り出している」

 のが真実です。


 使っている言葉が世界観を形成し、

 その世界観が、
 本当にその世界を出現させてしまうのです。

 だから安易に、うかつに、
 マイナスの言葉を吐いてはいけない。



■そういう言葉が出そうになったら、

 ひとつづつ、プラスの言葉に
 置き換えていくこと。

 あ!と思ったら、都度、変換する。


 この繰り返しは訓練であり、修練であり、

 これを習慣化させ、無意識レベルで
 実践できるところまでに至れば、

 その時点で、すでに人生にも大きく変化が
 現れているはずです。



■そういうわけで、
 最初のうちはウソでもいいから(!)


 「よかった」
 「すごい」
 「感動」
 「興奮」
 「おめでたい」
 「ありがたい」
 「やりたい」
 「面白い」
 「わくわく」
 「どきどき」
 「なるほど」
 「そうか」


 といった言葉を
 どんどん使っていってください。

 そしてそれらの言葉で「脳」も「口」も
 満たすこと。



■すると、

 心が明るくなり、態度が明るくなり、

 そういう人をめがけて、
 出会いやチャンスが訪れるようになるのです。


 だまされたと思って、
 ぜひ試してみて下さい。

 (なーんて、偉そうなことを言いながら、
  かくいう私も修行中、、、)


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■前向きな言葉は、前向きな気持ちをもたらしてくれる。   ■後ろ向きの言葉が出そうになったら、その言葉を一つ一つ、    前向きの言葉に置き換えていく。   ■毎日、数十回、数百回、前向きな言葉を(脳内と口で)    回し続け、発し続ければ、前向きになる。    毎日、数十回、数百回、後ろ向きの言葉を(脳内と口で)    回し続け、発し続ければ、後ろ向きになる。   ■この習慣が人生に多大な影響を与えているわけだから、    「言葉の置き換え」こそが大切な訓練であり、修養であり、    修行であったりする。    この置き換えが苦もなくできるようになり、さらには、    最初からプラスの言葉しか出てこなくなった頃には、    すでにあなたの人生も作り変わっているだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。