毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2754号 嬉しい、楽しい、そして時に恐怖


こんばんは、鮒谷です。


昨日は、

東証マザーズに上場する、
50店舗以上のリサイクルショップ運営されている

<トレジャーファクトリー>

の野坂英吾社長と、久しぶりに会食。


<白金 酉玉(とりたま)神楽坂店>


にて。


今回の震災のことがどうしても話題の中心と
なりましたが、野坂さんと話をしていて改めて、

「経営者には元気が必要」

と感じました。


同社も少なからぬ被害に見舞われたようですが、
野坂さんはいたって元気でありました。

そういう社長のもとだからこそ、スタッフも頑張ろう、
という気になるのだと思います。


■


今日のお昼も、ある親友の経営者と
電話で話をしていました。


その内容は、


「様々な資源を編集・統合して、世の中に価値を
 提供するのが経営者の役割。

 そのプロセスの中心ともなるべき、肝心の経営者が
 元気を失って、行動しなくなると、

 回りまわって、全体のクビをじわじわと
 締め上げていくこととなる。


 元気がないのが常態、元気がないのが当たり前、
 こんな事態が起きたのだから仕方ない、

 という風潮になるのが日本にとって一番怖い」


といったことでしたが、
元気を失い、

「◯◯なのは、仕方がない」

と思考停止モードに入るのが、
長期的に見て、もっとも恐ろしいことだと考えます。


■


話は変わりまして、

大変ありがたい事ですが、こうやって毎日、
メルマガを書き、発信していると、
驚くほどたくさんの学びや気付きが得られます。


特に

一昨日、
http://www.2nd-stage.jp/backnumber/ppf_full/2011/03/2752.html

昨日、
http://www.2nd-stage.jp/backnumber/ppf_full/2011/03/2753.html


に配信したような、

繊細で、触れることを躊躇したくもなる内容を
発信したときに。



時々、メルマガ上でも、


「手指、足指といった自分の肉体の延長線上に
 読者さんを感じながら、日々、情報を発信している」


と書いていますが、
特にこの数回の配信においては、

普段以上に、肉体から延長された目に見えぬ
四肢に鋭敏な感覚を宿らせながら発信しています。


そんな研ぎ澄まされた感覚の中で発信するから
こそ、多量の

「精神的エネルギーの交換」

とでもいうべき、やりとりが生まれます。


そのエネルギーが私を育ててくれる感じを
持つのです。

そのために、この数日、あえてこのテーマを
はずさず、発信し続けてきました。


(昨日のメルマガにはおそらくは記憶にある限り
 過去、最高クラスの数のご感想を頂戴いたしました。

 重く、深い、とてつもないエネルギーを
 一身に受けています。

 ご感想を下さった沢山の方、本当に有り難うございます。
 個別での返信ができないことを何卒、ご容赦下さい。

 日々、素晴らしい体験をさせて頂いております)



一つのメッセージに対して、無数の人から
様々な角度でメッセージ、フィードバックを頂ける、

そんな喜び、感謝、気付き、発見、学び、
成長感、、、そして時に恐怖。

おそらくこれは、経験した者でなければ
分かるものではありません。


しかし私は自らの意思でこの世界に身を投じました。
それが一番、成長できることだと思ったから。

これを繰り返すことで、


「今、自分が住んでいる時間軸、空間軸、精神軸とも
 いうべきものが広げられ、

 より俯瞰的な視点を持って世界を捉えられる
 ようになる」


のも、経験則で分かっているから。


だから、これからも力一杯、
明るく、楽しく、元気に、この海を泳いでいきます。



さらに以下、ここまで書いた5倍ほどの分量の文章を
記したのですが、熟慮の末、いったん全て削除しました。

一つの号には一つの内容、というのが情報発信の原則で
あったことを思い出したので。


また明日、お目にかかりましょう。


今日も人生とビジネスを楽しみましょう。


カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。