毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2718号 コミュニケーション能力に依存しない関係構築の仕組み


■このメルマガを配信している中で、
 常に意識してきたことがあります。

 それは、

 「出会いたい人を明確にして、情報発信する」

 ということ。


■そしてその試みは今のところ、
 おおむね、成功しているようです。


 たとえば、セミナーに参加下さる方、

 たとえば、個別コンサルにお申し込みくださる方、

 たとえば、採用活動において応募下さる方、

 たとえば、いろいろなプロジェクトにご協力頂ける方、

 たとえば、上記以外の、様々にご提案を下さる方、


 など。


■メルマガを通してお会いする方、お会いする方、
 いずれも、私ととても気が合う方ばかりなのです。


 最初は


 「私のコミュニケーション能力も
  かなり上がってきとるなぁ」


 なんて思っていたのですが、
 実際のところは、


 「私程度のコミュニケーションレベルでも
  通用するほど、

  価値観を共有された方としか
  お会いすることがなくなってきた」


 から、ということが分かりました。

 それがいいことなのか、悪いことなのかは
 分かりませんが(汗)


■考えてみると、
 コミュニケーション能力を磨くよりも、

 「コミュニケーション能力に依存しない
  関係性構築の仕組み」

 を作り出す方が、はるかに有用性は高いようにも
 思います。


■その延長線上にある話として、
 これはずっと昔から考えていたことですが、

 人が心地良く生きていくために
 絶対に欠かせない条件があります。


 それは

 「自分の周囲にどんな人がいるのか」

 ということ。


■自分の周りが、プラスの感情を与えてくれる
 人達だけ満たされていたら、

 心地良く、幸せに生きることができるし、

 自分の気持ちを常に害するような人達ばかりに
 囲まれていたら、やっぱり心地良く生きることは難しい。


■だからこそ、


 「自分の価値観に会う人のみと、
  どうやって接点を持つことができるか」


 を徹底的に考えなければならないし、
 そのためには、


 「そもそも、自分は何に重きを置いているのか、
  を徹底的に考え、

  更にそれを言葉にして外部に
  発信していかなければならない」


 ことが分かってきたのです。


■ですから、日々、このメルマガを通して、
 意識して、読者さんにお届けしているものは、

 「私の価値観を含む文章」

 です。


 そう心がけると、結果として、


 「出会いたい人(=価値観を共有できる人)を
  明確にして、情報発信する」


 ことにつながっていきます。


■平成進化論をお読みの方には、

 ブログ、メルマガ、その他を通して
 情報発信されている方が非常に多いようですが、

 そういう方にとって、
 何かの参考になれば、と思い、
 本稿を書かせていただきました。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■居心地の良さは、周囲の環境(周囲にいる人)に大きく    依存する。   ■ならば、自分と価値観を共有できる人と友だちになれる    ような、そんな情報発信を心がけてみてはどうか。   ■そのためには、自分の価値観を対外的に発信してみる。    そこに共鳴、共感して頂ける方とつながりが生まれ、    居心地のよい空間が徐々に醸成されてくるのだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。