毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2690号 ほんの少しでいい、関わる人の人生に必ず痕跡を残す


■ビジネスする上で、


 「顧客が求めるものを、徹底的に考え、

  考えるだけでなく、実際に会い、聞き、確認し、

  提供する商品やサービスに活かしていく」


 ことはとても大事と教えられます。


■しかし、

 このことを本気で考え、実行していると
 胸を張って言える事業者が果たしてどれくらい
 あるでしょうか?

 なんて偉そうなことをいいながら、

 (正直に告白すると)恥ずかしながら、
 私がこんなことについて真剣に考え始めたのは、
 ほんの数カ月前から、、、


■もちろん、それまでに何回も、何十回も、
 聞いた話ですが、

 それが腹に落ちていなかった、
 すなわち、

 「聞いて、聞かず」

 の状態になっていたことが
 今になってみると、よく分かるのです。


■私は今、


 「関わる全ての人の人生に、


  『ほんの少しでいい』

  『必ずプラスの痕跡を残せるように』


  相手に尽くす」


 というテーマを掲げて、仕事をしています。


■ただ、たとえ「ほんの少し」であってでも、
 他者の人生に自らの痕跡を残す、

 ということは大変なことであり、
 全力を尽くさなければ、相手に何も残せない、

 そんなものだと思っています。


 だからこそ、

 これまでだったら絶対に行わなかったであろう
 「フォローアップセミナー」なども

 【 利益度外視(!?) 】

 で行っているわけなのですが。


■ということで、

 今日はそんな考えにのっとり、

 先日のセミナーでお話ししたことについて
 頂いたご感想、あるいは要約されたブログを
 ご紹介いたします。


■それを読まれることで、

 読者の皆さんにも雰囲気や内容を感じて
 頂ければと思っております。

 きっと私からの文章では表現しきれない
 何かしらのものを感じ取って頂けるのでは
 ないかと思っているのです。


 ▼琉球ゴールデンキングス 代表取締役 兼 GM
  木村 達郎 様


 (ここから)
 ----------------------------------------------------------------


 ■改めて言うまでもないようなことですが、
  1%未満の労力で全体の50%以上の成果を出す、
  という2-8の二乗(ニッパチの二乗の法則)が肝要ですね。

  鮒谷さんがおっしゃると、妙~に説得力があります!!! 笑


  鮒谷さんの生活スタイル、という圧倒的な根拠があるから
  ですかね!?

  「テキトー」と連発するので、
  逆に、コンマ数パーセントで成果を生み出している、
  と思えてしまいます。


  私がこれまで、あれこれ時間に関して質問をして
  きたことも、実は、コレに帰着するのだなぁ、と思いました。

  つまり、
  時間の使い方や、習慣化による省力化に関しても、
  実は、

  「ニッパチのジジョウのジジョウ」

  を実践されている鮒谷さんだから、
  それほどガツガツ(テキトー)に時間をコントロールして
  いる術がなくとも、成果が出たりするのだなぁ、と。


  時間術というのは、TIP的なものというより思想的なもの
  なのかなぁ、と感じました。

  でも、これは言葉で伝達されて理解した、というよりも、
  言葉 + 鮒谷さんの性格 とか
  ぶっちゃけTALK を何度も聞いて、

  どこまで何が本当なのか、
  だいぶ理解できるようになってきたからこそ、
  余計に納得感があるのだと思います。

  いずれにせよ、これからは、
  もっともっと成果にフォーカスしなければならない、
  と思わされました。


 ■「3週間後」のフォローアップ道場というのは、
  実に絶妙なタイミングでした。

  習慣的な行動が確実に定着化してきたと
  実感できるのは約3週間後。

  続けていくことに関しては
  自信を深めているのですが、
  続けるための習慣では無意味です。

  成果をあげることこそ最重要!
  道場主に「渇!」を入れられました!!!


  何より、
  3日間の復習や点検ではなくて、
  3日間の成果を前提にした「続編」の序章です。

  3日間道場は、やりっぱなしではなくて、
  この先もまだまだ発展的に進化していくのですね!

  うーん、コレはすごい!
  ますますワクワクして来ました。


 ----------------------------------------------------------------
  (ここまで)


 ▼某テレビ局勤務 H様


 (ここから)
 ----------------------------------------------------------------


 ■石にも目がある

  ただ漠然と目の前にある仕事に取り組んでいても、
  仕事の効率も質も伴わない、と理解しました。

  A,B,Cという3つの仕事を同時進行しているのであれば、
  まず3つの優先順位を決め(ここではAが最優先だと仮定)、
  Aの中でもどこから切り崩せば打開しやすいのかを
  しっかりと見極めた上で、一局集中で働きかける。

  これは仕事面だけではなく、人生全般における成功鉄則でも
  あると感じました。


 ■行動の継続化に関し

  物事を始めると最初は興奮状態が続き、
  新しいアイディアやネタが生まれやすいが、

  しばらくするとその行動自体がマンネリ化する。

  「一つの行動を終える」という事が目的になるという事態に
  陥りやすいので、マンネリ化が始まる前に
  新しい「興奮状態」を作ることで、継続作業を楽しむことが
  出来る。

  これはブログの継続において、最近感じていた事に
  合致しました。


  あれこれ考えずに、まずは一歩踏み出す。


       ↓(一つ目の成功)


  一歩踏み出したら、それを継続。


       ↓(二つ目の成功)


  継続する事自体が目的化してきたら、
  どこかに変化を与える。


       ↓(三つ目の成功)


  変化を与えたら、それをまた継続。


  3日間セミナー参加で、「一つ目の成功」
  (実はこれが一番労力がかかります)への
  きっかけをいただきました。

  フォローアップセミナーでは
  「二つ目の成功」「三つ目の成功」への助言をいただきました。


  もっとうまい事言うと、


  3日間セミナーでエンジンのかけかたを学び、
  その後実際に道を走り始めることになりました。

  フォローアップセミナーでは、ハンドルの切り方を
  学んだという所でしょうか。。。

  うまくない(笑)


 ■人は一週間に100時間しか行動できる時間がない。

  その100時間をどのように有意義に過ごすのか、
  これを意識するのと意識しないのでは長期的にみて
  大きな差が生まれる。

  これは日々、頭に刻んでおこうと思います。


 ■確信を持つ

  確信と没頭がないものは、やめた方がよい。
  確信があるから、目標が現実化する。

  解が必ずあるとわかるから、結果、解を得る事が出来る。


  この事を話されている時、隣に座っていた木村さんが
  大きくうなずくのが分かりました。

  木村さんご自身がキングスの立ち上げと優勝を確信して
  行動していたからこそ、それが現実のものになったのだと
  納得しました。


  「これを知る者はこれを好む者に如かず。
   これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。」


  自分は本当に確信をもっているだろうか。
  日々の行動の中で自分に問いかけて行こうと思います。


 ■以下、セミナー全体を通して感じた事です。

  考えや言葉も感銘するものばかりだったのですが、
  今回のフォローアップセミナーでは、1期生の方とも
  知り合えたことも大きかったです。


  ずば抜けた経歴、ずば抜けた考えの持ち主の方々と、
  同じ目線で前向きな話をする。

  自分の小ささを知るというよりは、同じレベルで
  話をしたいという向上心が湧いた次第です。

  そういう意味では懇親会も非常に有意義でした(笑)。


  まだまだ書き足りないのですが、
  すでに長くなりすぎているのでこの辺で筆を置きます。


 ■次回のフォーローアップセミナー2の際には(笑)、
  自分の成果を披露するつもりで、
  今後の活動に取り組んでいこうと思います。


  本当にありがとうございました。


 ----------------------------------------------------------------
  (ここまで)


 ▼ライトハウス国際特許事務所
  田村 良介 様


 (ここから)
 ----------------------------------------------------------------


 ■ありがとうございました!

  3時間半という短い時間ではありましたが、
  非常に密度の濃い時間を過ごさせていただくことが
  できました。


  その後の懇親会でも、個別的なアドバイスを
  鮒谷さんからいただき参考になることばかりでした。

  今回のフォローアップセミナーで、
  私が最も印象に残ったのは、

  「自分の頭脳が一番の資産」

  であるということ。


  ビジネス、人生をより良いものとして
  進めていくうえでの本質となる、より高次な概念を、
  自分の中に植え付けていきたいと強く思いました。


 ■11月の3日間でのセミナー、そのあとの
  メーリングリストでのフォロー、このような
  フォローアップセミナーなど、

  セミナーの参加費では、とても釣り合わない価値提供をして
  いただいているように思います。


  このセミナーをきっかけに、
  自分が納得できる成果をあげ、鮒谷さんにご報告することが、
  一番の恩返しだと思っています。


  ありがとうございました。


 ----------------------------------------------------------------
  (ここまで)


 ▼井ノ上陽一税理士事務所
  井ノ上 陽一 様


 (ここから)
 ----------------------------------------------------------------


 ■フォロアップセミナーに参加させていただき、
  ありがとうございます。

  私は、11月26日~28日まで、
  鮒谷さんの3日間セミナーに参加しました。

  その後、3つの習慣(ブログ、掃除、目標に向けての行動)
  を継続しています。


  特に掃除は、最も苦手とし、なかなか習慣にすることが
  できなかったことの1つです。

  これは継続できたのは、3日間セミナー、
  そして、その後毎日メーリングリストで報告し合う
  仲間のおかげです。

  毎日、仲間のブログを見ながら、
  心地よいプレッシャーをいただいております。


 ■今回、そのかけがえのない仲間とだけでなく
  2期生の方も交えてフォローアップセミナー・懇親会
  という機会をつくっていただきました。

  習慣を継続する中で生じた質問についても、
  個別に回答してくださり、

  鮒谷さんが、数時間をこの機会のために割いてくださったこと、
  非常にありがたく、うれしく思っております。


  さらに驚くべきなのは、

  我々が毎日更新しているブログを、
  鮒谷さんが読んでくださっていることです。

  今後の習慣継続、目標達成に向けて、
  ますます励みとなりました。


  このたびはありがとうございました!


 ----------------------------------------------------------------
  (ここまで)


■木村さん、Hさん、田村さん、井ノ上さん、
 ありがとうございました!


 以下、フォローアップセミナーを
 ブログ上にまとめてくださった皆様をご紹介いたします。

 (ほかにもいらっしゃったらスミマセン!)


 <ほぼ日刊 Jのブログ>


 <BLOG.DAI.INFO(上述のHさん)>


 <変体 「学習の虫」から「商売の鬼」へ>


 セミナー&懇親会にご参加下さったセミナーOBの皆様、
 感想を下さった皆様、
 ブログに内容をまとめて下さった皆様、

 みなみな、まとめて、
 ありがとうございます!!!


■ご感想をお読みいただき、かつ上記のブログを
 さらっと眺めると、

 私がおおよそどんな話をしたかが
 分かるような構成?

 となっております(笑)


■別に隠し立てするようなコンテンツなど
 何もありませんし、

 ブログに書かないでくださいね、
 なんていうケチ臭いことも考えませんので、

 皆さんのまとめを読まれて、自らの人生に
 活かして下さる方がいらっしゃったら大歓迎、

 ということで。

 ご参考にして頂けましたら幸いです。


■そうそう、それから、


 3月の「3日間セミナー」の日程は、

 【3月19日(土曜)~21日(月曜(祝日))】

 の開催となります。


 (1月末、2月末に開催するセミナーは
  おかげさまで既にいずれも「満席」となりました)


■3月21日は祝日ですので、3連休。

 普通の週は平日が一日入るので参加できない、
 という方にも、ご参加頂けるのではないかと
 思います。


 改めて近日中に正式にご案内いたしますので
 日程を空けてお待ち下さい。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■フォローアップセミナー内容要旨。    ▼上位0.16%で構成されているものが、成果の49.6%。    ▼可処分時間は週100時間    ▼一点集中→突破→全面展開    ▼石にも目がある    ▼確信と没頭    ▼すべてを数字に落とし込みゲーム感覚として楽しむ    ▼「雑居ビル」モデルは美しい    ▼「設計」ではなく「進化」の思想

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。