毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2617号 変身怪獣ザラガス化で強くなる


■あなたは変身怪獣ザラガス、ご存知でしょうか。

 (ほとんどの方は、知るわけないですかね)


 「Yahoo! アニメ&特撮特集」


 によれば、

 変身怪獣ザラガスとは


 「体の発光器をフラッシュのように輝かせ、
  6千万カンデラもの強力な閃光を放つ怪獣。

  敵の攻撃を受けると表皮や体質が変化し、同じ攻撃が
  効かなくなる耐性を持った体に変身してしまう」


 のだそうです。


 ちなみにプロフィールは、

 身長40メートル、
 体重2万トン、
 出身地は「東京地底」、

 なのだとか。



■情報発信をしていると、

 時に手厳しい、時にいわれなき非難を
 受けることがあったりします。

 感想フォームに時折、そのようなメッセージを
 頂きます。


 率にすると、きっと多くの人が想像されているほど
 多いわけでもなく、せいぜい数百通とか1000通に1通くらいの
 ものなのですが、

 それでもその1通を目にすると、

 なぜそんなことをいわれなきゃいけないんだ!?

 と怒ったり、凹んだり、

 ということもあるかもしれません。


 しかし、実のところ、慣れてくるとそんなことは
 どうでもよくなってきます。



■これを私は


 【(変身怪獣)ザラガス化 】


 と命名しているのですが、


 非難に対する解釈や対応法(主に心的な)
 を自分の中で確立し、

 咀嚼、昇華できた数が増えていくほどに
 非難に対する「耐性」が生まれてきます。


 まさに、

 「敵の攻撃を受けると表皮や体質が変化し、同じ攻撃が
  効かなくなる耐性を持った体に変身してしまう」

 のです。


 よって、非難・攻撃が来れば来るほど
 耐性ができ、体は強化されていく。

 そこが有り難いところです。



■昔から政治家とか、マスメディアに登場している人を
 見ては


 「よくこの人達はこれだけ世間中から総攻撃を
  受けても凹まないものだなあ」


 なんて感心していましたが、
 いまでは分かります。


 きっと彼ら(あるいは彼女ら)は、


 【(変身怪獣)ザラガス 】


 だったのです!



■などという冗談はさておき、
 自らの精神を「ザラガス化」しておけば、


 「批判歓迎」

 「非難上等」

 「攻撃感謝」


 といった心持ちになります。



■なぜなら


 「私は【(変身怪獣)ザラガス化 】しているから

  批判、非難、攻撃されるほどに耐性は強くなっていく」


 と思った(自己暗示をかけた)瞬間から、
 本当にどんどん強くなっていくからです。



■情報発信をしたなら、つらい感想も受け取らなければ
 ならないのではないか、

 と危惧する人もあるでしょう。


 そんなことはありません、といいたいところですが、
 絶対にないか、と問われると、絶対にない、

 とまでは言い切れないのが悲しいところ。

 内容によってはポツポツ頂戴することもあります(笑)


 しかし、それはとても有難いこと。

 ザラガスとしては、攻撃されるほど強くなるのだから、
 マゾ的に(!?)むしろ積極的に非難攻撃を求めていっても
 よいくらい。

 得をするのは、むしろ受け手側のほうだったり
 するのです。



 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■対外的に何かを発信するということは、自分とは意見の    違った人に(それも大勢に)自分の意見を言うということ。   ■100人いれば100人みな意見が異なるし、文章も意図したよう    には読まれないことがあるのだから、時には耳に痛い感想も    いただいて当然だ。   ■それは私に落ち度があるから痛いこともあるし、どのように    善意に解釈しようとしても無理なことも稀にある。   ■そのいずれにせよ、(変身怪獣)ザラガス化された私を    強くしてくれる有難い痛み。   ■非難上等!攻撃感謝!と思って、情報発信に踏み切っては    どうだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。