毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2536号 モスバーガー櫻田厚社長の「人付き合いのルール」


■少し前になりますが「日経ビジネス」2010年7月19日号に、

 モスフードサービス社長・櫻田厚さんの
 インタビュー記事が掲載されていました。


 櫻田社長は、

 人に会って話をするときに、自分の中で決めている
 ルールが1つある

 と言われ、

 次のように語っておられます。


 ------------------------------------------------------------

 それは、

 「横柄・横暴・横着な人とはつき合わない」

 ということです。


 そうした人は、初対面で挨拶をする時の表情や態度、
 言葉遣いなどからすぐに分かるものです。

 そんな人と会った時には、反面教師として、
 以後のつき合いは控えるようにしています。


 得てして、社会的な地位の高い人に "偉そうな人" が
 多いような気がしますが、

 その一方で、尊敬できる方もいます。


 例えば、京セラ創業者の稲盛和夫さんもその1人です。

 稲盛さんとは親子ほど年が離れていますが、
 そんな私に対しても、

 「櫻田さん」

 と敬語で話し、

 その場にいた目上の方とも分け隔てなく接して
 くださいました。


 本当に立派な方というのは、謙虚で
 偉そうにはしないものなんですね。

 いろいろな人と会って話をすることで、
 こうしたことも学びました。


      (日経ビジネス2010年7月19日号より 引用ここまで)
 ------------------------------------------------------------


■じつは私も、これまでの拙い経験を通してですが、

 【 横柄・横暴・横着な人とはつき合わない 】

 ほうがよいことを学んできました。


 そうした方とお付き合いをして、
 当座のビジネスにつながったとしても、

 時間が経つにつれて、うまくいかなくなる、

 というケースを
 一度ならず経験してきたのです。


■そこで私も、

 櫻田さんのように明確な言葉として決めていたわけでは
 ありませんが、

 そのような匂いのする人とのご縁は遠慮することを
 原則としてきました。


 この記事を読ませていただいてからは、
 櫻田さんの言葉で


 【 横柄・横暴・横着な人とはつき合わない 】


 と、改めてハッキリ心掛けるようにした次第。


■それと同時に、

 自分こそ【 横柄・横暴・横着な人 】になっていないか?

 と気を付けようと思ったのですが。


 明日に続けます。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■モスフードサービス社長・櫻田厚氏は    「横柄・横暴・横着な人とはつき合わない」ことをルールに    されているという。   ■確かに、過去の経験から、そういう人とビジネスをしても    うまくいかないと私も感じる。    今後、「横柄・横暴・横着な人とはつき合わない」という    言葉を物差しとして、明確に心掛けていきたい。   ■同時に、自分が「横柄・横暴・横着な人」になっていないか    気を付けていかねばと思う。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。