毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2370号 自分オリジナルの成功教科書を編纂する


■たまにメルマガでも書いていることですが、

 生きていく上で、あるいは仕事をしていく上で
 とても大事だと考えていることがあります。


 それは


 【 成果を出せる「自分なりの最適な組み合わせ」

               を見つけることが極めて重要 】


 だという事実。


■世の中にはたくさんの人がいて、
 多くの人が、

 「こうすれば成功する」

 「こうすればうまくいく」

 「このやり方を実践せよ」

 など、いろんなことを言われています。

 (このメルマガもそのうちの一つと捉えて
  いただいて結構です)


■話を聞いていると、いちいちごもっともな内容なのですが、
 それぞれを子細に検討していくと


 ▼整理整頓せよ ⇔ 整理整頓するな

 ▼未来予測せよ ⇔ 未来予測はするな

 ▼人の助けを借りよ ⇔ 人の助けを当てにするな

 ▼逆算思考でいけ ⇔ 成り行きに任せよ

 ▼営業力こそ全て ⇔ 営業力は不要

 ▼文章を書けると強い ⇔ 文章力なんて不要

 ▼情報発信せよ ⇔ 情報発信なんて不要


 などなど、相矛盾することが無数にあったりする
 ものです。

 ※勉強熱心な人ほど、この矛盾に気付き、
  前に進めなくなったりも。


■それで、

 「結局の所、どっちやねん!(怒)」

 という話になるわけですが、
 怒っても仕方ないわけで、真実は、

 「結局の所、どっちも正しい」

 という話。


■すなわち、たとえば、

 営業力のあるAさんという人にとっては
 営業で成功してきたから営業力は必須、

 と固く信じているわけで、Aさんの中では

 「成功に営業力は不可欠」

 となるわけですし、かたや、

 営業が苦手で、営業しなくても成功する能力を
 磨いてきたBさんにとっては、
 営業力なんてなくても成功できる、

 と固く信じているから、Bさんの中では

 「成功に営業力なんていらない」

 ということが真実となるわけです。


■なので、どちらも正しい、わけ。

 では、その様々に矛盾した各人の成功方程式を
 我々は自分のなかにどのように落としていけば
 いいのか。

 そう悩まれる向きもあるかもしれません。


■しかし、実のところ、そんなに深く悩むほどのことは
 なくて、


 【 自分に合う(適合する)方法論を提示してくれる人に

   ついていき、その人のスキルやノウハウを学び、

   忠実に実践する 】


 すなわち


 【 自分が成果を出すことができる

    「自分なりの最適な組み合わせ」を見つける 】


 ことで結果がでるものです。


■上の例でいえば、

 営業適性があると思えば、営業力の向上を約束されている
 コンサルタントや講師の話を聞けばいいわけですし、

 営業適性がないと思えば、マーケティングやビジネスモデルの
 研究などすれば良かったりするわけです。

 それを無理して、営業適性のない人が営業力向上の
 勉強をやったところでたいていの場合、
 徒労に終わり、時間とお金をどぶに捨てただけ、

 ということにもなりかねません。


■そんな状態に陥らないよう、

 それぞれの分野における「自分にとっての」ベストな
 方法論、スキル、ノウハウを、

 各分野において組み合わせ、最適化させることが
 気持ちよく成果を最大化するための重要な心構えだと
 考えているのです。


■このメールマガジンで毎回、書いているお話も
 そのための一つの「材料」程度に受け止めていただくのが
 よいかとおもいますし、

 100%、真に受けて、その通りやってもうまくいかなかった、
 といわれても、正直、その責任を持つことはできません。

 私はあくまで材料の提供をしているに過ぎないわけで、
 それを自身に取り入れる、取り入れないは読者さんの裁量に
 依存しているわけですから。


■ここまで読んで下さったあなたは既におわかりの通り、
 あくまで、ここで書いていることは


 【 現時点における 】


 【 執筆者である私個人に適合した法則を 】
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 【 (不特定多数の人が目を通すメディアゆえ)

   どなたが読んでもそうかなあと思えるくらいの所まで、
   かなりの程度、角を取って、濃度を薄めて 】


 編纂し、配信しているものに過ぎません。


■したがって、このメールマガジンの内容を見て、

 「それは違うだろう」

 「それはあなただからだろう」

 「抽象的に過ぎる」「もう少し踏み込んで伝えて欲しい」

 といわれても、

 私個人が試行錯誤して、私個人がうまくいった内容を
 さらにかなり薄い濃度に加工して書いているに過ぎないわけで、

 そもそも万人に適合するとは私も思っておらず、

 まさにその通りですね、というしかありませんし
 実際にそうなのです。


■受け止め方は、読者さんそれぞれの自由であり、
 各配信号毎に、受け取るも、捨てるも、また自由。

 あくまでそれらを一つの材料としながら、

 【 各人が自分にとって適合する成功法則 】

 を見いだすために、学び、行動し、考え、まとめる。


■そのまとめたものを私は

 【(各人オリジナルの)成功教科書】

 と名付けているのですが、
 その教科書を毎日、更新・編纂していく。

 それが「自分の頭で考える」ということなのでは
 なかろうか、

 そんなふうに思いながら、毎日、配信しています。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】                ■結果を出すためには「最適な組み合わせ」を見つけ出す        ことが大切。                          ■さまざまな「成功法則」が世の中に流通していて、          各々、相矛盾することすらあるけれども、              そのなかで「自分に適合する成功法則」を取り入れて         いくことで自分独自の成功教科書を編纂していく。         ■その時間のかかるプロセスを継続的に行っていくことこそが、     「自分の頭で考える」ということなのではなかろうか。    

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。