毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2363号 万華鏡のチップが可能性を広げる


■昨日は、

 「理解力や判断力などの能力は『組み合わせの妙』である」

 という話をいたしました。


■これまでに蓄積してきた知識・経験の数を
 数字で表したとき、

 それが2であれば、
 1通りの組み合わせが生まれます。


 3つならば3通り、

 4つならば6通り、

 5つであれば10通りの組み合わせができます。

 (なぜそうなるのかは、
  昨日詳しく書いたので省きます)


 分かりやすく言えば、この「組み合わせのパターン」が、
 その人の理解力・判断力・認識力などを数値化したものと
 いえるでしょう。


■ちょうど、万華鏡のチップのようなものです。


 あなたも、きっと一度は、
 万華鏡を覗いてみられたことがあるでしょう。

 万華鏡の、あの美しい模様は、

 例えば赤ならば赤1色のチップのみで
 描き出せるものではありません。


 紫、藍、青、緑、黄、橙、赤、

 あるいは金や銀などの、多種多様なチップを
 混ぜ合わせることによって、

 あの玄妙なる小宇宙を構築できるのです。


■チップの種類と数が増えれば増えるほど、
 描き出される万華鏡の模様は
 より複雑に、より美しくなっていきます。


 私たちが毎日、多くの知識と経験を蓄積していく
 ことは即ち、「万華鏡のチップ」を増やしていることに
 他なりません。


■思い立ったとき、1日や2日、
 まとめて一気に学習するのもいいでしょう。

 しかし、それよりも、
 たとえダラダラであっても、

 手を抜かず、地道に、淡々と
 勉強を続け、経験を積んでいくことのほうが
 大切です。


■日々の知識・経験が増えるほど、

 それらの「組み合わせ」のパターンが増え、
 可能性の数が幾何級数的に増えていく。


 つまり、

 【 人間、生きていけばいくほどに

         可能性は大きく広がっていく 】

 ものなのです。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】                ■万華鏡の美しさは、1つや2つのチップで生み出せる         ものではない。                          紫、藍、青、緑、黄、橙、赤、金、銀などの色とりどりの       チップが多数混ぜ合わされることによって、玄妙な小宇宙を      描き出している。                        ■私たちが日々、知識・経験を蓄積しているのは、万華鏡の       チップを増やしているようなもの。                 増えれば触れる程、そこから生み出される模様の数が増える。     可能性の数が増していくのだ。               

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。