毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2207号 良きメンターの6条件


■いつもメルマガで書いていますが、

 私のビジネスの先生に弁護士の高井伸夫先生と
 いう方がいらっしゃいます。


■高井先生は
 経営の合理化や改革・再建に40年あまり活躍してこられ、

 労務の弁護士として絶えずトップクラスの
 人気と信頼を得ていらっしゃいます。


 最近では、

 1999年に上海、
 2006年には北京にも弁護士事務所を開設され、

 中国でもその手腕を発揮しておられます。


■高井先生は

 これまでの著作の中に
 たくさんのベストセラーをお持ちですので、

 お読みになった方も多いのではないでしょうか。
 いくつかを紹介します。


 【今日のお薦め本 仕事で人は成長する】


 【今日のお薦め本 3分間社長塾~スピード判断力をつける】


 【今日のお薦め本 3分以内に話はまとめなさい
             ~できる人と思われるために】


 【今日のお薦め本 朝10時までに仕事は片づける
             ~モーニング・マネジメントのすすめ】


                  (いずれも高井伸夫先生著)


■そして、

 このたび新刊を上梓されましたので
 さっそく私も拝読しました。

 初めての、全編が「勉強法」についての書籍です。


 【今日のお薦め本 高井式 一生使える勉強法
                   -成長モードにスイッチする】

                          高井 伸夫 (著)


 この本で教えられている内容ですが、

 じつは、私がメールマガジンで書いている勉強法と
 かなり重複するところがあります。


■あれっ、高井先生は「平成進化論」を
 パクられているのか、

 と、まさか言う方はおられないとは思いますが、

 念のために申し上げると事実はまったく
 その逆で、

 いつも高井先生から指導を受けていることを
 私が「パクらせて」いただいているだけなのです。


 ※メルマガで自由にネタにしてもらっていい、

  と許可を頂いております。(念のため)


■ところで、この本のなかには
 こんなふうに書かれています。


 「メンターとは自分にとっての精神的支援者のことです。

  いわば『人生の師匠』のような存在。
  そういう人を持つのも大切なことです。」


■さらに高井先生は

 「良きメンターの6条件」

 として、こんなことを挙げておられます。


  1.年長者であること

  2.付き合いが長いこと

  3.信頼していること

  4.利害関係がないこと

  5.叱ってくれる存在であること

  6.電話でアドバイスを求められる間柄であること


 詳しくお知りになりたい方は
 この本を読んでいただきたいのですが、

 高井先生は、私にとってまさに
 そのような存在(メンター)なのです。


■明日から、この本の紹介をさせていただきます。


 【今日のお薦め本 高井式 一生使える勉強法
                   -成長モードにスイッチする】

                          高井 伸夫 (著)


 【今日のピークパフォーマンス方程式】                ■高井伸夫先生が挙げる「良きメンターの6条件」は以下の       とおり。                              1.年長者であること                       2.付き合いが長いこと                      3.信頼していること                       4.利害関係がないこと                      5.叱ってくれる存在であること                  6.電話でアドバイスを求められる間柄であること        ■この6つを満たす「精神的支援者」(メンター)を          持つようにしよう。                    

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。