毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

2191号 時間のポートフォリオを常に組み替える


■私は、時間のポートフォリオを組み替え続けています。

 「ポートフォリオ」という言葉は、
 ふつう、時間に対しては使わないかもしれませんね。


■一般的には、資産を分散投資することを
 ポートフォリオといいます。

 投資先には、預金とか、株式とか、投資信託とか、
 不動産、外貨、貴金属などなど、いろいろあるわけですが、

 こうした資産のポートフォリオは常に組み替えて
 いくべきものです。

 それは資産を固定させることによって生じる
 リスクの回避を目的とすると同時に、

 もう一つ重要な目的として、
 投資効率をあげるためでもあります。


■私は、より良いリターンを求めて、
 常に時間のポートフォリオを組み替え続けています。

 仕事にあてる時間、
 勉強にかける時間、
 ネットワークづくり、
 健康管理、
 プライベートな時間などの比率を変えたり、

 これは朝に持ってきて、
 こっちは昼に回し、
 あれは夜にすることにして、

 といったように時間帯を変更するなどのことを、
 私は頻繁におこなっているのです。


■私たちが自分の未来のために投資できるものは、
 基本的には自分のお金と時間しかありません。

 将来の人生をコントロールするために最適な
 時間のポートフォリオはどういうかたちなのか。

 それを常に試行錯誤しながらやってきましたし、
 これからもそうしていくつもりです。


■私は、私自身の時間を常に管理する
 ポートフォリオマネジャーなのです。

 もちろんあなたも、自覚のあるなしにかかわらず、
 あなたの時間のポートフォリオマネジャーです。


■もし仮に、資産の全部を現預金として保有し、
 まったく組み換えずに10年間放置しています、

 という人がいたなら最適な投資利回りは得られない
 (かもしれない)のと同様に、

 時間に対してもまた、十年一日、同じ投資を
 漫然と続けていても進歩はありません。

 常に変わり続けるために、常により良い「利回り」を求め、
 より好ましい時間配分を考え続けるべきでしょう。


■そして、そのとき大事なのは、あくまでも


 【「人生全体の最適化」を意識すること 】


 です。


 事業は成功しながら、その事業のために可処分時間の
 全部、あるいはほとんどを取られて、

 それ以外のやりたいことができず、
 苦しんでいる人も存外、少なくないように見受けられます。


■ついつい、ビジネスに携わる者にとって

 時間のポートフォリオは仕事を中心に設計しがちですが、

 「人生全体の最適化」

 を意識して運用することを一考されても
 よいのではないかとおもいます。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】                ■資産の全部を現預金で保有し、一切組み換えせず、          10年間放置している、となると望ましいリターンは得にくい      だろう。                            ■資産のポートフォリオは常に組み替え続けるべきなのと同様、     時間のポートフォリオもまた、何に対しどれくらい比重を       置くか、何をいつやるかなど、状況に応じて常に組み替え       続けるのが好ましい。                      ■そのとき、つい仕事を中心に設計しがちだが、「人生全体の      最適化」を意識するとよいのではないか。          

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。