毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1985号 50、60花なら蕾(つぼみ)、70、80働き盛り


■このところドラッカー、ドラッカーとスミマセン。

 私自身が没入しているものですから。


 ちなみに私は「ドラッカー学会」という会に
 所属しています。

 もしドラッカーにご興味、ご関心をお持ちの方が
 いらっしゃったら、ご一緒できれば嬉しいですね。


 <ドラッカー学会>


 <入会案内>


 ※入会にあたって「推薦者氏名」が必須項目に
  なっていますが、他の推薦者がいらっしゃらなければ、
  私の名前(鮒谷周史)を記載いただいても結構です。


 ぜひドラッカー思想に、そして会長の上田惇生先生
 はじめ会員のみなさんとの接点をもっていただければと
 おもっております。



■今日はドラッカー著作そのものからの話ではなく、
 ドラッカー(の著作)に触れて、
 個人的に感じていることについて書かせて下さい。

 ドラッカーは2005年11月11日、95歳で逝去される直前まで
 執筆やコンサルティング、インタビューを受けられたり、

 といった活動を続けられていたことが
 知られてます。


■いま私は、時系列順に、ドラッカー著作を読み進め、

 またドラッカーの自伝である「私の履歴書」、
 ドラッカーの妻であるドリス夫人、その教え子、
 あるいは影響を受けた人たちの著作、

 を読んでいるのですが、

 高齢になってなお積極的な活動を続けられていたことに
 ただただ驚かされるばかりです。


■いつの間にか、その姿自体が

 ある種、わたしのロールモデル(行動の規範となる存在)
 ともなっているように思えます。


 実のところ、わたしは自分の年齢を考えてみて、
 そろそろビジネスマン人生における若手から
 中盤、中堅どころに近づいてきたか

 (あるいは既にそうかな)

 なんておもっていた部分もあったのですが、

 活字を通してではありますが、氏の生き様を感じ、

 今の私の年齢など、ひよこもひよこ、
 これからがスタートだという思いが強くなって
 きたのです。

 従って、これからますますバリバリ勉強しなければ
 ならないし、バリバリ仕事もしなければなりません。


■昔から、


 「50、60花なら蕾(つぼみ)、70、80働き盛り

  100になったら実を結ぶ」


 なんてことがいわれていますが、
 この文句そのままに実践していたのがドラッカー氏
 なのではないか、そんな風にも思えるのです。


■そう考えてみると、自分の年齢からしてみても、
 これから無数のオプションが残されているわけで

 過去、どの学校、どの学部、
 あるいはどの会社に入ったとか所属しているとか、
 いま何をしているか、どんな人とお付き合いがあるか、

 そんなこともほとんど関係なし。

 向こう50年をにらんで、
 やりたいことにどんどんチャレンジしていこうと
 いう思いがますます湧いてきます。


■通常であれば、勉強ばかりせず、外に出て活動せよ、
 といわれる年代なのかもしれませんが、

 これから数十年どころか、最低でも50年以上は
 現役でいたいとおもっているので、
 過去に囚われることなく、これからの選択肢を
 無限大に残していきたいと考えています。

 そんな未来の楽しみのために、
 あえていまは受験勉強のようなつもりで将来に向けての
 種まきの毎日を過ごしているのです。


■ドラッカーでなくてもいいので、
 そういう年代まで元気に活躍してこられた人を
 ロールモデルに持つことによって、

 心身共に元気に、そして無茶をすることなく
 メンテナンスにも気をつかい、専門能力を磨き上げ、

 さらに新しい可能性を追求していくことができるの
 ではないか。

 あらためてそんな風に考えています。


■ここまで書いたことは、

 ドラッカー著作に触れるなかでの、
 実のところ副産物なのかもしれませんが、
 私にとっては非常に大きな副産物でありました。


 健康管理に是努め、継続学習も必要です。

 人の輪を大事にし、10年、30年、50年先の未来を見据えて
 生きていきたいものです。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「50、60花なら蕾(つぼみ)、70、80働き盛り」という    言葉がある。   ■その言葉の通りに生きている、生きてきた人をロールモデル    として意識することで、無限の選択が未来にあることに    気付かされ、元気、やる気、勇気、可能性を感じられる    ようになるのではないだろうか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。