毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1969号 ビジネス書業界のパンドラの箱を開けてみる


■本メルマガ、「平成進化論」読者さんのなかには
 勉強熱心な方が多いのが、毎日いただく、さまざまな
 フィードバックからも伺えます。

 また、いろんな勉強法、能力開発、能力向上についての
 造詣?も非常に深いことが感じられます。


■今日は、そんな勉強熱心なあなたに対して、

 ビジネス書業界のパンドラの箱を開けるがごとき、
 思い切ったことを言ってしまいます。(おおげさ)


■毎日、こうやって情報発信していると
 たくさんの質問をいただきますが、
 そのなかで非常に多いのが

 勉強すればするほど、いろんな意見があって、
 結局のところ、なにを信じればよいのか分からない、

 といったもの。


■いわく、


 ▼目標を立てよ
 ▼目標を立てるな

 ▼メモを取れ
 ▼メモを取るな

 ▼営業こそがビジネスだ
 ▼営業するほどアホじゃない

 ▼本を読め
 ▼本は読むな

 ▼短時間睡眠で成果が出せる
 ▼長時間睡眠でこそ成果を残せる

 ▼整理整頓せよ
 ▼乱れていたほうがアイディアが湧く

 ▼セミナーに行け
 ▼そんなところに行く暇があったら行動せよ

 ▼身だしなみに気をつけろ
 ▼身だしなみなんかどうでもいい

 ▼24時間戦闘態勢でいけ
 ▼遊ぶほど儲かる

 ▼人脈を増やせ
 ▼人脈に頼るな

 ▼教養を身につけよ
 ▼教養なんて不要だ

 ▼ITリテラシーを身につけよ
 ▼全ての業務を秘書に任せよ

 ▼携帯電話で連絡を取り続ける(ブッチホンの勧め)
 ▼携帯電話は極力使うな

 ▼考えてから行動せよ
 ▼考える前にまず動け

 ▼独立・起業してせよ
 ▼独立・起業はとても危険だ


 思いつくまま挙げただけなので、
 まあ、何でもいいんですが、

 いずれもいずれも、しかるべき実績を持った著者たちが
 言われていることだから、両方ともに信じたい。

 しかしながら、この身は一つ。

 矛盾したことを同時に行うことはできません。


■昨日までのメルマガのなかで、
 既にヒントは書いてきたつもりですが、

 いま一度、これらのことについて

 「確かに前からそう思っていた」

 とか、

 「いわれてみると確かにそうだな」

 と思われたのであれば、

 この疑問についての自分なりの答えを
 いちど考えてみられてはどうでしょうか。


■私なりの回答は明日にお伝えいたします。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■ビジネス書を読んだり、講演やセミナーを聞いたときに    それぞれの発信者がお互いに矛盾するように聞こえる    内容を伝えていることが往々にしてある。   ■その理由とそれら情報の矛盾に対して、自分はどのように対応    したらよいか、一度、自分なりの回答を出してみては    どうか。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。