毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1916号 成功者は情報を掴んでからの動きが早い


■この2回ほど「成功者に共通するパターン」について
 お話させていただいております。

 今日は、このテーマについて
 また別の側面から切り込みたいとおもいます。


■これまでたくさんの成功者、あるいは一流と呼ばれる人と
 接してきて、これも共通のパターンだな、と確信を
 持って言えるのが、


 【 成功者は情報を掴んでからの動きが早い 】


 ということ。


■たとえば、いつも海外へ一緒に行っている

 JBN(Japanese Business Netwaork)
          -在留邦人ビジネスネットワーク

 のメンバー

 (石田 淳、泉 正人、嶋津 良智、本田 直之の各氏

                   ※50音順、敬称略)


 なんかもそう。


■私を含めたメンバー5人でメーリングリストを立ち上げ、

 日々、先端のビジネス情報から危機管理に至るまで
 いろんな情報がここで共有・集約されているのですが、

 そこで得た情報を行動に移す、そのスピードの速いこと
 速いこと。


 ほんとうに、


 【 情報を入手 ⇒ 行動 】


 のスピードが半端じゃないのです。

 いつも4人のスピードに唖然・呆然としながら、
 眺めてます(汗)


■そしてこれは、

 (私を除いた)JBNメンバーのみならず、

 結果を残している人は例外なく、といってよいくらい、
 共通するパターンです。


 逆に、そのうち、そのうち、といって

 「情報お化け」

 とでも呼ぶべき、頭でっかちで行動に移さない人には
 変化がもたらされることはないでしょう。


■いつもお伝えしているとおり、


 ▼「情報の上流」にポジションを取る

  (結果を出している人の傍らに位置して、
   一般市場に流通していない情報を入手できる
   ポジションを確保する=良質なネットワーク)


 ▼情報を得た次の瞬間に動きはじめる


 この繰り返しが、成功を生み出すのです。


■この際、あわせてお伝えしておきたいのが


 【 情報の精度に100%を求めるな 】


 ということ。


■100%が保証されないと動かないということは
 永遠に動けないということ。


 そもそも情報というのは、


 「ある特定の人が特定の条件下で

            成功を生み出すための源」


 となるもので、その情報が自分の環境に当てはまるかどうか、


 「すなわち特定の条件に自分が合致しているのか」


 は実際に情報に基づき、動き、その問題に取り組んでみて、
 はじめて分かるものなのです。

 動く前からあれやこれや、考えているだけで
 結果に結びつくことはあり得ません。


■「上流からの情報入手と、その情報に基づく行動」

 を繰り返すうち、時間の経過と共に人生は大きく
 変わっていくものです。


 わたしも振り返ってみて、


 「あのとき、あの人と会って、あの話を聞いて、

  (そしてその話を流すのではなく)

  すぐに行動を起こした。

  その結果、こんな大きな果実を得ることができた」


 といえることがたくさんあります。


■たとえば、さらによく分かるようにいえば、

 今回、冒頭でご紹介したネット広告代理店のご紹介
 というのもそうかもしれません。

 ある種、一般市場に出ていない上流の情報です。
 そして稀少な価値があります。


 (そしてここで告知した瞬間に一気に情報が市場に
  出回ったわけですね。

  そして希少性も時間の経過とともに1時間単位で
  失われていきます)


■その間にチャンスをものにするかどうかで、

 (場合によって)もちろん私は保証いたしませんが、

 将来の売上げ、利益に数百万、数千万、ことによると
 億の単位でのインパクトをもたらすものとなるかもしれません。


 成功とそれ以外を分けるものは、

 「そのときその場にいて、その瞬間に動いたかどうか」

 じつはそんな単純なものだったりいたします。


■そして、面白いことにこういう情報を手にしたときに、
 たとえ条件に該当する人であっても

 (問い合わせるだけならリスクフリーなのに)


 「すぐに連絡を入れる」

 「数日後に連絡を入れる」

 「情報提供者が忘れた頃に連絡を入れる」

 「そのままスルーしてしまう」


 の4通りに分類されるのです。


■いままでこのメルマガでもいろんな情報を発信して
 きましたが、見事にこの4通りにわかれるのです。

 そして

 「すぐに連絡を入れる」

 習慣を持っている人は、あらゆる情報に同様の感度と
 行動力を発揮されるのです。

 そうして成功していかれます。


■ちなみに同社はお客さんに困っているわけでもなく
 したがって別に私が頑張って同社の営業支援をしなくても
 問題ありません。

 そもそもそんなにキャパシティがあるわけでもないですし。


 ただ、たまたま上記の案内をしたときに
 ふと、今回のテーマがネタとして思いついただけですので
 書かせていただいたばかりです。


■でも、

 (秘匿性と希少性の高い)上流からの情報入手と
 素早い行動が成功を生む、

 これは間違いのない真実です。


 あなたの人生とビジネスの参考になれば幸いです。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■成功者の心がけていること。それは常に情報の上流に    立とうとしていること。    そして、その情報を掴んだ瞬間から、即、行動を起こすと    いうこと。   ■その際、重要なことが一つある。それは、その情報に100%の    精度を求めないこと。    リスクフリー、あるいはリスクがコントロールできる範囲内    であれば、一定確率で飛び込んでいった人が成功することに    なっている。   ■100%の精度を求め、それが担保されない限り動かないという    のでは、永遠に動くことはできないだろう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。