毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1829号 欲しいものを必ず手に入れる方法


■昨日までのメルマガで


 【 人間は作り変われるものである 】


 【 作り変わるのはまず「内」から。

         それが「外」の環境に波及していく 】


 という話をしました。


■そして、だから、


 【 作り変えた内部の理想像は

         いずれ、必ず現実のものとなる 】


 というお話をいたしました。


■この3つのポイントのなかでキモになるのは


 【 作り変わるのはまず「内」から。

         それが「外」の環境に波及していく 】


 の部分だと思っています。


■このことに関連して、

 今年7月、バンクーバーを訪問した折にご縁をいただいた
 バンクーバーの岡本裕明さん


 ---------------------------------------------------------

 岡本裕明さんは青木建設の社長、会長秘書を経て、

 同社のバンクーバーにおける大規模不動産の
 開発案件を担当。


 現在、バンクーバーにて不動産ビジネスを行い、
 大きな成功をおさめていらっしゃいます。

 そこに至るまでの経緯は、ぜひ以下のURLをご参照ください。

 ---------------------------------------------------------


 が、この数日の「平成進化論」の内容から派生して、

 ご自身のブログで非常に勉強になるお話と体験談を
 お書きくださっているので、ご紹介したいとおもいます


 (まずはこちらをご一読ください。

  私(鮒谷)も愛読しているブログです)


 (数分で読める内容ですので、

             ぜひお読み下さい、、、)


           ・

           ・

           ・

           ・

           ・

           ・

           ・

           ・

           ・

           ・


 (はい、お読みになられたでしょうか)



■ご覧の通り、

 わたしがお伝えしたかったことを

 わたしの文章より100倍わかりやすく、
 ご自身の体験を踏まえて、記述くださっている
 わけですが、


 わたしも、読ませて頂きながら、

 「やっぱり、そうなんだ」

 と思いを新たに致しました。


■「やっぱり、そうなんだ」

 というのは、すなわち、


 【 内面が変わると外面が自然と変わる 】


 というところで、

 岡本さんのように成功されている方も
 実体験として、そのような確信を持たれていることに
 ついて思ったことであり、


 【 まず内側を変える。(=自分の目標をどこに掲げるか)

       そうすれば自分を取り巻く環境も変わってくる 】


 このことに、さらに自信と確証を得ることができました。


 (岡本さん、ありがとうございました!)


■最後に岡本さんは、


 -------------------------------------------------------------

 彼と僕にもしも共通するところがあるとしたら、

 「欲しいと思うものがあったらそれが得られるまで頑張ること。」

 かな。鮒谷さん、違います?

 -------------------------------------------------------------


 と書かれていますが、

 まさにおっしゃられているとおり、私も

 「欲しい!!」

 とおもったら、現状はどうであれ、

 欲しいものを手に入れるための試行錯誤を続けます。

 そう、「手にはいるまで」。


■「手に入れたい」ではなく、

 「手に入れられるところまで頑張った」

 から、これまでに欲しいと思ったもの

 (仕事をする環境、時間、その他経済的なものも含めて)

 を、実際に手に入れることができました。


■また、これから先、私が欲しいとおもっているものが
 出てきたのですが、これも、

 「手に入れられるかどうか」

 ではなく、

 「手に入るところまで頑張る」

 のだから、必ず手に入ることになっています。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■欲しいものを必ず手に入れる方法がある。   ■それは、「手に入れたい」「手に入れられるかどうか」では    なく、「手にはいるところまで頑張る」ことである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。