毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1822号 学ぶのではなく、学び続ける


■この数年、ビジネスパーソンの間で
 「空前の学びブーム」が来ているように思えます。

 セミナー開催花盛り、ビジネス本もたくさん売れている。

 隣接業界?にいる私にも、その熱気が熱く、激しく伝わって
 まいります。


■これが一過性のものなのか、あるいは今後、定着し、継続して
 いくものなのかはわかりませんが、


 一個のビジネスパーソンとしてみたときに
 大切だなと思うのは


 【 学ぶ 】


 ことはもちろん重要ではありますが


 【 学び続ける 】


 という習慣化の部分がもっと大事だろうということです。


■たとえば


 【 ウサギと亀 】


 の、例の話を持ち出すまでもなく、


 ▼1日12時間の勉強を1ヶ月続けて力尽きてしまう人


 より


 ▼1日1時間の勉強を生涯、継続して続けていける人


 のほうが、はるかに大きな結果を残すことと
 なるでしょう。


■はじめは騎虎の勢いで飛び出しても、
 いつのまにやら元に戻ってしまうより、

 「毎日だらだら」であってでも、毎日毎日、
 うまずたゆまず、継続していくことが、

 長期的にみたときには、目的地に到着する確率は
 大きくあがることになるでしょう。


■しかし現実には、

 瞬間沸騰した情熱から、あるいは極度の焦燥感からか、

 前者(すなわち、竜頭蛇尾系?)の学習を、
 数年に一度繰り返しては、いつのまにやら元に戻ってしまう、

 そんなパターンの人も少なくないように見受けられます。


■もちろん、

 「継続は力」

 ということは分かっていても、
 実行にはなかなか移しがたいものでもありますね。


■その点を補完する伴走者として、
 「平成進化論」がお役に立てればいいなと思って
 これまで配信してきましたし、

 (さらっと読み流すだけでも、
  前向きに行動しようという気持ちが起きるような
  メディアにしようと編集、執筆してきました)


 毎日、ほんとうにたくさんのご感想を頂くのですが、
 読者さんからの声を聞いても、この点が一番大きな提供価値で
 あることがわかってきました。


■これからも、その部分において、より継続して
 やる気を生み出すメディアとなることを目指したいと
 思います。


 あわせて、そういった外部からの刺激を得ながら
 さらにご自身で、学びを継続するために、


 ▼毎日、ブログを書いてみる

 ▼毎日、メルマガを配信する

 ▼毎日、日記を書いてみる

 ▼毎日、一人に手紙を書いてみる

 ▼毎日、一通ハガキを書いてみる

 ▼毎日、誰かと食事する

 ▼毎日、一冊本を読む

 ▼毎日、友人にメールを送る

 ▼毎日、アイディア記録を取る

 ▼毎日、感動記録を取る

 ▼毎日、営業電話を5人にかける

 ▼毎日、笑顔で5人に接する

 ▼毎日、疎遠になった友人1人に電話をかける

 ▼毎日、オンラインスクールで1時間勉強する

 ▼毎日、セミナーCDを1時間聞く

 ▼毎日、英語の教材を1時間勉強する

 ▼毎日、・・・・・


 なんでもいいので、上に挙げたような

 「自分のできる範囲でだらだら続ける」

 ことを継続することご提案したいとおもいます。


 これらの「うまず、たゆまず」の繰り返しにより

 一滴の水が、やがて大河の奔流に成長するきっかけと
 なりうるのではないかとおもうのです。


■わたしはメールマガジンを

 「だらだら配信する」

 ことで、

 小さな水滴が、自分でもおもってもみなかったような
 大きな川の流れに変貌していく様を、

 この7年8年くらいの間で自ら目撃し、経験いたしました。


 あなたは日々のどんな行動(小さな水滴)から
 どのような大河の流れを生み出しますか?


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■「学ぶ」のではなく「学び続けること」が大事。   ■ウサギと亀の話を持ち出すまでもなく、    学習の勢いが竜頭蛇尾で終わるより、だらだらとでも、    小さく継続することで、やがて大きな結果がもたらされる    ことを知る。   ■あなたは今日から、なにを「だらだら続け」ますか?

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。