毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1819号 作り変わる私(鮒谷)」


■いつも私が感じているのは、


 【 インプットとアウトプットは表裏一体 】


 のものである、ということ。


■どういうことかというと、


 ▼インプットするだけだと自己満足、

 ▼自分勝手なアウトプットも自己満足(場合によって「はた迷惑」)


 だと思われるのです。


■あくまでインプットしたものをアウトプットして成果に
 つなげる。

 そして、望む結果が得られなければ、
 結果からフィードバックを得て、新しいインプットに
 つなげなければならない。


 すなわち


 【 インプット 】⇒【 アウトプット 】

 ⇒【 インプット 】⇒【 アウトプット 】

 ⇒【 インプット 】⇒【 アウトプット 】

 ⇒【 インプット 】⇒【 アウトプット 】


 このサイクルを無限に回すことによって、

 求められている成果をしっかりと出していき、


 【 あなた自身も作り替えられていく 】


 こととなるのです。


■私でいうなら、

 メールマガジンを通して情報発信をすることで、
 アウトプットしているわけですが、

 メルマガを読んでくれている友人、知人、先輩方から
 会食の場などを通して、

 ときに手厳しい指摘をいただきます。


 ▼ああいう場で、ああいう表現をするのはまずいよ

 ▼そういうときは、このように書いたほうがわかりやすい

 ▼ここはこのように変えたほうがいいね

 ▼こんな企画があったほうがいい


 などなど。

 (親しいからこそ、厳しい意見が飛び交います)

 それのご意見は早速、誌面に反映されることとなります。


■また、メールでいただくご感想からは
 概して暖かいご意見やご要望を頂戴いたします。


 ▼今日の話は過去半年で一番心に残った内容だった

 ▼部のミーティングで、メルマガの話をネタに使わせて
  もらっています

 ▼親しい友人と、月に一回、「平成進化論」を教材に
  勉強会をしています

 ▼今度はこういうテーマについて書いて下さい

 ▼こんなことで悩んでいますが、どのように解決したら
  いいか、ヒントをメルマガ上で提示いただけないか


 などなど。


■こういう情報や要望もリアルタイムで、
 相当数、わたしのほうに寄せられるので、


 ▼いま、どんな価値貢献ができているのか

 ▼いま求められているコンテンツはどんなものなのか

 あるいは、

 ▼どんな状況でメールマガジンが読まれているのか


 などの情報に基づき、毎日のようにメルマガの構成や
 内容を微調整しつづけているのです。


■こういった継続的改善を日々、繰り返すことで、
 どんどんメルマガの内容も、

 そして私自身も作り変わってくることになります。


 このプロセスをわたしはよく「彫刻」にたとえて
 話をしているのですが、

 長くなりましたので、明日、お伝えしたいとおもいます。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■インプットとアウトプットは表裏一体のものである。   ■インプット⇒アウトプット⇒インプット⇒アウトプット、    のサイクルを繰り返すことが、日々の継続した改善を    もたらしてくれる。   ■これにより、あなたのビジネス、ひいては、あなた自身が    作り変わることとなるのである。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。