毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1795号 当たり前の基準が人生を規定する


■人の心の中には無意識レベルで


 【 当たり前の基準 】


 が存在します。


■もちろん私の中にも存在するものですし、あなたの
 心の中にもあるものです。


 ここでいう「当たり前の基準」とは各人の受けた教育、経験、
 あるいは付き合ってきた人からの影響により、


 【 これが自分にとってふさわしい立ち位置である 】


 と思いこんでいる基準です。
  ^^^^^^^^^^^^^^


■これは

 「自らのキャリア」においてもっている基準なの
 かもしれませんし、「経済状況」においてかもしれません。

 あるいは

 「恋愛」かもしれませんし、
 「公私によらずどんな人と付き合うか」であることも
 あるでしょう。

 「仕事における能力」や「生活水準」というのもそうかも
 しれませんね。


■上に上げたようなそれぞれの項目において、
 たとえ無意識であってでも


 「私はこのくらいのレベルの人間である」


 といった思いこみがあったら、これがその人の内部にある
 「当たり前の基準」ということになります。


■今日は、この

 「当たり前の基準」

 が、各人の人生を大きく規定してしまう、

 という結論だけを先に述べ、明日に話を続けたいと思います。


 今日もビジネスを楽しみましょう。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人の心の中には「当たり前の基準」が存在する。   ■その基準が各人の人生を大きく規定してしまう。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。