毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1729号 通貨以上の価値を持つもの、それが信用


■先日、


 「経済合理性からも信用を重んじよ」


 という内容をメールマガジン上で書きましたが、


 最近、ネットを介して知り合った若い友人のIさん

 (といっても、まだ会ったことがないのですが、
  やりとりしている文章からとても優秀な人であることが
  すぐにわかりました)

 から、その内容についての感想メールをもらいました。


■彼いわく、


 ----------------------------------------------------------

 信用って、なかなかお金で買えない割に、お金を生み出す
 「情報」「スピード」「人」の源泉だったり、それだけでなく
 「コスト」も下げてくれます。

 (それこそコミュニケーションコストとか)

 信用って本当に大事ですよね。

 もっと意識して気をつけようと思います。

 ----------------------------------------------------------


 すばらしいですね。


■わたしも、もっと早く、彼の年齢くらいのときに
 このような意識をもっていたら、
 きっと人生大きく違っていたとおもいます。(涙)


 まさにそうなんですよね。

 信用って、お金で買うことができません。
 さらに築くのに、時間がかかります。(失うのは一瞬だけど)


■この信用というのは、ある種の「通貨」的な役割を
 果たすこともあります。


 その人の信用に基づいて、

 「情報」「人の紹介」「コミュニケーション」

 などという、

 本来莫大なお金や時間をかけなければ
 得られないもの

 (あるいはコストをかけても得られないもの)

 が一瞬にして得られるのです。

 ※ほとんどIさんの表現の受け売りですが(苦笑)


■さきほど「通貨」と書きましたが、
 先日も少しだけご紹介した、


 【 今日のお薦め本 自壊する帝国】



 この本などを読むと


 いかに信用を築くのに時間がかかるか、
 あるいはその人固有の実力や能力、知識等が必要か、

 そして、いったん信用を築くと、どこまでネットワークが広がり、
 稀少な情報を得ることができるようになるのか、


 というこれ以上ない例証を得ることができます。


■さらにいえば、

 「通貨」はインフレ等によって、価値が下落することも
 ありますが、

 「信用」はその価値が減ずることはありません。


 そう考えると

 「通貨以上の価値を持つもの、それが信用」

 といってもよいのかもしれませんね。

 信用でお金は買えるけれども、お金で信用は買えません。


■それだけの価値を持つものが「信用」ですから、
 個人がこれを獲得しようと思えば、


 ▼こいつは、と思われるための実績や能力、知識の蓄積

 ▼さらに能力を磨くことを「継続的に」行っていること

 ▼誠実さ

 ▼行動力、実行力

 ▼情報開示(個人IR的なもの)


 あるいは、さらに範囲を広げると、


 ▼万一、約したことが守れなかったときの事後の対応方法


 なども含め、さまざまなことに気を張って、
 つねに

 「信用の残高」

 を黒字に、そして、さらには貯蓄していくように
 心がけていかなければならないことでしょう。


■最終的には「信用貯金」の金利だけで恵まれた生活できるように
 なれば理想的ですね。

 そういうひと、あなたの身の回りにもありませんか?


 わたしの周りにはそういった「ロールモデル」なりうる方が
 何名かいらっしゃり、

 わたしは大きな影響を受けています。


 今日もビジネスを楽しみましょう。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ▼通貨以上の価値を持つもの、それが信用である。    すなわち、信用でお金は買えるけれども、お金で信用を    購うことはできない。   ▼「信用」に基づき、「情報」「ネットワーク」など、    多くの手に入れることが難しいものも瞬時に手に入れられる    ようになる。   ▼信用を手に入れるためには、実績、能力の蓄積や、    誠実さ、行動力、個人の情報開示など、    さまざまなところに気を張っていかなければならない。   ▼「信用貯金」の残高からの金利だけで恵まれた生活が    できるようになれば理想である。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。