毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1674号 得た学びを自分の言葉に置きかえると成長が加速する


■新しく得た知識や発見が、
 どれだけその場では感激したとしても、

 人間というものは、それを忘れてしまう生き物です。(涙)

 その日に得た学びは、その日じゅうに、
 自分のなかに確実に定着させていきたい。

 そのためには、手帳でも、メモ帳でも、なんでもいいので、
 学んだ内容を言語化していくことが大切です。


■さらにいうと、試行錯誤の結果、


 【 自分の言葉で言語化することが大事 】


 だということが、わかってきました。


 自分で書くことで、何が違ってくるかといいますと、
 「自分の解釈」を入れことができます。

 それによって


 【 いちばん自分にしっくりくる言葉を持つことが

     できるから、それだけ定着率が高まる 】


 のです。


■他の人の言葉そのままをインストールするのも
 いいのですが、

 自分というハードにあったソフトウェアにして、
 それをインストールすれば、なおよし。


■たとえばソニー製のパソコンでしたら、ソニー向けに
 マイクロソフトのOEMのウィンドウズが入っていますし、

 NECのパソコンにはNEC向けウィンドウズが、

 DELLならDELL向けのものが入っている


 (と、聞きました)。


 それと同じようなもので、

 若干のカスタマイズを施したほうが、自分というハードの上で
 しっくりと駆動するソフトウェアとなるでしょう。


■自分の言葉を持つと、強いものです。

 他者の言葉をとりあえず拝借するのでもいいのですが、
 それよりも、

 もしできるならば、自分の言葉を生みだしていく。


■私は、学んだ内容をふつうにメモをしているときにも
 「成長実感、結果体感」を得ていましたが、

 自分の言葉に置きかえてインストールするようになって、
 それがさらに加速したのを感じます。


■毎日、お送りしている「平成・進化論。」も、日々の学びを
 わたしの言葉に置き換えて、発信しているものだから、

 なによりも、誰よりも、発信しているわたしが一番トクを
 しています。


 あなたにもぜひ、おすすめします。


 今日もビジネスを楽しみましょう。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■得た学びは自分の言葉で言語化することが大事。    いちばん自分にしっくりくる言葉にすることで定着率を    高めることができる。   ■各社のパソコンを買うと、入っているウィンドウズの    中身が微妙に違う。それと同様、自分というハードに    合ったソフトにカスタマイズするのだ。   ■自分の言葉を持つことで、他者の言葉を借りているときより    数段、「成長実感、結果体感」が加速する。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。