毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1633号 非日常の体験は長期視点の投資となる


■昨日までのお話に、ちょっと補足しておきたい
 ことがあります。


 「長期視点の投資とは、
  たとえば、どんなものがあるのでしょうか?」


 というご質問をいただいておりますので、
 お答えします。

 私のつたない体験を通してなので、ご参考に
 なればですが。


■たとえば、いつもメールマガジンでお伝えしている通り、

 私は、第一線で活躍されている各界の皆さまと
 極力、食事をご一緒させていただくことにつとめています。

 まず、これが長期視点に立った時間投資です。


 また、月に1度、一週間程度、海外に行くことにしていますが、
 これも長期投資。


■あとは読書ですね。


 「行動科学マネジメント」の第一人者で、

 多いときは週に一回の頻度で、一緒に飲んでいる
 超仲良しの兄貴分、

 石田淳さんの提唱されているポイントカードシステム


 【 今日のお勧め本 すごい「実行力」】

               石田 淳 (著)



 を導入。


 いまは

 他の時間を犠牲にしてでも、最優先事項として、

 週に30時間(一日平均4時間半)の読書タイムを
 目標に毎日、地道に読んでます。


■じつはこの数ヶ月は、目標をクリアし続けることができてます。

 移動時間、トイレの中...、待ち時間、就寝前、
 2件の打ち合わせ時間の合間とか、

 ありとあらゆる、すき間時間をフル稼働させてます。


■去年でしたか、

 元マイクロソフト社長の成毛眞さんとディナーを
 ご一緒させていただいたときに


 「本を読まないのはサルと一緒」(...汗)


 と言われて以来、ますます、本を読まないと

 (しかもビジネスとは極力、関係のないものを)

 とおもって、できる範囲でですが心がけてます。


■ちなみに、

 その時間を生み出すために、こんな考え方も大いに参考に
 しています。


 【 今日のお勧め本 最小の時間と労力で最大の成果を出す
                     「仕組み」仕事術】



 こちらも、

 JBN(在留邦人ビジネスネットワーク)のメンバーとして
 いつも一緒に海外に行っている

 仲良しの泉正人さんの新刊。

 ベストセラー「レバレッジシリーズ」の本田直之さんも推薦
 している、とってもいい本です。


■JBNメンバーの石田淳さんも、泉正人さんも、嶋津良智さんも、
 本田直之さんも、

 いつ見てもヒマそうで(!?)、

 そして、みんな例外なく多読家です。

 そういう仕組みをうまく作り出している、ということですね。


■このあたりは日常体験の一種でもありますが、


 ほかには、

 「普段なかなかできない体験」

 をすることも、長期視点の投資といっていいでしょう。


 最近でいえば、プロドライバーが乗るポルシェに
 同乗させてもらい、

 サーキットで、時速300キロの速度を体感させてもらったことが
 あります。


■あと、スカイダイビングをしたことも
 忘れられませんし、


 リッツ・カールトン親善大使

 (=いつも親しくさせていただいている井上富紀子さん)


 【 今日のお勧め本 リッツ・カールトン 20の秘密(ミスティーク)
          ~一枚のカード(クレド)に込められた成功法則 】



 と、

 リッツ・カールトン北京&上海への旅をご一緒させて
 いただいたこともすばらしい体験になりました。


 ふつうにリッツ・カールトン・ホテルに泊まるのとは
 まったく違う世界をのぞかせてもらいました。


■それから、これは去年のことですが、

 ミシュランで三ツ星をとった「すきやばし次郎」という
 お寿司屋さんがあり、

 こちらで

 「究極の寿司が食べられる」

 と、かねがね聞いておりましたので、

 「非日常の体験」を求め、(腹を空かして)食べにいきました。


■あまりに腹を減らして行ったためか、

 3万円のお寿司を、気がつけば30分で食べ尽くしてしまい、
 あとから愕然としました。

 社員2人と一緒に、都合3人で行ったのですが、

 なんと9万円分を1時間経たないうちに平らげてしまい、
 大ショックを受け、途方に暮れたことも、いい思い出です。


 おそらくこれは正しい食べ方ではなかったような
 気もするのですが、、、

 得がたい経験をすることができました。


■このように、


 【「非日常」にフォーカスした体験を求めていくことで

     見聞も広がり、心も豊かになり、話のネタも増え(笑)

      結果として、ビジネスも次の展開に発展していく 】


 のではないかと思うのです。


■こうしたことも、昨日までに述べてきた

 「長期視点の投資」

 に含まれる、とお考えいただければ。


 そんなわけで、わたしは


 【 毎日が非日常 】


 をテーマに掲げ、日々を生きていますし、これからますます
 そのようにしていくつもりです。


 今日もビジネスを楽しみましょう。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■長期視点の時間投資を考えたとき、重要なのは、    「非日常の体験」をすること。   ■たとえば(私の例で恐縮ながら)     ▼時速300キロのポルシェに乗ってサーキット体験をする     ▼スカイダイビングをする     ▼「リッツ・カールトン親善大使とともに行く     リッツ・カールトン北京&上海への旅」に     ▼ミシュラン三ツ星の店で(30分で...涙)食事する    など。   ■ほかにもまだまだあるはず。    あなたなりの「非日常体験」を書き出して、片っぱしから    実行されてみては。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。