毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1627号 給料はビジネスで得られる対価の氷山の一角


■先輩経営者として、

 仲良くしていただき、またいろいろ勉強させていただいている、

 ビジネスバンク社社長の浜口隆則さんの

 「仕事は味方」


 【 今日のお勧め本 仕事は味方】

                          浜口 隆則 (著)  かんき出版



 を久しぶりに読み返しました。


■浜口さんは、

 会計事務所、経営コンサルティング会社を経て、
 起業家を支援する仕事をするために20代で起業。

 「日本の開業率を10%に引き上げます!」

 をミッションにしたビジネスバンク社は、

 レンタルオフィス事業、会計事務所、
 ベンチャーキャピタル会社、起業家教育事業など、

 起業を総合的に支援するグループに成長しています。


■その浜口さんの本「仕事は味方」の中に、
 こんな素敵な表現があるので、みなさんとシェアしたいと
 おもいます。


 以下、「仕事は味方」(p.92~93)からの引用です。

 ----------------------------------------------------------


 【 給料は、氷山の一角 】


 体が小さかった頃、大きな自転車を買ってもらった。
 小さな体で大きな自転車はこぎ始めがつらい。

 でも、それを我慢して一生懸命にペダルをこいでいると、
 ある瞬間から、ふっと軽くなる。


 そうやって、スピードに乗ると、すごく気持ちがイイ
 変わっていく風景、スピード感、流れていく風。

 自転車は、単なる移動手段じゃなくなる。


 仕事も、似てる。

 最初は、大変。でも、がんばっていると、お金以外の報酬が、
 次々と見えてくる。


 達成した時の、喜び。

 成長を実感できる、喜び。

 挑戦できる、喜び。

 社会と深く関わっているという、喜び

 チームに属するという、喜び

 仲間がいるという、喜び

 他者と協力しながら何かを成し遂げていく、喜び

 人間関係を深める、喜び

 教える、喜び、教わる、喜び

 工夫する、喜び

 出会いがある、喜び

 人に感謝される、喜び

 休む、喜び

 人から認められる、喜び

 自己実現の、喜び


 仕事は、そんな喜びに、溢れてる。

 そんな報酬たちにも気付けたら、

 仕事は、めちゃくちゃ楽しくなる。

 ----------------------------------------------------------
 (引用ここまで)


■いかがでしょうか。

 これを読んで私は、たいへん共感しました。

 仕事というものは、
 給料をもらうためにしているのではなく、

 もっと根源的なよろこびを得るためのもの。

 そんなことを、あらためて気づかせてくれる文章です。


■実際、私も、仕事が楽しくて仕方ありません。

 心の底から湧いてくる喜びがあります。


 しかしながら、その思いを表現しようとおもっても
 悲しいことに私には文才が乏しく、

 浜口さんのように、このようなきれいな表現をすることが
 できません。(泣)


■でも、いつも、これは感じていることでした。

 そこで、その思いをうまく代弁されていたこの一節を
 ご紹介したいと思った次第です。


■なお、この本は「仕事は味方」というタイトルのとおり、
 仕事に対しての捉え方が根底から変わる本。

 ご関心を持たれたあなたは、ぜひお読みになってみては
 いかがでしょうか。


 【 今日のお勧め本 仕事は味方】

                          浜口 隆則 (著)  かんき出版



 今日もビジネスを楽しみましょう。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■給料は、仕事で得られるさまざまな対価のうちの    氷山の一角。   ■ちょうど自転車の乗り始めのように、最初こそ大変だが、    がんばっていると、お金以外の報酬が次々と見えてくる。   ■それは達成した時の喜びであったり、成長を実感できる    喜びであったり、挑戦できる喜びであったり。そんな    報酬たちにも気付けたら、仕事はさらに楽しいものとなる。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。