毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1603号 より深い関係を構築するための環境設定をする


■私は、なにか学ぶときには


 【 その学ぶ内容に応じた、

        最適な環境に身を置くことが大切 】


 と考えています。

 勉強するときのお店のこだわりを持つことで、

 単位時間あたりの学びの効率を大きく変えることが
 できるのです。


■ちなみにこれ、

 会食においても、同じことがいえます。


 昔からメルマガをお読みになっていると分かられるかと
 おもいますが、

 私はふだん、ほとんど誰かと会食しています。

 (昨年は年間600回、人と一緒にご飯食べてました)


■そしてそのうちの実に(推定)8割以上、目上の方と
 ごはんをご一緒させていただいております。

 そのなかでも、少なからぬ方が、ふた回り、3回り
 上の世代の、ビジネスでも大きく成功された方々で、

 そういう方は、やはり例外なく、場所にこだわられて
 いらっしゃるのです。


■落ち着いて会話を楽しむためなのか、
 有意義な情報交換ができるようにとのご配慮なのか、

 そんなことを意識されてのことかどうかは分かりませんが、

 ともかく、ファーストフードで会食した、という経験は
 ちょっと思い出せません。


■これは、みなさん時間単価の高い方々ばかりですので、


 【 環境を整えることによって

     時間単価を最大限に高めるため投資 】


 なのかもしれないし、


 【 お互いに、おいしいものをゆっくり味わって
     心を開放しあうことで、より深い関係に入っていこう、

     という「心づかい」としての環境設定 】


 なのかな、

 とも勝手ながら拝察しております。


■きっとそういう、


 【 環境コスト 】


 という意味あいも含め、いいお店に連れていって
 くださっているのではないかと。


■ちなみに私はいつもごちそうになってばかりで、
 たいへん申し訳ないとおもっております。。


 メルマガをお読み下さっている方から、


 「いつもいいところで食べていますね」

 とか

 「グルメですね」

 と、よく声をかけられることがあるのですが、
 とんでもないお話で、


 ほとんど、お連れいただくお店ばかりですし、
 いつもごちそうになってばかりなのです...

 いつかご恩返しいたします。。


■で、

 こうしたことから考えても、
 勉強のときだけでなく、


 【 会食をしながらミーティングを行うような場面でも、

                  環境設定をすることが大事 】


 と分かります。


 今日もビジネスを楽しみましょう。


 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■トップビジネスパーソンは例外なく、会食においても    その場所にこだわりを持っている。   ■有意義な情報を交換し、深い関係に入っていくためには、    やはり相応の雰囲気、環境が必要ということだろう。   ■必ずしも高価ならばよいというわけではないが、    ここぞというときのため、一流の場所はリサーチして    おきたい。事前に足を運んでおければなお、よいのでは。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。