毎日20万人が読んでいるビジネスコラム 平成進化論

日本最大級・毎日20万人が読んでいるビジネスメルマガ
「平成進化論」のバックナンバーをご紹介しています。

メールマガジン「見本」はこちら

1556号 問題に対して逃げずに立ち向かった事実が自信につながる


■マイナスの口ぐせは怖いです。


 「どうせ自分は〇〇だから」


 に代表される、後ろ向きの口ぐせは、金輪際、
 言わないようにしましょう。


■口をひらくと、そんな口ぐせ、

 という方は「平成・進化論。」の読者さんには
 いらっしゃらないと思いますが、

 もし、ときどきは言ってしまう、というのでしたら、
 今後は言わないでください。


 「どうせ自分は〇〇だから」

 と言うのは、

 マイナス0.1%のらせん階段を、ひたすら下っていく
 ようなものだからです。


■それは、自分の存在を矮小化、卑小化し、
 活躍の場を得ることもなくし、

 本当に言っていた通りの自分にしてしまいます。

 そこで、この口ぐせは絶対に言わないように決めてしまう。


■なにも一気に、プラス10%、30%の階段にする必要は
 ありません。

 後ろ向きの口癖を封じ、
 今いるところから、0.1%でもいいから上がっていこう、

 という決意さえあれば、充分に人生を変えていけます。


 というのは、


 【 0.1%でもいいから上がっていけば、

           それがそのまま自信になるから 】


 です。


■逃げ口上をやめて、少しでいいから、立ち向かってみる。

 すると、今までマイナス0.1%だった下降のらせん階段が、
 上向き0.1%の階段となり、

 「やればできる」

 と自覚できることになります。


 【 立ち向かったという事実自体が、自信になる 】


 のです。


■自信がつけば、

 さらにもう一歩踏み出してみようか、
 という勇気が起きてきます。

 そしてもう一歩、

 また一歩、

 と足を交互に動かしていくことによって、

 気がつけば思いのほかの高み上っていることに気がつく。


■そして、上っていくことが楽しいことであったことを
 発見できたら、もう、しめたもの。

 自信と同時に、心の平安も獲得し、
 また、能力もどんどん開発されていきます。

 そのために必要なのは、口ぐせを変えることだけ。


 今日もビジネスを楽しみましょう。


 (良い口ぐせの効用についてもっと詳しくお知りになりたい方は
  この本を読まれてみては)


 【 今日のお勧め本 あなたが変わる「口ぐせ」の魔術
                                ―言葉の心理学・生理学】

                                      佐藤 富雄 (著) かんき出版



 【今日のピークパフォーマンス方程式】   ■人生は一気に変える必要はない。今いるところから 0.1%    でもいいから上がっていこう、という決意さえあれば充分に    変えていける。   ■少しずつでも上がっていけば、それが自信になるからだ。    問題に立ち向かうだけでも、立ち向かった事実自体が自信に    なる。   ■そのために必要なのは、口ぐせを変えることだけ。    口ぐせの力は強力で、人生をよくも悪くもする。それなら、    その強い力は人生を好転させることに使いたい。

カテゴリ:



※現在、20万1602名が購読中。